FC2ブログ

東北紀行6:丸竹食堂@十文字

(2004年の旅です。写真をクリックすると大きくなります。)

 奥羽本線の秋田行きの普通列車に乗り込みます。座席は都市型路線に多いロングシートです。そこで5人の地元の若者(といっても20才代前半から後半)がビールやつまみをたくさん買い込んで乗ってきました。酒盛りをしようというのです。クロスシートのボックス席でならともかくロングシートでどこまでやるかな? と見ていたら、普通に酒盛りをやりはじめました。会話は方言なのではっきりとは聞き取れませんでしたが、どうも秋田まで行くらしいです。ちょっと呆れましたが、下手に注意でもして逆ギレされてもいやなのでがまんすることにしました。マナーの問題ですね。

 真室川音頭で有名な真室川駅で列車交換。単線だから時々列車交換が行われます。山形・秋田県境の雄勝峠の手前には難読駅名でお馴染みの“及位”という駅があります。これで“のぞき”と読むなんて知らないと読めないでしょうね。

 湯沢に長寿軒という有名な老舗のラーメン店があります。そこに行こうかどうしようか湯沢駅に到着する直前まで迷いましたが、結局止めることにしました。湯沢駅からは女子中学生6人が列車に乗ってきて急に華やかになりました。6人中4人は秋田美人になる素質があるとみました(笑)。そうこうしているうちに十文字駅が近づいてきました。

tohoku061.jpg
十文字駅

 十文字駅に到着しました。十文字という町名は羽州街道と増田・浅舞街道が交わる地点だったからついた名前だそうです。ここに“十文字ラーメン”と呼ばれる地ラーメンがあります。札幌ラーメンや博多ラーメンや喜多方ラーメンなどの地ラーメンは数多くあり、最近では徳島ラーメン・和歌山ラーメン・高山ラーメンなども広く認知を受けていますが、十文字ラーメンの知名度はまだまだであり、最後の地ラーメンとも噂されているのです。

tohoku062.jpg
tohoku063.jpg
丸竹食堂外観

 十文字駅から5分ほど歩いたところの丸竹食堂へ行きました。 広い店内は6割の入りでした。中華そば専門店なので基本は“中華そば”で、トッピングにより“こんぶ中華”“メンマ中華”“冷やがけ中華”などがあります。中華そばを注文して待っていると、ひっきりなしにお客さんが出入りしています。


tohoku064.jpg
中華そば 400円

 出てきた中華そばは、スープはほぼ透明で芸術的な感じがします。フィギュアスケートやシンクロナイズドスイミングのように芸術点があるのならおそらく満点の10点を差し上げたいくらいです。味はこんぶや煮干しを中心とした魚系です。魚系が苦手な人にはつらいでしょうが、非常にあっさりしていて美味しいです。麺も極細の縮れ麺で柔らかくおもしろい食感です。この店のすぐそばに三角そばやという店もあります。食べようかと思いましたが、食べ過ぎるので自粛しました。猛暑の中を日陰を選んで十文字駅に戻ります。

【旅程】 新庄(11:23)~十文字(12:40) 奥羽本線 普通列車

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター