FC2ブログ

江ノ電の旅16:極楽寺駅

 次の駅は極楽寺駅です。

eno13den161.jpg eno13den162.jpg
極楽寺駅名標

eno13den163.jpg eno13den164.jpg
ホーム ◇ 土砂崩れ跡

 1面1線の棒線駅です。今年の元旦に土砂崩れがおこり一部区間が不通となりましたが、その場所もまだ生々しいです。

eno13den165.jpg
駅舎

 きれいな駅舎です。テレビドラマのロケ地にも使われたことがあります。

eno13den166.jpg
極楽寺

 駅のすぐ近くには極楽寺があります。ボランティアガイドさんとともに何人かの観光客がいました。

eno13den167.jpg
トンネル

 極楽寺駅の鎌倉よりには江ノ電唯一のトンネルがあります。

eno13den168.jpg eno13den169.jpg
極楽寺坂

 ここから次の長谷駅までは大仏を経由して歩いて行くことにします。まずは極楽寺切り通しを下っていきます。

eno13den1691.jpg eno13den1692.jpg
星月夜の井

 しばらくいくと星月夜の井(ほしづきよるのい)という井戸があります。鎌倉十井の一つです。

eno13den1693.jpg
虚空蔵堂

 そして井戸の左手には虚空蔵堂(こくうぞうどう)があります。

eno13den1694.jpg
力餅家

 さらにその先には力餅家があります。

eno13den1695.jpg
長谷駅

 そして長谷駅脇の踏切をわたり一路鎌倉大仏を目指します。


FC2ブログランキング

江ノ電の旅17:鎌倉大仏&長谷駅

 極楽寺駅からゆっくり歩いて20分ほどで鎌倉大仏に到着しました。長谷駅から大仏までは歩道に人が溢れて大混雑でした。

eno13den171.jpg
チケット

eno13den172.jpg eno13den173.jpg
鎌倉大仏

eno13den174.jpg
長谷寺

 帰りには長谷寺にちょこっと寄ってきました。

 そして再び長谷駅まで戻ります。長谷駅は2面2線の列車交換ができる駅です。二つのホームは構内踏切でつながっています。

eno13den181.jpg
駅舎

eno13den182.jpg eno13den183.jpg
長谷駅名標

eno13den184.jpg
駅構内

 鎌倉行き列車を待っていると、「混雑しているので遅れが出ている」というアナウンスがありました。さすがに国際観光都市の鎌倉です。

 そして遅れてきた電車は超満員でした。鎌倉パワー恐るべし。


FC2ブログランキング

稲の生長記録2013 その1

130525ine.jpg

 宮崎の友人のいなか仁さんの所はさすがにこちらより育ちが早いようですね。

伊勢原は田植えが終わったばかりです。
背景にあるのは大山です。

シリーズがいつまで続くかわかりませんが、がんばります!

江ノ電の旅18:由比ヶ浜駅・和田塚駅

eno13den191.jpg
由比ヶ浜駅名標

 長谷駅から乗り次の由比ヶ浜駅で下車します。

eno13den192.jpg
去りゆく列車

 駅を降りて左へ、そして次の路地も左折すると江ノ電の線路を渡ります。そしてまっすぐ行くとかなり大きな道に出ました。

eno13den193.jpg 
寸松堂

 すると正面にはレトロな建物がありました。鎌倉彫の寸松堂です。

eno13den194.jpg eno13den195.jpg
和田塚駅入り口 ◇ 駅名標

 鎌倉方面に向かって歩き、次の交差点を右に鋭角に曲がり和田塚駅へ向かいます。はっきりとこの道だという確証はなかったのですが、勘が当たり、和田塚駅へぴったりと着きました。

eno13den196.jpg
甘味処無心庵

 和田塚駅の正面には入口が線路側を向いた甘味処無心庵があります。だいぶ昔ですが、妻と一緒に行ったような気がします。


FC2ブログランキング

黒い天使 悪漢刑事


[題名]黒い天使 悪漢刑事
[著者]安達 瑶
[発行]祥伝社
[定価]700円
[発行日]2011/12/20
鳴海の田舎道でヤクザが轢き逃げに遭い、悪漢刑事佐脇は病院へ事情聴取に向かう。そこで出会った美しすぎる看護師渚恵子。佐脇はその氷のような美貌に一発で惚れてしまう。しかし、そのヤクザと病院の医師が同時に殺されるという事件が発生。しかも事件を機に恵子が失踪。疑いの目が彼女に…。犯人は恵子なのか!?現代医療の盲点に巣食う闇を暴く、緊迫の第八弾。


 まぁ、こんな大衆エロチック小説もあってもいいかな? っていう本です。おそらくこのシリーズはこのような感じなのでしょう。


FC2ブログランキング

江ノ電の旅19:鎌倉駅

 再び満員の列車に乗って鎌倉を目指します。

eno13den201.jpg eno13den202.jpg
鎌倉駅名標

 乗客が多くて、列車を降りてから改札を出るまでがかなりの行列で数分かかりました。恐るべき鎌倉です。

eno13den203.jpg
穴あき看板

 こんな看板も駅構内にありました。

eno13den204.jpg eno13den205.jpg
江ノ電鎌倉駅

eno13den206.jpg
駅前広場の時計台

 改札を出たところでお腹が空いてきました。静雨庵でラーメンを食べようと伺うと定休日でした。調査不足ですね。

eno13den207.jpg
JR鎌倉駅

 そして駅の反対側へ移動して、海鳴(うなり)というラーメン屋さんに向かいました。


FC2ブログランキング

江ノ電の旅20:海鳴(うなり)・鶴岡八幡宮

 海鳴(うなり)に着きました。

eno13den211.jpg
海鳴外観

 ここは昔ひなどりだったころに来たことがあります。

eno13den212.jpg eno13den213.jpg
煮干し醤油

 メニューの中から基本の煮干し醤油を注文しました。名前のように煮干しの香りがプーンとするラーメンでした。

eno13den221.jpg eno13den222.jpg

せっかくですから鶴岡八幡宮に寄っていきましょう。段葛(だんかずら)の参道からスタートします。日本人だけでなく外国人も多いですね。

eno13den223.jpg eno13den224.jpg eno13den225.jpg

 少しずつ鶴岡八幡宮に近づいています。観光客が多いので歩くスピードはゆっくりになってしまします。

eno13den226.jpg eno13den227.jpg
鶴岡八幡宮

 参拝しようと思ったのですが、順番待ちの行列があったので諦めました。この後、小町通りを通って鎌倉駅へ戻り、大混雑の江ノ電に乗って藤沢まで戻り、小田急線で伊勢原へ帰りました。

 楽しかったのですが、鎌倉が偉大な観光地だということを改めて知った次第です。


FC2ブログランキング

稲の生長記録2013 その2

130527-ine.jpg
これからの生長が楽しみです。

上州紀行1:上信電鉄1:高崎駅

 今年の2月23日(土)に群馬県の館林市から講演の声がかかりました。大変うれしいことです。これを期に、上信電鉄と上毛電鉄に乗ることができるからです(笑)。いえ、もちろん仕事にも全力投球です。

 前日の仕事が終了してから高崎へ移動しました。高崎駅に到着してから夕食には大大坊(だいだらぼう)へ行きました。

jyo13shu11.jpg jyo13shu12.jpg
大大坊(だいだらぼう)外観 ◇ 山賊麺

 高崎駅西口を出て右へ行き、高島屋を回り込み西へ向かいます。プラザホテル手前の路地に入り左側にありますが、とてもわかりにくい場所にあります。メニューは、山賊麺650、特製山賊麺850、辛山賊麺700、味噌山賊麺700、つけ麺750など。面白いのは大辛山賊麺(かなり辛い!!)750、雷山賊麺(死ぬほど辛い!!!)800などのネーミングです。上州地鶏のダシを使っていて、その他の食材も基本的に上州のもので地産地消のお店です。基本であろう山賊麺を注文しました。 しばらくして出てきたラーメンは、スープはとろみのある鶏白湯で独特の甘みがあります。麺は加水率の高い中縮れで、具はチャーシュー・穂先メンマ・三つ葉でした。なかなか美味しいラーメンをいただきました。

jyo13shu13.jpg jyo13shu14.jpg
上信電鉄高崎駅入口 ◇ 改札口

 翌朝、6時前に起床し活動を開始します。ホテルをチェックアウトし、上信電鉄高崎駅へ向かいます。JR高崎駅に併設されています。

 上信鉄道は上野(こうずけ)鉄道として設立され、現存する高崎ー下仁田間を全通させた後、余地峠を越えて信濃の国(小海線羽黒下駅)まで延伸を計画し、上信電鉄と社名を変更した歴史があります。残念ながらその計画は日の目をみることはありませんでした。

 現在では高崎ー下仁田間の33.7kmを約60分で結んでいます。

jyo13shu15.jpg
一日全線フリー乗車券

 改札口で「一日全線フリー乗車券」を購入しました。改札から構内へ入ってみましょう。

jyo13shu16.jpg jyo13shu17.jpg
高崎駅名標 ◇ 構内

jyo13shu18.jpg jyo13shu19.jpg
構内 ◇ 車庫

 駅は1面1線の頭端式ホームです。車庫にはゼブラ色の列車などが停まっていました。



 高崎始発の列車が入線してきました。

jyo13shu191.jpg
下仁田行き列車

 さて、この列車に乗って旅が始まります。

(2013年2月の旅です。)


FC2ブログランキング

上州紀行2:上信電鉄2:下仁田駅

jyo13shu21.jpg
馬庭駅

 高崎駅から6つ目の停車駅は馬庭駅です。県立吉井高校の最寄り駅なので、吉井高校は通称「まに高」と呼ばれているそうです。写真の左端に写っている女子高生もまに高生徒でしょうか?

jyo13shu22.jpg
南蛇井駅

 上信電鉄の駅の中では、おもしろい駅名として知名度が高い南蛇井駅です。そういえば今年はへび年ですね。

 jyo13shu23.jpg jyo13shu24.jpg

jyo13shu25.jpg jyo13shu26.jpg

jyo13shu27.jpg
下仁田駅

 終点の下仁田駅に到着しました。懐かしい感じのする木造駅舎です。あっという間の60分間でした。

(2013年2月の旅です。)

高崎0641 ー 0741下仁田 上信電鉄


FC2ブログランキング

上州紀行3:上信電鉄3:上州富岡駅

 乗ってきた列車の折り返しに再び乗車し、今度は上州富岡駅で途中下車します。

jyo13shu31.jpg jyo13shu32.jpg
上州富岡駅名標 ◇ 周辺案内

jyo13shu33.jpg jyo13shu34.jpg
列車とホーム ◇ 待合室

jyo13shu35.jpg jyo13shu36.jpg
待合室 ◇ 駅舎

 昔ながらの駅舎が残っています。ここで南蛇井駅の入場券が売っていたので思わず買ってしまいました。

jyo13shu392.jpg
南蛇井駅入場券

jyo13shu37.jpg
トイレ

 駅前トイレが電気機関車の形をしています。

 駅周辺をブラブラ散策した後、ホームに戻り高崎行きの列車を待ちます。

jyo13shu38.jpg jyo13shu39.jpg
ホーム ◇ 柱はレール

 ホームの柱にはレールが使用されています。

jyo13shu391.jpg


 やってきた列車には「富岡製糸場と絹産業遺産群 世界遺産へ前進」と書いてあります。そしてたちまち高崎駅へ戻ってきました。

(2013年2月の旅です。)

下仁田0749 ー 0813上州富岡 上信電鉄
上州富岡0851 ー 0927高崎 上信電鉄


FC2ブログランキング

上州紀行4:秩父鉄道

jyo13shu41.jpg jyo13shu42.jpg
高崎駅のだるま

 高崎はだるまで有名です。駅にもだるまがいたるところにあり、駅弁ではだるま弁当も有名ですね。

jyo13shu43.jpg
熊谷駅

 熊谷駅へ移動し、秩父鉄道に乗り換えます。

jyo13shu44.jpg jyo13shu45.jpg
熊谷駅名標 ◇ ホーム

jyo13shu46.jpg
列車

 以前、SLパラオエクスプレスで熊谷から秩父方面まで行ったことがあります。今回は秩父方面ではなく逆の羽生(はにゅう)方面へ行きます。将棋で有名な羽生さんは「はぶ」ですが、こちらは「はにゅう」です。

jyo13shu47.jpg
羽生駅名標

 あっという間に羽生駅に到着しました。21分間の短い旅でした。

(2013年2月の旅です。)

熊谷1033 ー 1054羽生 秩父鉄道


FC2ブログランキング

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター