FC2ブログ

19小豆島へ2:高松・小豆島紀行

ka18gawa191.jpg
これはまだ男木島かな?

ka18gawa192.jpg
 フェリーとその向こうに豊島が見える。


【動画】180616b高松〜小豆島

ka18gawa194.jpg
 オリーブラインと書いてあるフェリーは高速艇スーパーマリンより遅い。

ka18gawa195.jpg
 小豊島を左手に見ると、そろそろ小豆島である。

ka18gawa196.jpg
 土庄港に着いた。

ka18gawa197.jpg
 わずか35分。スーパーマリン、お疲れさまでした。

高松港0910→0945土庄港 高速艇スーパーマリン

18小豆島へ1:高松・小豆島紀行

ka18gawa181.jpg
 翌日(6月16日)は小豆島観光である。朝食後にホテルから高速船ターミナルに移動する。

ka18gawa182.jpg
 高松港からフェリーや高速船でいろいろな島々へ渡ることができる。切符売り場には中国人観光客が多い。掲示物は日本語・英語はもちろん中国語・ハングルでも表記してある。

ka18gawa183.jpg
 こちらが小豆島への高速艇スーパーマリン。

ka18gawa184.jpg
 船内に入ると、ゆるキャラの「オリーブしまちゃん」が迎えてくれた。

ka18gawa185.jpg
 船内はこんな感じになっている。

ka18gawa186.jpg
 JRホテルクレメント(左側)やサンポート高松(右側)を見ながら高松港を離れる。

ka18gawa187.jpg
 正面に見えるのが男木島、左側には女木島がある。

ka18gawa188.jpg
 男木島のアップ。


【動画】180616a高松〜小豆島

高松港0910→0945土庄港 高速艇スーパーマリン

17ラウンドキッチン(ARound Kitchen):高松・小豆島紀行

 別行動していた妻とホテルで待ち合わせて、一緒に夕食へ行く。瓦町駅からホテルへ来る途中にあったラウンドキッチンというお店がいいという。素直な私は妻に従う。

ka18gawa171.jpg
 前菜(二人分)。

ka18gawa172.jpg
 岩ガキ(一人分)。岩ガキは私の好物の一つ。妻は生の牡蠣は食べない。一度あたったことがあったようだ。

ka18gawa173.jpg
 魚一匹の焼き物。なんていう魚だったかは忘れた。これは二人分。

ka18gawa174.jpg
 佐賀牛のロースとヒレをメインにする。盛り付けがきれいで食べるのがもったいない。といっても全部食べたが(笑)

 ごちそうさまでした。

16ライオン通り・丸亀町:高松・小豆島紀行

ka18gawa161.jpg
 ホテルの周囲を散策する。このあたりはアーケード付きの商店街が多い。まずはライオン通り商店街へ。

ka18gawa162.jpg
 おしゃれな感じである。

ka18gawa163.jpg
 正面に高松三越が見えたら、片原町商店街である。

ka18gawa164.jpg
 左折して片原町商店街から兵庫町商店街へ抜けるところに大きなドームがある。ドーム広場というらしい。

ka18gawa165.jpg

ka18gawa166.jpg
 左折して丸亀町商店街へ入る。なんだかちょっと欧米の街のイメージがある。

ka18gawa167.jpg
 国道11号を渡ると今度は南新町商店街だ。すごく賑やかな中心街である。

15八栗新道〜瓦町:高松・小豆島紀行

ka18gawa151.jpg
 八栗新道駅に着いた。志度街道を挟んだ反対側にはJR高徳線の讃岐牟礼駅がある。そして右手には、八栗寺のある五剣山が見える。

ka18gawa152.jpg
 特徴的な山頂の形である。

ka18gawa153.jpg
 今橋駅には車両基地がある。

ka18gawa154.jpg
 終点の瓦町駅についた。

ka18gawa155.jpg
 瓦町駅は大きな駅ビルになっている。

琴電志度1540→1615瓦町 ことでん志度線

14琴電志度〜八栗新道:高松・小豆島紀行

ka18gawa141.jpg
 次の原駅を過ぎると右手に瀬戸内海が見えてきた。

ka18gawa142.jpg
 遠くに見える大きな島が、明日行く予定の小豆島だろう。

ka18gawa143.jpg

ka18gawa144.jpg
 志度湾を見ながらもうすぐ房前駅だ。


【動画】180615g原〜房前

琴電志度1540→1615瓦町 ことでん志度線

dancyu「おいしい鉄道旅」2018年12月号

181116-book.jpg
[題名]dancyu 2018年12月号  「おいしい鉄道旅」
[発行]プレジデント社
[定価]880円
[発行日]2018/11/6

おいしい週末鉄道旅へ!
[滋賀] ふなずしサンド、食べたことある!? 琵琶湖線×湖の幸
[岩手] 海沿いと内陸を巡る欲張り美食旅! 三陸リアス線×うにとジンギスカン
[秋田・青森] 呑兵衛のゴールデンルートを行く! 五能線×酒場
[会津] 戊辰150年の城下町は福島イチの美味処 リバティ会津×桜肉
[松本] 日帰り厳禁。蕎麦だけじゃない松本へ! スーパーあずさ×きのことワイン
[香川] 一年分のうどんを身体に備蓄する! サンライズ瀬戸×讃岐うどん
[福井] 乗って、手繰って。蕎麦を目指し進め! えちぜん鉄道×蕎麦づくし
[三重] 伊勢路は餅菓子のワンダーランドだ! 近鉄×餅街道

東京から行く 日帰り半島鉄道旅
(1)京急で三浦半島へ! しりあがり寿さんと行く"でっぱり"美味めぐり
(2)東海道線と伊東線で伊豆半島へ! 伊豆の幸と沼津のBAR
(3)新宿さざなみで房総半島へ! 東京湾の地魚と森のきのこ三昧

駅ナカから始まる鉄道旅
酒とつまみで600円!
東京駅篇/新宿駅篇/品川駅篇


自分の趣味に合う特集です。鉄道に乗って、途中下車して地元の食事を楽しむというスタイルが大好きです。あぁ、また鉄道旅へ行きたくなってしまいました。

13琴電志度駅:高松・小豆島紀行

ka18gawa131.jpg
 さて琴電志度駅に戻る。

ka18gawa132.jpg
 駅舎内に「さぬき弁のマナー講座」が掲示してあった。

ka18gawa133.jpg
 「まがっりょる」:邪魔になっていますよ
 「おっりょんのに」:降りているのに
 「かいていたぁ」:抱えてください
 「ちょっとこましのべとって」:少しの間、しまっておいてください
 「おらっびょる」:大声を出して叫んでいる
 「おわえあいはいくもんな」:おいかけっこはいけませんよ

ka18gawa134.jpg
 「ぶっりょる」:(音が)漏れていますよ
 「せっとるけんこんもにして」:混んでいるので小さくしてください
 「ぐるりみてんまい」:周囲を見てみなさいよ
 「まくれるで」:転びますよ
 「どせこむで」:転落しますよ
 「わっせていんにょるで」:忘れて帰っていますよ

 さぬき弁って、全然わからない(笑)

ka18gawa135.jpg
 琴電志度駅からはこの列車に乗って瓦町駅まで戻る。

12中華そば@牟礼製麺:高松・小豆島紀行

ka18gawa121.jpg
 琴電志度駅からJR志度駅へ出て、右へ曲がる。

ka18gawa122.jpg

ka18gawa123.jpg
 そこに牟礼製麺がある。すでに15時を過ぎているが、朝食のさぬきうどんのボリュームがあったので、ここで昼食である。

ka18gawa124.jpg
 さぬきうどんのお店であるが、中華そばの評判がいいらしい。
迷わずに中華そばを注文する。わずか330円!である。

ka18gawa125.jpg

ka18gawa126.jpg
 すぐに出てきた中華そばのスープは醤油色というよりも透明に近い。魚介ダシの香りが口の中に広がる。いりこなのかな。麺は細めでしっかりとした味わいのある美味しい麺。さすが製麺所だけある。また食べてみたいなぁ。

街角イルミネーション

181206a.jpg
横浜駅西口前のドーム状のイルミネーションです。

181206b.jpg
高島屋の外壁一面のイルミネーションです。

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター