FC2ブログ

北の無人駅から


[題名] 北の無人駅から
[著者]渡辺一史
[発行]北海道新聞社
[定価]2,625円
[発行日]2012/2/16
第1章 「駅の秘境」と人は呼ぶー室蘭本線・小幌駅/第2章 タンチョウと私の「ねじれ」-釧網本線・茅沼駅/第3章 「普通の農家」にできることー札沼線・新十津川駅/第4章 風景を「さいはて」に見つけたー釧網本線・北浜駅/第5章 キネマが愛した「過去のまち」-留萌本線・増毛駅(上)/第6章 「陸の孤島」に暮らすわけー留萌本線・増毛駅(下)/第7章 村はみんなの「まぼろし」-石北本線・奥白滝信号場
単なる「ローカル線紀行」や「鉄道もの」ではなく丹念な取材と深い省察から浮き彫りになる北海道と、この国の「地方」が抱える困難な現実ー。新たな紀行ノンフィクションの地平を切り拓く意欲作。


分厚い本です。790ページあります。ありきたりのイメージの中のおなじみの「北海道」が語られているわけではありません。「無人駅」が中心のテーマでもありません。「地方」に生きる人々の生活とその変遷について書かれています。北海道の無人駅を起点にしながらも農業・漁業・自然保護・観光・過疎・限界集落・市町村合併・地方自治などへ広がる、ノンフィクションの金字塔の一つでしょう。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング

北海道紀行35:稚内〜[スーパー宗谷2号]〜旭川(宗谷本線)

(2006年の旅です)

hokkaiseiha18map1.jpg
10月18日の行程(1)

hokkaiseiha1821.jpg hokkaiseiha1822.jpg

hokkaiseiha1823.jpg
スーパー宗谷2号

hokkaiseiha1824.jpg
ホーム

 スーパー宗谷2号が入線してきました。定刻に稚内駅を出発しました。南稚内を出てしばらくすると右手に日本海が見えてきます。そして海の向こう側に利尻富士(利尻島)が見えてきます。山頂近くの白いのはおそらく雪でしょうか。昨日、深川駅で座席変更をしてよかったです。

hokkaiseiha1825.jpg hokkaiseiha1826.jpg
利尻富士(利尻島)

hokkaiseiha1827.jpg hokkaiseiha1828.jpg
車窓:原野

 豊富に到着する前の右手にサロベツ原野が見えてきます。手付かずでそのままの雄大な原野のパノラマが広がります。

hokkaiseiha1829.jpg
車窓:サロベツ原野

 幌延を過ぎてからは、ゆったりと流れている天塩川が寄り添います。天塩川は長さは256kmと日本で第4位であり、北海道では石狩川に次ぐ大河です。三日月湖もいくつか見ることができます。

hokkaiseiha18291.jpg
車窓:天塩川

 天塩中川から音威子府までは、音威子府渓谷と神路渓谷が連続しており車窓が楽しめます。音威子府駅を過ぎてから車内販売でバニラアイスを購入しました。名寄駅から積み込むニシンカズノコ弁当をあらかじめ車内で予約し、名寄駅を過ぎると手元に届きました。ニシンとカズノコ、早い話が親子丼弁当です。

hokkaiseiha18292.jpg hokkaiseiha18293.jpg
ニシンカズノコ弁当

【稚内7:10~10:44旭川】スーパー宗谷2号

hokkaiseiha18294.jpg
旭川駅名標

 定刻通り旭川に到着しました。スーパー宗谷2号は札幌行きですが、ここで途中下車します。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター