FC2ブログ

適当な日本語


[題名]適当な日本語
[著者]金田一秀穂
[発行]アスキー・メディアワークス
[本体価格]752円
[発行日]2008/8/10

第1章 適当な日本語相談室(駅前で募金をやっていましたが、情けは人のためならず、と思い募金しませんでした/「私のような若輩者が役不足でございますが、司会をやらせていただきます!」 ほか)
第2章 今こそ使いたい懐かしい言葉(おおわらわ/おしたじ/隔靴掻痒/じきに ほか)
第3章 パソコン&ケータイ時代の漢字選び(オリンピックの代表選手を会議にはかる/たんすの冬物を片付けて夏物にかえる/遠い国の争いのことを想うと心がいたむ ほか)
日本語学者として、各国で日本語を教え、たくさんの日本語教師を育ててきた金田一先生が、言葉の疑問に答えます。間違いやすい言葉遣いをはじめ、現代の敬語やKY語の問題にも触れました。また、パソコン&ケータイ時代ならではの、「同音異義漢字」のドリルも収録。さらに、粋に使ってみたくなる日本の懐かしい言葉も覚えれば、あなたも「適当な日本語」が身につくこと間違いなし。


「母親がお茶だちをして、こどもの病気快癒を祈る」の“たち”は
1.裁ち
2.断ち
3.絶ち の中でどれが適切でしょう?

「裁ち」は裁縫ということばもあるように、平面的なものや立体的なものを切る場合。
「断ち」は面的ではなく線的なものを切り、いつかは再度くっつける場合。
「絶ち」はすべて終わらせる、二度と行わない場合。

この場合は、病気が治ったら好きなお茶をまた飲みはじめるという意味なので、
「断ち」が正解ということです。

「タバコを断つ」と「タバコを絶つ」では、どっちも正解ですが意味が微妙に違うのです。
===================================

こんな楽しい話しが満載です。



ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター