今日のおにぎりコーナー!

20080401124250
今日の手作りおにぎりは、昆布です。

おもしろネクタイ


斬新なデザインですね。

富士山

20080402082309
わが社の湘南支社に向かっています。
新入職員のオリエンテーションがあるのです。
富士山が綺麗に見えます。さすがに日本一の山です。

今日の昼食コーナー!

20080402125135
今日のおにぎりは、とろーり玉子の生ハムペッパーマヨです。
217カロリーと書いてありますが本当かなぁ。

健康的な夕食

20080402182140
今日は、市内某所での当直です。
昼に続いて健康的な食生活です。

おもしろネクタイ


これもおもしろいデザインです。

花見日和

20080403121546
暖かくて絶好の花見日和ですね。
仕事がなければなぁ・・・(遠い目)

おもしろネクタイ


西暦2000年を記念したネクタイです。
よく見ると、「2000」という数字と、センチュリーの頭文字の「C」が
デザインされています。

歓迎会

20080404185626
会社のある部署の歓迎会です。今年度初めてです。

おもしろネクタイ


聴診器のデザインです。めっちゃ、レアものですね。

芝桜まつり

20080405165932
職場の同僚を3人連れて芝桜まつりに行って来ました。
伊勢原駅から臨時直通バスも出ていたりして、そこそこ賑わっていました。
今日(4/5)から4/27まで芝桜まつりが開催されています。

[芝桜まつり]の続きを読む

おもしろネクタイ


太陽や雲などで天気予報のようです。

キュア



[題名]キュア
[著者]田口ランディ
[発行]朝日新聞社
[定価]1,600円
[発行日]2008/1/30
若き外科医の斐川竜介は、肝臓ガンで余命1年であることを知る。リストカットの少女・キョウコに支えられながら、自らの運命に立ち向かう。医療現場で病とたたかってきた斐川だが、科学にどっぷりつかりながらも、スピリチュアルのカリスマ、最新ガン治療を受ける青年実業家、放射線生物学者との出会いを通して自分の治療を模索する。

ターミナルケアに対する医療vsスピリチュアルケアの相違が主体になっていますが、
いろいろ深い内容の本です。
重い部分もあり、読み切るのにかなり時間がかかってしまいました。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング



今日の昼食コーナー!

20080407114552
今日の昼食は、たいめしおにぎりです。

おもしろネクタイ


研究室の薬品棚ですね。

今日のおにぎりコーナー!

20080408131128
今日のおにぎりは、昆布です。
今日も仕事が忙しいです。

おもしろネクタイ


ガチャガチャです。

今日のおにぎりコーナー!

20080409120854
今日の手作りおにぎりは、鮭です。ご飯は十穀米ですかね?

おもしろネクタイ


紫と金のストライプのイカリです。

おもしろネクタイ


ボタンと糸玉?です。

今日の昼食コーナー!

20080411134446
今日のおにぎりは、鮭わかめです。
では、いただきます!

おもしろネクタイ



クマのぬいぐるみです。

大岡越前の構造改革 ~江戸のエリート経済官僚~




[題名]大岡越前の構造改革 ~江戸のエリート経済官僚~
[著者]安藤優一郎
[発行]NHK出版(生活人新書)
[定価]660円
[発行日]2007/12/10

第1章 江戸町奉行大岡忠相の誕生
第2章 江戸の行政改革
第3章 江戸の経済再生
第4章 江戸の都市再生
第5章 江戸の財政再建
第6章 江戸の社会保障
第7章 江戸の金融再生
第8章 町奉行の実像
物価上昇、格差拡大が進行し、社会不安が増大した享保という時代。町奉行大岡越前は、江戸の再生に乗り出した。新田開発、貨幣改鋳、公共事業の推進…、縦割り行政の厚い壁を壊し、次々と難題を解決。経済官僚として手腕を発揮した大岡の足跡を辿り、江戸町奉行の実像に迫っていく。

大岡越前こと大岡忠相は、「大岡裁き」の言葉でおなじみのように、人情のある司法官僚(裁判官)として有名だが、実は行政官僚特に経済官僚として江戸時代に大活躍していたという話しです。

特に江戸時代の社会福祉は興味深く読みました。生活保護や景気回復のための公共事業が行われていたのですね。

他にも、生活物資の価格安定化や庶民生活への配慮などに尽力したことが書かれてあります。
現在の政治家に大岡忠相の爪の垢でも煎じて飲ませたいものです(笑)

全体的にの本です。エド時代だけにね(^_^;

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング


まちの病院がなくなる!?



[題名]まちの病院がなくなる!?
[著者]伊関友伸
[発行]時事通信社
[定価]1,900円
[発行日]2007/12/15
はじめに
第1章 自治体病院・地域医療に何が起きてるのか
第2章 医師はなぜ病院から立ち去るのか
第3章 自治体病院の経営はなぜ限界を迎えているのか
第4章 自治体病院の経営をどのようにして変革するのか
第5章 地域医療再生への処方箋
第6章 病院PFIを考える
おわりに

「残念ながら、わが国の地域医療の崩壊は、一過性のものではなく、今後、さらに深刻なものになると思われる。日本の地域医療の崩壊を食い止めるためには、国民すべてが、医療現場で起きていることを、人ごとではなく、自らのものとしてとらえること、何が問題なのかを「言葉」にして他人に伝えていくこと、自ら積極的に行動していくことが必要と考える。(「おわりに」から抜粋)


今、急速な勢いで病院の医師(勤務医)が減少しています。
政府や厚労省はそれを認めようとせず、国民は知りません。

年金でも社会保険庁のずさんな仕事ぶりが話題になっていますし、
元安倍首相や現舛添厚労大臣などは「“消えた年金”がなくなるまで必ずやる」と言い、
国民の与党離れを必至に食い止めようとしていますが、
実際には相談業務だけでの手いっぱいのようです。

医療においても、政府が発表・報告することは、
まるで戦時中の大本営発表のようなもので、戦場(現場)とは
かけ離れたものなっています。

道路にばかりお金を使い、社会保障費は年々削減されていますので、
改善の見通しがあるはずはないのです。
いかに隠すかということが政府の方針です。

時々出て来る、産科や小児科の集約した医療センター構想も
あれも新たな箱物が作れるから計画されているだけです。

いずれ、道路はよくなっても、病院がない町が
日本にたくさんできてしまうでしょう。
地方のことではありません。首都圏でも同じことです。
神奈川県は都道府県別では人口あたりの医師数は、なんと下から数えて
7番目という事実は、神奈川県民でもほとんど知らないでしょう。

今のままでは、近い将来に病院医療は必ず崩壊します。
ただし崩壊直前まで機能していますから、国民がわからないだけです。
崩壊してから気がつきます。
昨年8月に起きた、アメリカのミネアポリスでの橋の崩落のように・・・・・


ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング


おもしろネクタイ


野菜のデザインです。これも珍しいですね。

今日の昼食コーナー!

20080415125924
今日の昼食は、紅鮭ごま昆布おにぎり~きれいに十六穀米~と長い名前です。

今日の昼食コーナー!

20080416131430
今日の昼食は、パリジャンサンド(スモーク鴨)です。332カロリーです。

歓迎会

20080416202016
今日は、職場の歓迎会で、そば天に来ています。

おもしろネクタイ


涙のデザインでしょうか?
これでこのシリーズは終わりです。

今日のおにぎりコーナー!

20080418132746
今日の手作りおにぎりは梅干しです。

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター