FC2ブログ

羽田空港から徳島へ

20070817091528
京浜急行の羽田空港駅に到着しました。これから徳島へ出張です。

昼食!

20070817130912
昼食はさぬきうどんのお店。丸亀という名前です。

水気耕栽培のトマト

20070817161029
普通のトマトよりも収穫量が100倍くらい多くなるようです。

大塚潮騒荘@鳴門

20070817174630
今日の宿泊先に到着しました。
予想以上に立派な建物にビックリしています。

今日もいい天気

20070818133858
鳴門の四方見展望台からの眺めです。

伊勢原~~~

20070818181658

まるよし食堂@寒川

20070820122233
午前中の寒川での仕事を終え、昼食はまるよし食堂でラーメンです。
現実におもいっきり引き戻されています。

食事処 まるよし

[住所]高座郡寒川町岡田946-1
[電話]0467-75-2047
[営業時間]11:00-14:30, 17:00-21:00
[定休日]火
[アクセス]JR相模線寒川駅下車。北側に徒歩約5分。
[ジャンル]大衆食堂
[座  席]テーブル4×3,2×2、小上がりに卓袱台4×4、2階席に宴会場あり

ラーメン 450円

 地元に愛されている食事処という感じの大衆食堂である。メニューが多い中、迷わずにラーメンを注文する。スープは昔懐かしい支那そばの香りのする醤油味。麺はもちもちとして、昔風というより今風のコシ。具は、チャーシュー・メンマ・かまぼこ・わかめ・ネギ。値段の割には大満足!

[ここがおすすめ]常連客に慕われる大衆食堂

今日の昼食コーナー!

20070821125627
今日の昼食は手作りおにぎりです。
じゃこごはんです。
素朴で美味しいですよ!

今日はベーグルサンド

20070822115455

今日も昼食のおにぎりを買おうと、会社の地下のampmに行ったら、
安田美沙子の笑顔に負けて、
「かぼちゃとさつまいものベーグルサンド」を
思わず買ってしまいました。
378kcalで320円です。脂質は14gとちょっと高め。

「おなかの中から夏バテ対策!」とありますが、ホントでしょうか?
安田美沙子の笑顔があるなら、ダマされちゃいましょうか?

定点観測13

20070823084437

少しずつですが、変化していきています。

相模線@番田

20070824122643
これから相模原で会議です。いつもは車で来るのですが、今日は電車です。

基(motoi)@伊勢原






基motoi 伊勢原店

[住所]伊勢原市板戸271-5
[電話]0463-96-1555
[営業時間]11:30-15:00,18:00-22:00
[定休日]未定(しばらく無休)
[アクセス]国道246号沿いの伊勢原ボウリング場の斜め前。バス停板戸そば。
[ジャンル]和風豚骨(濃厚魚介)
[座席]カウンター×約12、小上がりに卓袱台4×1

つけめん 680円

 麺や楽が8/8で閉店となり、2007/8/12から同じ場所で新規開店になったお店。今までは渡辺樹庵氏のプロデュース店から、基motoiという直営店になったということかな。ちなみに基motoi本店は町田にある。こちらも4月に開店したばかりである。さて、開店時刻の11時30分にわずかに遅れて行くと、すでに駐車場はいっぱいである。かなりの人気ですね。店内に入ると座席は空いていたので、券売機で食券を買う。メニューは、つけめん680、らぁめん650、大盛、味玉子、チャーシュー増しなど。つけめんの食券を店員に渡すと、「油は普通か、少なめか、どちらにしましょう?」と言うので「油少なめでお願いします」と答えて、しばらく待つ。

 でてきたつけめんは、麺は極太のもので食べるとプリプリしている。つけ汁は、魚介風味たっぷりでガツンとくる豚骨味。素晴らしいねぇ。少し食べ進んだ後に、カウンターにある生ニンニクをクラッシャーでつぶして、つけ汁に投入する。さらに深みがでる。そしてこれもカウンターにある魚粉を投入してみる。当然ながら魚介がさらに強くなる。つけ汁にはチャーシュー細切り・メンマ・ネギ。麺を食べ終えたあと、スープ割をお願いする。その時も町田の本店と同じく、薬味のネギをさりげなく追加してくれる。この気遣いがうれしい。スープ割したつけ汁は、さっぱりと飲み干せます。

[ここがおすすめ]極太麺と和風豚骨スープの七変化

シッコ SiCKO



今日から公開された「シッコ SiCKO」を妻と二人で早速見てきました。
「テロより恐い、医療問題」というサブタイトル?もありました。

一言で言うと、欧米の医療制度の比較です。
それにしてもアメリカという国は相当に病んでますね。
外に敵を作らなければ内部はガタガタになるのではないでしょうか?

キューバは出てきましたが、日本は残念ながら出てきませんでした。
アメリカから見れば、日本のことなどどうでもよいのでしょうか?

館内で偶然にT氏に遭遇しました。
きっと何かコメントがあるでしょう>と話しを振ってみる(笑)

コスモス

20070826084623
我が家の庭にコスモスが咲きました。まだまだ暑いですが秋の気配がしています。

「日本地図」検定




[題名]おとなの「日本地図」検定
[著者]地図ミステリー愛好会
[発行]廣済堂出版
[定価]本体 517円
[発行日]2007/7/31
[ISBN]978-4-331-65416-3

最近流行りの、“検定”もの。
地図・地名、自然、交通、文化・産業、景勝地・歴史遺産というテーマが、
各々レベル1~3まで分かれている。

記入式のものが多く、頭の体操になるかも知れません。

ラーメンの真髄




[題名]ラーメンの真髄
[著者]石神秀幸
[発行]KKベストセラーズ
[定価]本体 714円
[発行日]2007/7/25
[ISBN]978-4-584-12154-2

プロローグ 私的ラーメン発見伝
第一章 ラーメン進化論
第二章 ラーメン・ブームの真実
第三章 激突! ご当地ラーメン
第四章 ラーメン店の目利きになる方法
第五章 ラーメンの常識・非常識

帯に「食べる前に読め!」とあるので、食べる前に読みました。
お店のガイド本ではありません。
ラーメン好きの人が、この本を読むとさらにラーメンが大好きになること
間違いありません。

地図に訊け!




[題名]地図に訊け!
[著者]山岡光治
[発行]ちくま新書
[定価]本体 700円
[発行日]2007/6/10
[ISBN]978-4-480-06365-6

第一章 地図の楽しみ
第二章 地図造りの、なぜ
第三章 地図表現の秘密
第四章 地図情報は正確か
第五章 地図作りの現場から
第六章 地図にはアイデアがいっぱい

地図を作る楽しみやつらさなどが書かれています。
実地調査からの地図と航空写真からの地図との違いなども初めて知りました。
地図を読むヒントもたくさん書かれています。
ただ、もう少し実際の地図が引用されていると読みやすいと感じました。

医療の限界




[題名]医療の限界
[著者]小松秀樹
[発行]新潮社
[定価]本体 700円
[発行日]2007/6/20
[ISBN]978-4-10-610218-9

第一章 死生観と医療の不確実性
第二章 無謬からの脱却
第三章 医療と司法
第四章 医療の現場で ~虎の門病院での取り組み~
第五章 医療における教育、評価、人事
第六章 公共財と通常財
第七章 医療崩壊を防げるか

日本の各地で医療崩壊が生じています。
日本はもともと医師数が少ない上に、勤務医がガクッと減ってしまい、
病院の機能が維持できないようです。

当直がある勤務医は、開業医に比べて激務であり、当直でなくても担当患者の具合が
悪ければ帰宅することさえ出来ません。
今までも同様でしたが、患者・家族からの感謝の言葉に支えられていたようです。

最近では、医療の結果が悪ければ「医療ミスがあったに違いない」という
患者・家族からの監視の目が光っているようです。

そのため勤務医を離れ、訴えられる可能性の多い産科や外科などを離れています。
開業医や精神科が増加し、健診担当医や保健所などの行政職を希望する医師も
増えています。

我々国民は医療の不確実性を受け入れなければならないようです。
そうしなければいざという時、我々は適切な医療を受けられなくなることでしょう。

昨日、映画「シッコ SiCKO」で見た
アメリカ型の医療にならないように祈るばかりですが、
安倍首相の諮問機関である経済財政諮問会議に任せていると、
アメリカ型の、民間保険に牛耳られる医療(最悪の医療)に
なっていくことでしょう。

著者の虎の門病院で使用している「説明と同意についての原則」の
前文を引用して終わります。

<以下引用>
 多くの診療行為は、身体に対する侵襲(ダメージ)を伴います。通常、診療行為による利益が侵襲の不利益を上回ります。
 しかし、医療は本質的に不確実です。過失がなくとも重大な合併症や事故が起こり得ます。診療行為と無関係の病気や加齢に伴う症状が診療行為の前後に発症することもあります。合併症や偶発症が起これば、もちろん治療には最善を尽くしますが、死に至ることもあります。予想される重要な合併症については説明します。しかし、極めて稀なものや予想外のものもあり、全ての可能性を言い尽くすことはできません。こうした医療の不確実性は、人間の生命の複雑性と有限性、および、各個人の多様性に由来するものであり、低減させることはできても、消滅させることはできません。
 過失による身体障害があれば病院側に賠償責任が生じます。しかし、過失を伴わない合併症・偶発症に賠償責任は生じません。
 こうした危険があることを承知した上で同意書に署名してください。疑問があるときには、納得できるまで質問してください。納得できない場合は、無理に結論を出さずに、他の医師の意見を聞くことをお勧めします。必要な資料は提供します。他の医師の意見を求めることで不利な扱いを受けることはありません。

らーめん研究所@厚木

070827a.jpg


らーめん研究所

[住所]厚木市下津古久337-1
[営業時間]11:00-21:00頃
[定休日]不定
[アクセス]国道129号線を平塚方面から北上し、ジーンズショップマルカワのある戸田交差点を左折。約400m左側。伊勢原からは、荒井自動車学校方面へ向かい、国道129号線戸田交差点のジーンズショップマルカワの約400m手前の右側。県道22号(伊勢原藤沢線)沿い。バス停下津古久(しもつこく)至近。反対側伊勢原よりには九州ラーメンうまかもんがある。
[ジャンル]トリプルスープ
[座席]カウンター×約15

鶏がら魚介(豚骨0・鶏がら6・魚介4) 600円

 寒川での仕事が無事に終わり、神川橋で相模川を越え、田村十字路を右折して国道129号を厚木方面へ北上する。戸田交差点を左折してラーメンショップ戸田店に寄るも満席で時間がかかりそうなので、どうしようかと迷っていたら、この“らーめん研究所”が目に入ったのでここへ。いつの間に出来たのだろう?
 以前はたしか300円ラーメンの山ちゃんだった。らーめん研究所だけあり、「営業中」ではなく「研究中」ののれんが開店している目印である。
 メニューも個性的で、豚骨・鶏がら・魚介の三つのスープをいろいろな割合で混ぜるスタイルで、トリプルスープの特徴を最大限に生かしてある。このスタイルはラーメン選科 ちょいすを思い出させる。


070827b.jpg


 メニューは、
     1番:豚骨(豚骨10・鶏がら0・魚介0)
     2番:豚骨鶏がら(豚骨6・鶏がら4・魚介0)
     3番:豚骨魚介(豚骨6・鶏がら0・魚介4)
     4番:豚骨鶏がら魚介(豚骨6・鶏がら2・魚介2)
     5番:鶏がら魚介(豚骨0・鶏がら6・魚介4)
 となっていて、すべて醤油味で値段は600円である。
一番あっさりしている、5番を注文した。

 たちまち出てきたラーメンは、あっさりした鶏がらに魚介が香るなかなかのもの。スープも美味しく飲めます。麺は中細縮れ麺。スープの絡みもいいです。具は、チャーシュー(バラ)・メンマ・味玉子・のり(4)・ネギ。麺もスープに合わせて何種類かあるようなので、いろんな味を食べたいですね。

[ここがおすすめ]いろんな味を食べたい

今日の昼食コーナー!

20070828122255
今日の昼食はシャケのおにぎりです。
このほうが落ち着くようになって来ました。

また、負けた!

20070829115651
また、負けた! といっても巨人でも阪神でもないし、世界陸上でもありません。
今日も美沙子の笑顔に負けて牛肉とごぼうのおにぎりです。
負けた割りには、177カロリーで脂質もわずか1.3gと納得!

時刻表“旅”検定結果

070828.jpg

8月11日のブログに書いた、「時刻表“旅”検定」結果が一日早く自宅に郵送されてました。
結果は、ご覧の如く、、、、、、、
満点!
うれしい限りです(涙)

定点観測14

20070830102959
クレーンが活動しています。

厚切生たらこおにぎり

20070830114810

こだわりおむすびの「厚切生ならこ」です。
赤穂の海水塩、有明産海苔、こだわり米を使用しています。
165円という値段だけあり、超美味しいです!

またまた、負けた

20070831130213

今日もまた、美沙子の笑顔に負けて、「鶏味噌チーズマヨ」のおにぎりです。
マヨが入っているせいか、210kcalで脂質は5.4gです。
では、いただきます!

ぐりこ・ぱいなっぷる・・・

20070831212251
大阪へ出張でんねん!

住吉 宗右衛門町店@大阪

070831a.jpg


住吉 宗右衛門町店(すみよし そえもんちょうてん)

[住所]大阪市中央区心斎橋筋2-3-6
[電話]06-6211-0108
[営業時間]19:00-29:00
[定休日]無
[アクセス]地下鉄御堂筋線なんば駅下車。14番出口を出て、戎橋を渡り、宗右衛門町方面へ。徒歩約5分。
[ジャンル]高井田系
[座席]カウンター×10

中華そば 500円

 大阪はうどんの文化なので、地ラーメンはないと言われていたが、最近ではこの高井田系が注目されている。以前から大阪市東成区~東大阪市の地区には独特の中華そば文化があった。私自身も住吉光洋軒麺屋7.5Hzなどに行ったことがある。

 その住吉の支店がいくつかあり、宗右衛門町にもある。夜の街につきものの客引きを無視しながら、お店に入る。カウンターのみのこぢんまりした店だ。メニューは、中華そば500、大玉中華そば750、チャーシューメン750、大玉チャーシューメン850、ワンタン500、ワンタンメン750、めし250、缶ビール350など。中華そばを注文する。

070831b.jpg


 出てきた中華そばの、麺は極太! 本当に太い! ワシワシと食べる感じだ。スープは和風のかえしの醤油が強めで、こしょうがかなり利いている。油は少ない。具は、チャーシュー・メンマ・ネギとシンプル。アットホームな雰囲気であっという間に完食した。

[ここがおすすめ]独特の極太麺の中華そば

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター