近江紀行34:五箇荘引き込み線

ou17shiga413.jpg
 雪に煙る愛知川を越えました。

ou17shiga414.jpg
 そして五箇荘駅に到着しました。今日は途中下車はしません。

ou17shiga415.jpg
 五箇荘駅から左に反れていく引き込み線があります。

ou17shiga416.jpg
 雪ではっきりしませんが、まだまだ続いているようです。帰宅後に調べると、五箇荘引き込み線で、愛知川沿いの砂利を採取していたようです。

彦根0655ー0729八日市 近江鉄道 近江八幡行


FC2ブログランキング


近江紀行33:彦根駅

ou17shiga401.jpg
 夜になっても雪は止まず、翌朝の彦根駅前交差点の様子です。大雪注意報がでるわけですね。

ou17shiga402.jpg
 彦根駅跨線橋から見る駅前広場です。井伊直弼の銅像も雪で凍えてしまっています。

ou17shiga403.jpg
 車両基地もご覧のように真っ白です。

ou17shiga404.jpg
 鉄道むすめ列車の屋根にも雪が積もっています。

ou17shiga405.jpg
これから乗る列車も雪にまみれています。

ou17shiga411.jpg

ou17shiga412.jpg
 途中の高宮駅の3番線ホームにはクロスシートの車両が止まっていました。帰宅後に調べてみると1998年(平成10年)に近江鉄道開業100周年を記念して誕生したイベント対応車両の700系列車でした。

彦根0655ー0729八日市 近江鉄道 近江八幡行


FC2ブログランキング


近江紀行32:再び八日市駅

ou17shiga331.jpg
 食事を終えて八日市駅に戻ります。鉄道むすめの豊郷あかねのスタンプがありました。

ou17shiga332.jpg ou17shiga333.jpg
 大凧まつり大賞を受賞した能登川地区体育協会の凧が飾ってありました。

ou17shiga334.jpg ou17shiga335.jpg
 ダイドーコーヒーのラッピング電車が今日の最後の電車になりました。

八日市1840ー1915彦根 近江鉄道 米原行

ou17shiga336.jpg
 今日は彦根駅近くのビジネスホテルに投宿します。ホテルのフロントにはひこにゃんがいました。


FC2ブログランキング


近江紀行31:ABC食堂

ou17shiga321.jpg ou17shiga322.jpg
 八日市駅から徒歩約10分のABC食堂にやってきました。創業1925年の老舗の洋食店です。18時開店ですが、20分前に到着してしまいました。寒いけどしょうがない、開店時刻まで20分待とう! と思っていると、なんと10分前にドアが開きウエイトレスさんが、「お待たせしました。中へどうぞ」と入れてくれました。

ou17shiga323.jpg
 待っている間にお店の前から周囲を見渡すと、気になる高架がありました。上には何やら電線らしきものが張り巡らせてあります。ここが旧八日市線の廃線跡かぁと勝手に思ってしまいましたが帰宅後に調べると場所が明らかに違いました。なんだったのでしょうか?

ou17shiga324.jpg ou17shiga325.jpg
 数あるメニューの中から、オムライスのハッシュドビーフがけを注文しました。店内に流れるジャズに耳を傾けていると、そこへオムライスが出てきました。

ou17shiga326.jpg ou17shiga327.jpg
 美味しいなぁ、お店のインテリアもBGMもいいなぁ、こんなお店がもっと近くにあったらなぁ、などと思いながらあっという間に食べてしまいました。


FC2ブログランキング


研究不正   科学者の捏造、改竄、盗用

161027-book.jpg
[題名]研究不正   科学者の捏造、改竄、盗用
[著者]黒木登志夫
[発行]中央公論新社
[定価]950円
[発行日]2016/4/25
科学のすぐれた成果を照らす光は、時として「研究不正」という暗い影を生み落とす。研究費ほしさに、名誉欲にとりつかれ、短期的な成果を求める社会の圧力に屈し…科学者たちが不正に手を染めた背景には、様々なドラマが隠されている。研究不正はなぜ起こり、彼らはいかなる結末を迎えたか。本書は欧米や日本、中韓などを揺るがした不正事例を豊富にとりあげながら、科学のあるべき未来を具体的に提言する。


 STAP細胞の捏造は記憶に新しいのですが、世界各地で今までにこんなに数多くの研究不正が行われているとは知りませんでした。研究者の端くれだった者としては、「短期的な成果を出してこそ研究費がもらえる」現状がよくないことだと思います。いつもいつも成果が出ることを約束してくれるような研究ばかりではありません。欲望のある俗人が関わっているかぎりいつまでもなくならないと思います。こうしている今でも日本で、あるいは世界で、研究不正が行われていることでしょう。


FC2ブログランキング



近江紀行30:近江八幡駅

ou17shiga311.jpg
 近江八幡駅南口に降り立ちました。大きな駅なんですね。

ou17shiga312.jpg ou17shiga313.jpg
 すぐに駅舎に戻り、こちらが近江鉄道のりばです。

ou17shiga314.jpg ou17shiga315.jpg
 折り返しの電車に乗ります。

ou17shiga316.jpg
 平田駅で列車交換しました。

近江八幡1714ー1732八日市 近江鉄道 八日市行


FC2ブログランキング


近江紀行29:八日市〜近江八幡

ou17shiga301.jpg
 この電車で近江八幡へ向かいます。

ou17shiga302.jpg
 次の駅は新八日市駅です。この駅は、1913年(大正2年)に湖南鉄道の終点の八日市口駅として開業し、1919年(大正8年)に新八日市駅に改称し、現在の駅舎は1922年(大正11年)に改築されました。それにしても「湖南鉄道」だなんて、今だったら名探偵コナンのファンが集まりそうですね(笑)
 古い駅舎を訪ねたかったのですが、時間の都合で諦めました。

ou17shiga303.jpg
 夕陽が電車にあたりシルエットが雪景色の中に伸びています。

ou17shiga304.jpg
 近江八幡駅に着きました。

八日市1640ー1659近江八幡 近江鉄道 近江八幡行


FC2ブログランキング


近江紀行28:八日市駅

ou17shiga290.jpg
 五箇荘駅に戻り、八日市駅まで向かいます。

ou17shiga291.jpg
 八日市駅に到着しました。ローマ字表示が、「YOUKAICHI」からUが抜けて「YOKAICHI」になったため、OとKの間にスペースができています。

ou17shiga292_201703132304457e6.jpg
 五箇荘駅から乗ってきた近江八幡行きが3番線に停まっています。

ou17shiga293.jpg
 3番線の反対側の2番線には米原行きが停まっています。

ou17shiga294.jpg
 1番線と2番線の間にある中線には赤電が停まっています。

ou17shiga295_2017031323044777f.jpg
 跨線橋からの眺め。左側が1番線の貴生川行き。右側が2番線の米原行き。その間の遠方に赤電が見えます。

ou17shiga296.jpg
 跨線橋から彦根・米原方面を望みます。

ou17shiga297.jpg
 額田王と中大兄皇子を描いたタイル壁画が駅舎正面にあります。

ou17shiga298.jpg
 こちらは近江鉄道ゆるキャラのがちゃこんです。

ou17shiga299.jpg
 近畿の駅百選に選ばれた、八日市駅の全景です。

五箇荘1602ー1608八日市 近江鉄道 近江八幡行


FC2ブログランキング


近江紀行27:五箇荘金堂町4

ou17shiga281.jpg
 そろそろ五箇荘駅に戻りましょう。

ou17shiga282.jpg
 途中(地図④)に大城神社という大きな神社がありました。

ou17shiga283.jpg
 積んである石の大きさに圧倒されます。

ou17shiga284.jpg
 こちらにさらに大きな鳥居がありました。先ほどの鳥居は正面入口ではなさそうです。

ou17shiga285.jpg
 こちらは五箇荘小学校の校門です。時代劇に出てくるような雰囲気ですね。


FC2ブログランキング


近江紀行26:五箇荘金堂町3

ou17shiga271.jpg
 元気が出てきたのでさらに街歩きを続けます。掘割が張り巡らされています。

ou17shiga272.jpg
 掘割には数多くの錦鯉が泳いでいました。

ou17shiga273.jpg
 しばらくすると晴れ間が覗きました。不安定な天気です。

ou17shiga274.jpg
 こんなレトロな郵便ポストもありました。実際に使っているのでしょうね。

ou17shiga275.jpg
 雪化粧した方がさらに風情が増すかもしれませんね。

ou17shiga276.jpg
 こちらでは「川戸」と呼ぶそうですが、掘割の水を家に引き込み生活に使っていました。


FC2ブログランキング



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター