東北紅葉50:昼食・帰路

ko15yo621.jpg
 仙台駅東口でレンタカーを返し、仙台駅で少し遅めの昼食です。結月庵というそば屋にはいりました。

ko15yo622.jpg
 私はカレーそばを、妻はきつねそばを食べました。旅の終わりに近づいてきました。

ko15yo623.jpg
 仙台駅を14時44分発の東北新幹線やまびこ144号に乗りました。新幹線車両に見送られながら帰路につきました。

 楽しい楽しい4日間でした。

11月4日(水)
仙台1444ー1648東京 東北新幹線 やまびこ144号
東京1702ー1717新宿 中央線
新宿1800ー1844本厚木 小田急線 ホームウェイ1号
本厚木1847ー1854伊勢原 小田急線


FC2ブログランキング

東北紅葉49:作並 湯の駅 La Santa2

ko15yo611.jpg
 休憩している皆さんの視線はソロのサックス奏者に向けられています。ボランティアだそうです。

ko15yo612.jpg

ko15yo613.jpg
 とても上手な演奏でした。音楽と足湯で疲れがとれたところで、さぁ出発です。


FC2ブログランキング


東北紅葉48:作並 湯の駅 La Santa1

ko15yo601.jpg
 もみじ公園から国道48号線で仙台へ向かう途中、作並 湯の駅 La Santaに寄ってみました。道の駅ならぬ湯の駅ですね。

ko15yo602.jpg
 作並 湯の駅 La Santaの全景です。

ko15yo603.jpg
 足湯がありました。「美足の湯」と書いてあります。

ko15yo604.jpg
 美しい足ではありませんが、足湯で一休みです。足湯に浸かると、足の疲れが取れるから不思議ですね。血の巡りがよくなるのでしょうか。

ko15yo605.jpg
 構内のもみじも見事に紅葉していました。


FC2ブログランキング


東北紅葉47:もみじ公園3

ko15yo592.jpg
 入り口脇にはもみじの巨木がありました。

ko15yo593.jpg

ko15yo594.jpg
 思いっきり紅葉してました。

ko15yo595.jpg
 「もうこれ以上赤くなれません」って感じで赤く燃えていました。
 

FC2ブログランキング


東北紅葉46:もみじ公園2

ko15yo581.jpg

ko15yo582.jpg
 池にはカモがいました。

ko15yo583.jpg
 そして鯉もうじゃうじゃいました。


FC2ブログランキング


東北紅葉45:もみじ公園1

 高速道路で山形市内へ向かう途中の休憩所で、市内に「もみじ公園」なる公園があることを知りました。

ko15yo571.jpg
 駐車場が混んでいましたが数分待って停められました。「もみじ公園 清風荘宝紅庵」と書いてあります。

ko15yo572.jpg
 なるほど、もみじがきれいです。まさにもみじ公園です。

ko15yo573.jpg
池を囲んだ庭園が絵になります。

ko15yo574.jpg
 真っ赤に染まっていました。


FC2ブログランキング


東北紅葉44:五色沼

ko15yo561.jpg
 朝食を終えてしばし時間があるので、五色沼を一周してみました。写真は五色沼越しに見るつたやです。

ko15yo562.jpg
 今日もいい天気です。

ko15yo563.jpg
 15分くらいで一周してきました。全体的に紅葉がもう終わってしまっています。


FC2ブログランキング


東北紅葉43:朝食

ko15yo550.jpg
 朝食の献立です。薬草茶、焼き海苔、納豆、赤こごみの煮物、小松菜のおひたし、秋のサラダ、鯖・ふきのとうみそ、つたや風揚出豆腐、なめこのお味噌汁、山形のお米 つや姫、漬物盛合せ、ヨーグルトと種類が豊富で楽しめます。

 その横には「おでかけ情報」と「今日の天気」が記されています。至れり尽せりです。

ko15yo551.jpg
 これが朝食です。もちろん美味しくいただきました。

ko15yo552.jpg
 ヨーグルトの中にも山葡萄が入っていました。

ko15yo553.jpg
 部屋からの景色です。手前が五色沼で、向こうに見えるのは月山です。


FC2ブログランキング


東北紅葉42:夕食2

ko15yo541.jpg
 こちらはあけびの詰め揚げです。

ko15yo542.jpg
 そして煤茸[すすたけ]御飯です。

ko15yo543.jpg
 前日はデザートを食べずに部屋へ戻ってしまったので、今夜はしっかりとデザートをいただきました。

ko15yo544.jpg
 コースターもおしゃれです。

ko15yo545.jpg
壁際にはレトロすぎるアイロンが置いてありました。


FC2ブログランキング


東北紅葉41:夕食1

ko15yo530.jpg
 夕食の献立です。

食前酒(山葡萄酒)、先付(胡麻豆腐)、小鉢(鳶茸[とびたけ]の煮物、きくらげの炒め物、なめこおろし)、盛合せ(鰍[かじか]の唐揚げ、菊の海苔巻、なめこの生醤油煮、蕨の一本漬け、むきたけ、ほおずき、ぬきうち)、焼き物(岩魚の森のきのこ焼き)、煮物(山形芋煮)、強肴(特選山形牛鉄板焼)、揚物(あけびの詰め揚げ)、飯物(煤茸[すすたけ]御飯)、汁物(わかい茸のお吸い物)、香の物(おみ漬け、大根の山葡萄漬け)、甘味と超豪華です。

ko15yo531.jpg
 まずは食前酒、先付、小鉢、盛合せなどで夕食が始まりました。

ko15yo532.jpg
 岩魚の森のきのこ焼きです。これが美味しかったですね。いつかまた食べてみたいのです。

ko15yo533.jpg
 これは山形芋煮です。とても具が多くて美味しい芋煮でした。

ko15yo534.jpg

ko15yo535.jpg
 そして特選山形牛鉄板焼です。もちろん美味しくいただきました!


FC2ブログランキング


東北紅葉40:貸切風呂

ko15yo521.jpg

ko15yo522.jpg
 チェックインしてから貸切風呂に入りました。大きな窓を開けると宿の裏庭が見え、外気が入ってきます。半露天風呂というのでしょうか。なかなか趣のあるお風呂です。


FC2ブログランキング


東北紅葉39:宿内

ko15yo511.jpg

ko15yo512.jpg
 ロビーはご覧のように吹き抜けになっており開放的で癒される空間です。

ko15yo513.jpg
 うさぎのオブジェが飾ってありました。

ko15yo514.jpg
 こちらはおまんじゅうかな?

ko15yo515.jpg
 私たちの部屋は竜胆です。


FC2ブログランキング


東北紅葉38:変若水の宿つたや

ko15yo501.jpg
 さて、そろそろ今夜の宿へ向かいましょう。月山志津温泉の「変若水の湯 つたや」です。「変若水」ってまず読めないと思いますが、「おちみず」と読むようです。変若水(おちみず)とは、飲めば若返るといわれた水で、若水信仰に関係しているようです。

ko15yo502.jpg
 ここが入り口です。

ko15yo503.jpg
 入り口の横には干し柿が並んでいました。

ko15yo504.jpg
 玄関を入ると宿名を記した大きな一枚板が飾ってありました。

11月3日(火)
【宿泊】月山志津温泉 変若水(おちみず)の湯 つたや


FC2ブログランキング


東北紅葉37:旧風間家住宅「丙申堂」

ko15yo490.jpg
 次に寄ったのは旧風間家住宅「丙申堂」です。

ko15yo491.jpg
 こちらは国指定重要文化財の旧風間家住宅の丙申堂の入口です。

ko15yo492.jpg
 大金持ちだったのでしょう。荘内銀行の前身の風間銀行なども作ったようです。

ko15yo493.jpg

ko15yo494.jpg
 ボランティアガイドさんに説明を受けながら住宅内をめぐりました。二階の屋根には石が隙間なく並べられています。杉皮吹きに無数の小石を乗せた「石置き屋根」はとても珍しいそうです。コケまで生えてきて、侘び寂びの世界です。


FC2ブログランキング


東北紅葉36:しるけっちゃーの

ko15yo481.jpg
 さてお腹が空いてきました。お昼は致道博物館内にある庄内藩「しるけっちゃーの」へ行きました。鶴岡市内で人気のイタリアンレストランアル・ケッチャーノの姉妹店です。

ko15yo482.jpg
 ここからお店に入ります。

ko15yo483.jpg
 メニューはこちらです。

ko15yo484.jpg
 お汁は庄内風芋煮(味噌)、お魚はハタハタの醤油漬け焼きしか残っていませんでした。こちらも本店のアルケッチャーノに負けず人気があるようです。


FC2ブログランキング


東北紅葉35:致道博物館

 最上川舟下りを終えてから、鶴岡市内に車を走らせます。まず行ったのが鶴岡城址の隣にあるこちらの致道博物館です。江戸時代の庄内藩校の「致道館」に由来しています。

ko15yo471.jpg

ko15yo472.jpg
 こちらの美しい建物は旧西田川郡役所です。カエデの紅葉も綺麗です。

「明治13年(1880年)6月に当市の大工棟梁高橋兼吉、石井竹次郎が初代県令三島通庸の命によって着工し、翌14年5月に完成した建物である。同年秋、明治天皇東北御巡幸の折には行在所(御宿舎)にあてられた。・・・・・・・(中略)・・・・・・・ この建物は明治開花期に外国の影響を受けた擬洋風建築で、外観は簡素ながら均整のとれた意匠を示している。上げ下げ硝子窓、玄関柱は柱脚台と頸巻繰型でバランスをとり、軒先廻りの化粧陸棰などはルネッサンス風で、また二階の釣階段は鹿鳴館時代を偲ぶことができる興味深いものである。」

ko15yo473.jpg

ko15yo474.jpg
 酒井氏庭園である日本庭園です。こちらのカエデも色づいており落ち着いた庭園に色を添えています。


FC2ブログランキング


東北紅葉34:最上川舟下り7:白糸の滝

ko15yo461.jpg
 こちらは白糸の滝です。

 もうそろそろ終点に到着です。約1時間くらいの舟の旅を楽しみました。船頭さんの訛りの強い案内も面白かったです。

ko15yo462.jpg
 舟を降りて、終点の草薙港を見下ろします。

ko15yo463.jpg
 このあたりも山全体が紅葉しています。車は草薙港まで回送してもらっていたので、ここから車に乗って旅を続けます。


FC2ブログランキング


東北紅葉33:最上川舟下り6:仙人堂(外川神社)

ko15yo451.jpg
 まだまだ舟は下っていきます。

ko15yo452.jpg
 向こう側に神社が見えました。仙人堂(外川神社)です。祭神は日本武尊だそうです。

ko15yo453.jpg
 このあたりの流れは他の場所より激しくなっています。


最上川舟下り

ko15yo455.jpg


FC2ブログランキング


東北紅葉32:最上川舟下り5:すれ違い

ko15yo441.jpg
 船内に座っているので、川面と高さが近い目線になります。

ko15yo442.jpg

ko15yo443.jpg
まだまだ紅葉が続きます。

ko15yo444.jpg
 川下りを終えた回送中の舟とすれ違いました。


FC2ブログランキング


東北紅葉31:最上川舟下り4

ko15yo431.jpg
 ふるさと村でしばしの休憩後にまた出発します。まだ紅葉が続きます。

ko15yo432.jpg

ko15yo433.jpg
 いくつか滝が見られます。スーッと糸を引くように落ちています。


FC2ブログランキング


東北紅葉30:最上川舟下り3:最上峡ふるさと村

ko15yo421.jpg
 川の向こう側に建物が見えてきました。

ko15yo422.jpg
 ふるさと村という売店です。ドライブスルーのように舟に乗ったままで買い物ができます。

ko15yo423.jpg
 こんな感じです。よく考えたものですね。


FC2ブログランキング


東北紅葉29:最上川舟下り2

ko15yo411.jpg
 進行方向右側に紅葉が次々と現れます。

ko15yo412.jpg

ko15yo413.jpg
 山全体が紅葉しています。

ko15yo414.jpg
 こちらの山も紅葉しています。


FC2ブログランキング


東北紅葉28:最上川舟下り1

ko15yo401.jpg
 さて、今日はまず最上川舟下りを楽しみます。雨模様の中、出発場所である戸澤藩船番所へ到着しました。ここにも大陸系の人々が大型バスで乗り入れてきています。騒々しいので早めに船乗り場へ移動しましょう。

ko15yo402.jpg
 こちらが船乗り場です。

ko15yo403.jpg
 チケットには最上川舟唄の歌詞が書かれています。

ko15yo404.jpg
 早めに乗船してみました。

ko15yo405.jpg
 次から次へと乗船してきて満員御礼状態です。

ko15yo406.jpg
 かなり訛りのある船頭さんの楽しい案内とともに船が出発しました。


FC2ブログランキング


東北紅葉27:帰路

ko15yo381.jpg
 さて肘折温泉を後にします。肘折希望大橋から肘折温泉を見下ろして別れを告げます。

ko15yo382.jpg
来るときには気が付きませんでしたが、こんな看板がありました。「奥羽山脈」高倉山、葉山、月山、鳥海山が見えるそうです。

ko15yo383.jpg
 どこが何山かはわかりませんが、朝もやと紅葉が相まってなかなか素晴らしい景色です。


FC2ブログランキング


東北紅葉26:朝食

ko15yo371.jpg
 散歩の後に朝食です。朝食も色どり鮮やかです。

ko15yo372.jpg
 食べていると室内で餅つきが始まり、つきたてのお餅も振る舞われました。朝から満腹状態です。


FC2ブログランキング


東北紅葉25:朝市

ko15yo360.jpg
 ゆっくり休んで朝を迎えました。朝市があるというので、妻と二人で出かけました。

ko15yo361.jpg
 朝市会場は歩行者天国です。

ko15yo362.jpg
小雨まじりでしたが、ご覧の人だかり。かなり賑わっています。

ko15yo363.jpg
 商店も開いていますので、こちらでの買い物も可能です。もうコンビニ状態です。

ko15yo364.jpg
かなり奥の道まで出店がありました。


FC2ブログランキング


東北紅葉24:夕食3

ko15yo351.jpg
 もう終わりだろうと思っていたら、なんと、そばが出てきました。量はそれほど多くありませんが、おにぎり・餅にさらにそばです。

ko15yo352.jpg
 なめこと豆腐の味噌汁付きです。

ko15yo353.jpg
 そばを食べ終えて部屋へ戻ったのですが、「お客さん、デザートをお忘れですよ」と部屋まで持ってきていただきました。まだ夕食が続いていたのですね。ご足労をおかけいたしました。美味しくいただきました。甘いものは別腹ですね(笑)。


FC2ブログランキング


東北紅葉23:夕食2

ko15yo341.jpg
 鍋の具材です。山形牛、しいたけ、野菜、麩などがあります。

ko15yo342.jpg
 具材を鍋へ投入します。

ko15yo343.jpg
 柔らかな山形牛と肉厚のしいたけなど、美味しくないわけありません。

ko15yo344.jpg
 鍋をどかすとご覧のように綺麗に炭がおきています。

ko15yo345.jpg
 この火で焼き物です。味噌おにぎりに餅と串焼きです。斜め前に座った母親と息子(息子と言っても50歳代)の母親が息子に「貧乏人は餅を早めに裏返すのよ」と話していました。斜め前で、餅を裏返していたのは、、、私です(涙)。聞こえるような声で言わなくてもいいのになぁ。妻と目を合わせて笑いました。


FC2ブログランキング


東北紅葉22:夕食1

ko15yo331.jpg
 夕食はご覧のように風情あふれる囲炉裏端です。

ko15yo332.jpg

ko15yo333.jpg
 イワナ(かヤマメ)の味噌焼きです。

ko15yo334.jpg
 柿の白和えです。これはとても美味しかった。今でも味を覚えています。

ko15yo335.jpg
 これはなんだったでしょうか。馬刺しと牡蠣かなぁ?


FC2ブログランキング


東北紅葉21:肘折温泉散策4

ko15yo321.jpg
 さらに進んでいくと源泉公園が近づいてきました。源泉公園の手前にだんご屋がありました。こんなに大きな看板出さなくてもわかるとは思いますが、きっと「だんご」にプライドがあるのでしょう。財布を持ってこなかったので買うことはできませんでした。

ko15yo322.jpg
 ちょっと見にくいのですが「肘折源泉公園」と書いてあります。遠くに見えるのは肘折ダムです。

ko15yo323.jpg
 こちらは飲泉所です。

ko15yo324.jpg
 こちらが源泉ドームです。


FC2ブログランキング



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター