FC2ブログ

44福岡市地下鉄:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free080530.jpg
福岡市地下鉄 1日乗車券(NO MY CAR DAY) 500円

free080531a.jpg

free080531b.jpg
福岡市地下鉄 1日乗車券 600円

free080531m.jpg
福岡市地下鉄路線図(天神南駅~博多駅間は延伸中)

 仕事で福岡へ。会場への往復以外にどのように移動したのか詳細は不明。




43沖縄都市モノレール(ゆいレール):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free080521a.jpg

free080521b.jpg

free080522.jpg

free080523.jpg

free080524.jpg

free080525.jpg
沖縄都市モノレール(ゆいレール)一日乗車券 600円

free080525m.jpg
ゆいレール路線図(この時点では那覇空港~首里まで)

 仕事で沖縄へ。仕事は連続的ではなく断続的だったので、空いた時間にゆいレールを利用した。

沖縄紀行 1 てくてく・かめの歩み 首里城

 初日は、首里駅、沖縄そば@あしびうなぁ・首里、守礼門、首里金城町石畳道、首里城などを楽しみました。首里城が焼失してしまったのはとても残念です。

沖縄紀行 2 那覇~宜野湾

 その後も、栄町市場、赤嶺駅(日本最南端の駅)、那覇空港駅(日本最西端の駅)、ラグナガーデンホテル、国際通り、伝統芸能、トロピカルビーチ、ビーフサンド、沖縄料理@うみないび・那覇、漫湖公園@那覇などを楽しんだ。もちろん仕事もバッチリ!




42日暮里・舎人ライナー:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free080510.jpg
都営まるごときっぷ(都電/都バス/都営地下鉄/日暮里・舎人ライナー) 1日乗車券 700円

free080510m.jpg
日暮里・舎人ライナー路線図

日暮里・舎人ライナー

 この年の3月に日暮里・舎人(とねり)ライナーが開通したので乗ってきた。日暮里駅、見沼代親水公園、舎人公園、熊野前駅、都電荒川線、ジョイフル三ノ輪商店街などを楽しんだ。




41京都市営地下鉄:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free080221.jpg
京都観光一日乗車券(市バス・市営地下鉄・京都バス 共通) 1200円

free080222a.jpg

free080222b.jpg
京都市営地下鉄一日乗車券 600円

free080222m.jpg
京都市営地下鉄路線図

 この年の1月16日に京都市営地下鉄東西線の二条~太秦天神川間が延伸開通した。

フーテンかめさんの寝台急行銀河・京都・紀伊半島紀行

 京都での会議のために寝台急行銀河で京都へ向かう。初日は、ラーメン@石田食堂・京都へ行き、会議を終了。翌日は醤油ラーメン@味の名門・京都、スーパーくろしお21号、紀勢本線、クジラ・イルカ料理@おがわ・紀伊勝浦、翌々日は、ワイドビュー南紀2号、紀勢本線、参宮線、鳥羽駅舎、伊勢うどん@メルヘン・鳥羽、松阪駅、牛丼@かめや・松阪、名松線、伊勢奥津駅を楽しんだ。



40三連休パス(1):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free080112.jpg
三連休パス 26000円

三連休パスを利用して信越・会津地方の未乗路線を巡ってきた。

フーテンかめさんの信越・会津ぶらり旅 1 飯山線~只見線

 初日は、あさま505号、信越本線、ワイドビューしなの6号、篠ノ井駅、飯山線、森宮野原駅、小出ダッシュ(通称)、只見線、会津川口駅、会津若松駅、半カレー・ラーメンセット@マルモ食堂・会津若松を楽しんだ。

フーテンかめさんの信越・会津ぶらり旅 2 磐越西線~越後線~弥彦線

 2日目は、磐越西線、銚子の口(車窓)、新潟駅、イタリアン@みかづき・新潟、越後線、吉田駅、お好み焼き@かどや・吉田、弥彦線、弥彦駅、東三条駅、担々麺@担々麺屋・柏崎などを楽しんだ。

フーテンかめさんの信越・会津ぶらり旅 3 信越本線~ガーラ湯沢

 3日目は、青海川駅、二本木駅スイッチバック、長野駅、もりそば@戸隠・長野、あさま564号、Maxたにがわ407号、ガーラ湯沢駅、越後湯沢駅、ぽんしゅ館、ジャンボ肉まん@かめや・越後湯沢、Maxとき326号を楽しんだ。満足した三連休だった。




39周遊きっぷ 九州ゾーン(2):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070917a.jpg
周遊きっぷ 九州ゾーン(再掲) 14500円

九州・中国紀行 4 九州山地を東へ西へ

 ゾーン券3日目は、九州横断特急2号、豊肥本線、立野駅スイッチバック、大分駅、ソニック24号、亀川駅、ラーメン@十五万石・亀川、ゆふ4号、久大本線、久留米駅、有明22号、鳥栖駅、長崎本線、かもめ31号、長崎市電、トルコライス@きっちんせいじ・長崎を楽しんだ。

九州・中国紀行 5 肥前の海めぐり

 ゾーン券4日目は、大村線、快速シーサイドライナー、大村湾(車窓)、佐世保駅、みどり12号、佐世保線、とんこつラーメン@ららら・佐賀、唐津線、筑肥線、はかた南線、ラーメン@一竜・博多などを楽しんだ。

九州・中国紀行 6 筑豊ローカル線めぐり

 ゾーン券最終日は、ハウステンボス3号、筑豊本線、香椎線、篠栗線、後藤寺線、夜明駅舎、日田彦山線、ラーメン@魁龍・小倉を楽しんだ。

free070917c.jpg
周遊きっぷ(かえり) 11540円

九州・中国紀行 7 観光列車で長門の海へ

 さて、帰路は周遊きっぷ(かえり)券の出番である。かしわうどん@資さんうどん・小倉、下関駅舎、快速みすゞ潮彩1号、日本海(車窓)、美祢線、ラーメン&餃子@大阪王将・益田、山陰本線、スーパーおき1号、新山口駅、のぞみ16号、ふくすし@新山口駅を楽しんだ。




38周遊きっぷ 九州ゾーン(1):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070917a.jpg
周遊きっぷ 九州ゾーン 14500円

free070917b.jpg
周遊きっぷ(ゆき) 10280円

 JR完乗のために、夏休みを利用して九州に行った。

九州・中国紀行 1 山陽ローカル線めぐり

 横浜からサンライズ瀬戸で岡山へ。そして山陽本線、伯備線、吉備線、のぞみ59号、可部線、快速シティライナー、中華そば@寿栄広食堂・岩国、岩徳線、宇部線、雀田駅舎、小野田線、ラーメン@ミンズラーメン・門司、門司港駅舎などを楽しんだ。

九州・中国紀行 2 豊後から日向へ

 ゾーン券1日目は、リレーつばめ3号、ソニック1号、かしわめし@小倉駅、にちりん5号、日豊本線、快速日南マリーン号、日南線、鬼の洗濯岩(車窓)、志布志港、志布志駅舎、瓢亭@都城を楽しんだ。

九州・中国紀行 3 薩摩から肥後へ

 ゾーン券2日目は、きりしま1号、桜島(車窓)、鹿児島中央駅舎、鹿児島本線、つばめ35号、特快なのはなDX3号、西大山駅、開聞岳(車窓)、指宿枕崎線、枕崎駅舎、つばめ16号、九州新幹線、リレーつばめ16号、熊本電鉄、亀井駅、玄啓流拉麺@麺劇場玄啓・熊本などを楽しんだ。

 続きは第二弾で。




37岩手・三陸フリーきっぷ:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070727a.jpg

free070727b.jpg
岩手・三陸フリーきっぷ 28100円

 このきっぷのフリーエリアはきっぷに描かれている。八戸以南、一ノ関・南気仙沼以北、鹿角花輪・雫石・花巻・ほっとゆだ以東である。まだ東日本大震災の前であり、気仙沼線や大船渡線もBRTではなく、列車移動が可能だった。またJRだけでなく三陸鉄道・IGRいわて銀河鉄道・青い森鉄道などもフリーエリアに含まれている。

北東北紀行 1 北三陸ぐるり旅

 初日は、はやて1号、深川めし、うみねこ、蕪島(車窓)、八戸線、久慈駅舎、太平洋(車窓)、宮古駅舎、中華そば@たらふく・宮古、本州最東端訪問証明書、岩泉線、岩泉駅舎などを楽しんだ。

北東北紀行 2 青森の二つの角

 2日目は、フリーエリア外に旅に出る。はやて95号、野辺地駅舎、鉄道防雪原林、大湊線、快速しもきた、陸奥湾(車窓)、津軽線、三厩駅舎、ラーメン@みちのく食堂・三厩を楽しんだ。

北東北紀行 3 陸中の山から海へ

 3日目は、鶏めし@大館駅、小坂鉄道大館駅跡、花輪線、好摩駅、ラーメン@千草・盛岡、快速はまゆり3号、釜石線、山田線、磯ラーメン@蛇の目本店・宮古、釜石駅舎などを十分楽しんだ。

北東北紀行 4 県境いったりきたり

 4日目は、大船渡駅舎、大船渡線、南三陸リレー号、快速南三陸2号、気仙沼線、快速南三陸1号、気仙沼駅舎、纜(ともづな)弁当@気仙沼、快速スーパードラゴン、大船渡線などを楽しんだ。




36高知路面電車(土佐電氣鐵道):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070531a.jpg

free070531b.jpg

free070601.jpg
土佐電氣鐵道 電車一日乗車券(市内均一有効) 500円

四国紀行 3予土線

 二度目の土佐電氣鐵道である。東西に長い路面電車で仕事の会場などを往復した。




35周遊きっぷ 四国ゾーン:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070530.jpg
周遊きっぷ 四国ゾーン 12500円

 この周遊きっぷは四国内のJR四国・土佐くろしお鉄道・阿佐海岸鉄道に5日間乗り放題となる。今回は高知で仕事があり、その前後に1日ずつ休暇を取ったものでJR四国完乗を目指したものである。

四国紀行 1 サンライズ瀬戸で四国へ

 前日は、サンライズ瀬戸(シングルツイン)に熱海から乗車し坂出で下車した。

四国紀行 2 予讃線

 1日目は、いしづち5号、宇和海5号、内子の街並み、中華そば&いなりずし@片岡食堂・内子、商いと暮らし博物館、内子座、内子駅、宇和海9号、下灘駅、しおかぜ9号を楽しんだ。

四国紀行 3 予土線

 さらに1日目は、じゃこ天、ソフトクリーム、予土線、近永駅、四万十川・沈下橋(車窓)、カツオたたき定食@中村を、翌2日目は、土佐くろしお鉄道宿毛線、宿毛駅舎、南風3号、土佐電鉄路面電車を楽しんだ。

四国紀行 4 坪尻駅

 2日目午後は仕事。そして3日目早朝に秘境駅として名高い坪尻駅へ移動した。高知駅から阿波池田駅までは南風2号、祖谷そば@阿波池田駅、坪尻駅・スイッチバック、南風3号などを楽しんだ。

四国紀行 5 牟岐線~鳴門線

4日目は終日仕事。5日目は南風4号、土佐くろしお鉄道ごめんなはり線、奈半利港、室戸岬(車窓)、阿佐海岸鉄道、牟岐駅舎、むろと2号、うずしお18号、鳴門線、うずしお22号などを楽しんだ。これでJR四国完乗となった。




34天竜浜名湖鉄道:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070527.jpg
天浜線 みちくさきっぷ 1200円

free070527m.jpg
天竜浜名湖鉄道路線図

 国鉄二俣線を前身とする天竜浜名湖鉄道天浜線に乗ってきた。前日までは浜松市内で仕事があり、うな重@一兆・浜松、餃子@むつぎく・浜松で満足する。

天竜浜名湖鉄道

 東海道線で新所原まで移動する。スパイダーマン列車、二俣本町駅、ワンタン麺@さいとう・二俣本町、掛川駅を楽しんだ。




33銚子電鉄:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070204.jpg
狐廻(こまわり)手形 銚子電鉄1日乗車券 620円

free070204m.jpg
銚子電鉄路線図

東関東紀行 2銚子電鉄

 2月4日は銚子電鉄が目当て。銚子駅舎、外川駅舎、外川港、犬吠駅舎、犬吠埼海岸、犬吠埼灯台、君ケ浜駅、観音駅、ぬれ煎餅などを楽しんだ。




32鹿島鉄道:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070203.jpg
鹿島鉄道一日フリーきっぷ 1100円

free070203m.jpg
鹿島鉄道路線図

東関東紀行 1 鹿島鉄道

 2月3日は鹿島鉄道を乗りつぶしに行った。石岡駅舎、玉里駅、常陸小川駅、鉾田駅舎、カレーコロッケ@菊地・鉾田で楽しんだ。この後、鹿島臨海鉄道、鹿島線、成田線と乗り継いで銚子に宿伯した。

 なお鹿島鉄道は、地元では「かしてつ」という呼び名で親しまれていたが、残念ながら2007年4月1日に廃止となった。



 

31福井鉄道福武線:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free070121.jpg
福鉄1日フリー乗車券(土曜・日曜・祝日及び福鉄指定日限定) 500円

free070121m.jpg
福井鉄道福武線路線図

北陸紀行 2 福井鉄道

 石川県七尾市で仕事。その翌日に福井鉄道に乗ってみた。田原町駅舎、神明駅、西鯖江駅、武生新駅などを楽しんだ。(田原町駅舎は新しくなり、武生新駅は越前武生駅と変更になった。)




30土・日きっぷ(2):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free061223.jpg
土・日きっぷ 18000円

二度目の土・日きっぷ。

南東北紀行2 1 米坂線・左沢線

 1日目の12月23日は、Maxとき313号、亀田駅、味噌らーめん@熊ぼっ子・亀田、いなほ5号、米坂線、つばさ119号、峠の力餅、左沢線、ラーメン@竹田家・山形などを楽しんだ。

南東北紀行2 2 仙山線・磐越東線

 2日目の12月24日は、天玉うどん@山形駅、仙山線、スーパーひたち34号、いわき駅舎、ラーメン@藤よし・いわき市、磐越東線、やまびこ56号などを楽しんだ。




29熊本市交通局:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free061117a.jpg

free061117b.jpg
熊本市交通局 市電・市バス1日乗車券 500円

free061117m.jpg
熊本市電路線図

 熊本出張の時に利用したが詳細不明である。




28一日散歩きっぷ:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free061021.jpg
一日散歩きっぷ 2040円

 まだ北海道の旅は続く。ただし北海道フリーパスは7日間の有効期限が過ぎてしまったので、10月21日は一日散歩きっぷを利用する。一日散歩きっぷ(道央圏用)は札沼線や日高本線、長万部・富良野・美瑛・新得・室蘭まで普通列車を利用して行くことができてたったの2,040円という、これまた非常にお買い得のきっぷなのである。

JR北海道全線制覇 9 一日散歩きっぷ

 10月21日は、札沼線、新十津川駅舎、チャップ丼@高田屋・滝川、室蘭本線、快速エアポート、塩らーめん@あじさい・千歳を楽しんだ。これでJR北海道完乗となった。

 なお札沼線の北海道医療大学駅~新十津川駅間は、2020年4月18日に当初の予定より早めに廃止となった。




27北海道フリーパス(2) :フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free061014.jpg
北海道フリーパス(一人用・グリーン車)(再掲) 34860円

JR北海道全線制覇 5 宗谷本線

 10月17日は、ニシンそば@留萌駅、スーパー宗谷1号、音威子府駅、天玉そば@常盤軒・音威子府、鮭みそパン、天北線資料室、きつねうどん@名寄駅、サロベツ、宗谷本線、醤油ラーメン@たからや・稚内などで楽しんだ。

JR北海道全線制覇 6 石北本線

 10月18日は、北防波堤ドーム、フェリーターミナル、稚内駅舎、スーパー宗谷2号、ニシンカズノコ弁当@名寄、旭川駅、大雪山カマンベールチーズケーキ、石北本線、網走駅、北浜駅舎、停車場ランチ@停車場・北浜駅、濤沸湖を楽しんだ。

JR北海道全線制覇 7 釧網本線・花咲線

 10月19日は、天玉そば@網走駅そば、オホーツク海、釧路湿原、釧網本線、釧路駅、快速ノサップ、花咲線、別寒辺牛湿原、東根室駅(日本最東端の駅)、根室駅、エスカロップ@ニューモンブラン・根室、ラーメン@河むら・釧路、つぶ焼き@かど屋・釧路、ししゃも@番小屋・釧路を楽しんだ。釧路には宿泊せず、寝台特急まりもで札幌へ戻った。

JR北海道全線制覇 8 夕張・新得・富良野

 10月20日は、スーパーとかち1号、鮭めし@札幌駅、石勝線夕張支線、夕張駅舎、スーパーおおぞら3号、新得駅、根室本線、味噌ラーメン@高田屋・滝川、富良野駅舎、富良野線、ライラック20号、みそラーメン@白樺山荘・札幌を楽しんだ。

 なお石勝線の新夕張駅~夕張駅間は2019年4月1日に廃止された。




26北海道フリーパス(1) :フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free061014.jpg
北海道フリーパス(一人用・グリーン車) 34860円

 この時点でJR北海道には未乗路線がたくさんあった。それらを一挙に乗りつぶそうという計画を立て、北海道フリーパス(一人用・グリーン車用・7日間)を利用した。この北海道フリーパスのグリーン車用は、道内の特急列車のグリーン車とB寝台を利用できる。「グリーン車用とは贅沢だ」と思われるかもしれないが、長丁場になることや寝台特急まりもを利用することを考えると普通車用(23,750円)との11,110円の差額はむしろお買い得であると考える。

JR北海道全線制覇 1 北斗星で函館へ

 10月13日は、寝台特急北斗星3号で東北本線・津軽海峡線を経て函館入り。シングルデラックスでくつろぎ、レストラン・グランシャリオで生ビール、ビーフシチュー、赤ワイン、北海道ソーセージなどでお腹を満たした。

JR北海道全線制覇 2 江差線・大沼公園

 10月14日は、スーパー白鳥10号、木古内駅、江差線、スーパー白鳥95号、スーパー北斗9号、大沼国定公園、焼きホタテ、大沼だんご、北斗11号、森駅、いかめし、スーパー北斗17号、正油らーめん@なかよし・室蘭を楽しんだ。なお江差線の木古内~江差は2014年5月12日に廃止された。

JR北海道全線制覇 3 日高本線

 10月15日は、旧室蘭駅舎、すずらん1号、苫小牧駅、日高本線、日高つぶめし弁当、様似駅、北斗11号、快速エアポート、醤油らーめん@麻ほろ・小樽などを楽しんだ。日高本線は自然災害の影響により、2020年4月現在で鵡川駅~様似駅は代行バスが運行されている。このまま廃止になる可能性も高い。

JR北海道全線制覇 4 函館(山)線・留萌本線

 10月16日は、小樽駅舎、函館本線(山線)、かにめし@長万部駅、スーパー北斗7号、ライラック13号、留萌本線、醤油ラーメン@亀ちゃん・留萌などを楽しんだ。留萌本線の留萌駅~増毛駅間は2016年12月5日に廃止された。

 以下は第二弾で。




25青春18きっぷ(3):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free060722.jpg
青春18きっぷ 11500円

 7月21日の夜に富山で仕事があり移動。22日と23日を利用していくつかの路線を乗りつぶした。

北陸~北近畿紀行 2 氷見線

北陸~北近畿紀行 3 城端線

北陸~北近畿紀行 4 七尾線

北陸~北近畿紀行 5 小浜線

 22日は氷見線、城端線、七尾線、小浜線に乗った。

北陸~北近畿紀行 6 播但線

北陸~北近畿紀行 7 加古川線

北陸~北近畿紀行 8 福知山線

 23日は播但線、加古川線、福知山線に乗った。




24周遊きっぷ 京阪神ゾーン:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free060623.jpg
周遊きっぷ 京阪神ゾーン 3700円

 周遊きっぷを実際に使うのは初めて。大阪か神戸での出張の際に使ってみた。きっぷに印刷された区間がフリーエリアとなる。

 大正時代から発売されていた割引遊覧切符・遊覧券・観光券などは戦時色が強くなった1942年に一旦廃止され、戦後の1955年に周遊券として制定された。この周遊券を1998年4月1日から引き継いだ形で周遊きっぷが発売を開始した。当初は67ゾーン設定されていたが、2002年には37ゾーンに減少し、さらに2012年4月には13ゾーンとなり、2013年3月31日で廃止となった。



23ホリデー・パス:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free060430.jpg
ホリデー・パス

 都区内を中心に、平塚駅、大月駅、熊谷駅、小山駅、土浦駅、成田空港駅、成東駅、茂原駅、木更津駅までの区間がフリーエリアとなっている。

 実際、どこへ行ったのかは不明。




22土・日きっぷ(1):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free060422.jpg
土・日きっぷ 18000円

【フリーエリア】東日本旅客鉄道:酒田駅、湯沢駅、古川駅、小牛田駅、前谷地駅以南の路線。東京近郊区間は全区間で利用可能。東北新幹線は東京駅~古川駅のみ。山形・上越・長野新幹線は全線で利用可(秋田新幹線はエリア外であるため利用不可)であった。

 このきっぷはJR東日本管内の上記フリーエリアの特急(新幹線含む)・急行・快速・普通列車の普通車自由席が、連続する土曜日・日曜日の2日間乗り降り自由というもの。4回まで普通車指定席が利用できた。しかし2010年3月28日をもって発売を止めた。

南東北紀行 1 新潟~酒田~石巻

 4月22日は、上越新幹線、新潟駅、羽越本線、笹川流れ(車窓)、酒田駅、中華そば@大木屋・酒田、陸羽西線、陸羽東線、石巻線、前谷地駅、石巻駅などに立ち寄った。

南東北紀行 2 水郡線~常磐線

 翌日は、利府駅、郡山駅、水郡線、上菅谷駅、水戸駅、常磐線、仙台駅などを楽しんだ。




21わたらせ渓谷鉄道:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free051127.jpg
わたらせ渓谷鉄道 一日フリーきっぷ 1800円

free051127m.jpg
わたらせ渓谷鉄道路線図

 伊勢原の輪の第2回おやじの遠足は、わたらせ渓谷鉄道となった。昔の国鉄足尾線である。

わたらせ渓谷鉄道

小田急線と地下鉄千代田線で北千住駅まで行き、そこから東武の特急りょうもうに乗り換えて大間々駅へ。フリーきっぷを慌ただしく買い、わたらせ渓谷鉄道の乗客となる。間藤駅、通洞駅、足尾銅山観光、水沼温泉センターなどに立ち寄った。




20小田急東京メトロパス:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free051123.jpg
小田急東京メトロパス 1520円

 小田急線の発駅~代々木上原駅間往復と、東京メトロ全線が乗れるきっぷ。どこへ行ったのか詳細は不明。




19東京メトロ:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free051007.jpg

free051008.jpg
東京地下鉄一日乗車券 710円

 二日連続で購入しているが、どこへ行ったのか不明。買ってみたかったのかもしれない。東京メトロは9路線11系統、総計195.0kmあるので、上手に使えばコスパはいいのだろうなぁ。




18青春18きっぷ(2) :フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free050813.jpg
青春18きっぷ 11500円(8/13,8/26,8/26,8/27,9/3)

八高線・横川

 二回目の青春18きっぷは8月13日の一人旅。八高線、高麗川駅、明覚駅、都幾川、横川駅、碓氷峠鉄道文化むら、峠の釜飯などで楽しんだ。

飯田線紀行

 そして8月26日~27日は長男との飯田線への二人旅。ワンタンメン@蓬莱軒・甲府、飯田線、伊那市駅、ローメン@萬里・伊那、秘境駅(車窓)、佐久間レールパーク、カツカレー&かつ丼@三好野・中部天竜、トロッコファミリー号などを楽しんだ。




17青春18きっぷ(1):フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free050723.jpg
青春18きっぷ 11500円(7/23,7/23,8/1,8/27,9/4)

信州紀行 1 ムーンライト信州

信州紀行 2 姨捨駅~小海線

 初めての青春18きっぷは妻との二人旅。ムーンライト信州で白馬へ。中央本線、大糸線、白馬駅、松本駅、篠ノ井線、姨捨駅、小諸駅、小海線、小海駅などを楽しんだ。




16広島アストラムライン:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free050618.jpg
広島高速交通 アストラムライン 一日乗車券 900円

free050618m.jpg
アストラムライン路線図

広島紀行2~寝台特急はやぶさ・アストラムライン~ 2 アストラムライン

 今回は、広域公園前駅、不動院、白島駅などに立ち寄った。




15京福電鉄嵐山本線・北野線:フリーきっぷ&周遊きっぷの思い出

free050530a.jpg

free050530b.jpg
嵐電1日フリーきっぷ

free050530m.jpg
京福電鉄嵐山本線・北野線路線図

神戸~京都紀行

 通称嵐電で、蚕ノ社、広隆寺、仁和寺、嵐山駅(足湯)、竹林、落柿舎、常寂光寺、二尊院、祇王寺などに立ち寄った。





プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター