FC2ブログ

ポテトサラダサンド & カレーパン

150326a.jpg

150326b.jpg

今日の昼食は、職場近くのこなやのポテトサラダサンドとカレーパンです。
合計313円で、カロリーはおそらく600kcalくらいかな?

では、いただきます!

南三陸紀行36 恋し浜駅待合室

mina14san340.jpg

mina14san341.jpg

 さてこの駅が有名になったのは、駅名と幸せの鐘と、もう一つがこの待合室の中です。前述しましたが、地元のホタテブランド「恋し浜」にちなんで、ホタテ貝の絵馬掛けで埋め尽くされているのです。神棚も設置されており、もう「恋し浜神社」と言ってもいいようです。

mina14san342.jpg

mina14san343.jpg

 待合室ですから、当然ながらベンチがあるのですが、ホタテ貝に遠慮して前の方へ出てきてしまっています。それにしてもすごい量です。待合室のほとんどがホタテ貝の絵馬でいっぱいです。このままだともう少しでホタテ貝のための部屋となってしまい、待合室としての機能がだんだん減っていくことでしょう。

mina14san344.jpg

mina14san345.jpg

 皆さん、思い思いのお願い事を書いていますね。内容を読んでいるだけで楽しいです。

mina14san346.jpg

 この発砲スチロールにホタテ貝が置いてあれば、自由に書いていいみたいですが、残念ながら空っぽでした。

mina14san347.jpg

 恋愛成就のお願いが多いように感じましたが、中には学業成就(希望校合格願い)のものもありました。

mina14san348.jpg

 さき子さん、願いはかなったでしょうか?

mina14san349.jpg

 八神純子さん直筆の絵馬もありました。「みずいろの雨」「思い出は美しすぎて」「パープルタウン」などのヒット曲もありましたね。私と同世代なので、懐かしく思いました。現在はアメリカ在住だそうですが、東日本大震災には被災地での支援活動を行ったようですが、たびたびこの地を訪れているのでしょうね。

 待合室で次の列車を待っていましたが、人気の駅だけに車で来て、駅を見学する人も多いのです。男性1人と女性4人の年配客や、男性一人の撮り鉄らしき中年客など。気のいい私はシャッター係を務めたのは言うまでもありません。


恋し浜駅貸切列車到着

mina14san3491.jpg

mina14san3492.jpg

 予定より早く列車が到着したので、あれっと思いましたが、臨時団体専用列車でした。この駅で一時停車して乗客が一斉にホームへ降りました。そしてまた列車で去っていきました。再び待合室に戻りましたが、夕方になり気温もだんだん下がってきました。マフラーと手袋と帽子を取り出します。


FC2ブログランキング

南三陸紀行37 恋し浜〜釜石

mina14san350.jpg

 恋し浜から終点の釜石まで行きます。

mina14san351.jpg

 次の列車はレトロ列車でしたが、満員で座れません。本当に乗車率が高い路線です。

mina14san352.jpg

 釜石に到着して乗客が席を立ったので、レトロ用座席をパチリ!

mina14san353.jpg

mina14san354.jpg

 釜石駅は「鉄と魚のまち」です。新日鉄釜石で有名でしたね。

恋し浜1634ー1713釜石 三陸鉄道南リアス線(釜石行き)


FC2ブログランキング

南三陸紀行38 釜石駅

mina14san361.jpg

mina14san362.jpg

 三陸鉄道釜石駅の待合室にはご覧のようなジオラマが設置されています。

mina14san363.jpg

 駅スタンプは、鉄道むすめのちょっと萌え系のものでした。

mina14san364.jpg

mina14san365.jpg

 駅前にはラグビーボールとラガーマンのモニュメントや、穴あきパネルがありました。

mina14san366.jpg

 釜石の夜は早いです。17時前なのに真っ暗です。そしてもちろん寒いのです。列車内ではずしたマフラーと手袋と帽子を再び装着します。

 温かいラーメンでも食べようと思い、事前に調べてあった呑んべえ横丁のこんときというラーメン屋に行くと、日曜日は15時までの営業となっていました。残念です。

mina14san367.jpg

mina14san368.jpg

mina14san369.jpg

 駅前に戻りシープラザ釜石へ寄り、震災前後の写真展を見てきました。改めてですが、震災の被害の大きさを感じます。


FC2ブログランキング

砂糖の世界史

150115-book.jpg
[題名]砂糖の世界史
[著者]川北 稔
[発行]岩波書店
[定価]885円
[発行日]2014/8/6
茶や綿織物とならぶ「世界商品」砂糖。この、甘くて白くて誰もが好むひとつのモノにスポットをあて、近代史の流れをダイナミックに描く。大航海時代、植民地、プランテーション、奴隷制度、三角貿易、産業革命ー教科書に出てくる用語が相互につながって、いきいきと動き出すかのよう。


 世界商品として価値の高かった砂糖。「砂糖のあるところに奴隷あり」とも言われ、カリブ海地域で盛んに生産されており、そこに奴隷が必要だった。イギリスやフランスなど欧米強国がこぞって植民地をして砂糖を生産できる地域をほしがった。それも奴隷つきで。そんなブラックな部分も砂糖の白さで隠されて、先進国は繁栄してきた。日本でも同じで、薩摩藩が幕府にも対抗できるほど財力があったのも、奄美大島や琉球の砂糖を支配していたからだとも言われている。一つの食材・調味料から世界史を眺めるのも興味をそそります。


FC2ブログランキング

南三陸紀行39 工藤精肉店食堂部

 予定の食堂がやっていなくてもへこたれません(笑)。次候補のお店を調べてあるのです。そのお店は釜石駅から徒歩約5分ほど。大渡橋(おおわたりばし)を渡った交差点の角にあります。こちらは営業していました。工藤精肉店食堂部(工藤食堂)です。1階が精肉店で、2階と3階が食堂になっています。当然ながら肉類が中心のメニューなのですが、どうしてもラーメンが食べたいので、チャーシューメン650を注文しました。

mina14san371.jpg

mina14san372.jpg

 恐るべきスピードで出てきたチャーシューメンは、チャーシューはジューシーな香りのモモ肉で、スープはあっさりしていますが、ショウガがピリッと効いています。ショウガ好きには美味しいスープでした。

 周りを見渡すと他のお客さんは、トンカツ定食、チキンカツ定食、ポークソティー定食、カツカレーなど肉類を注文しています。どれもこれもボリュームたっぷりです。ガテン系には大人気のようですね。


FC2ブログランキング

南三陸紀行40 タウンホール釜石

 予約していたホテルにチェックインします。楽天トラベルからの申し込みでしたが、フロントの人の勘違いか、前金ということでクレジットカード精算をしてもらいました。私の勘違いかと思い、部屋に入ってパソコンで確認すると、楽天トラベルを通しての自動引き落としで予約していました。もう一度フロントで確認してもらい、クレジットカードでの返金手続きをしました。

 近くの飲食店を尋ねると、地図をもらいましたが「日曜日なので開いているお店は少ない」ということでした。まぁ確かに少ないし、駅からここまで歩いて来ても寂しい状況なのは理解できました。まだまだ復興途中なのでしょう。

mina14san381.jpg

mina14san382.jpg

 一ノ関のベイシーでお勧めされたタウンホール釜石はホテルからごくわずか(徒歩2−3分)のところでした。早速行ってみることにしました。お店は階段をあがった二階にありました。

mina14san383.jpg

mina14san384.jpg

 店内はベイシーを一回り小さくしたようだが明るい感じです。こちらで流れるジャズはクラシックのようにおとなしい印象がありました。お店によって音楽が違うのか、たまたま私が行った時間帯だけそうなるのかはわかりません。何せジャズ初心者なのですから。途中で地元の年配者らしき人と外人、それに通訳の人3人で来店しました。東日本大震災の津波のことや、その時の連絡手段のこと、お店が略奪にあっていないのかどうかなどを聞いていたようでした。

 タウンホールからの帰りにコンビニでアルコールとつまみを買ってホテルに戻ります。テレビでは高倉健の追悼映画「あなたに」をやっていました。映画は時間がかかるので、バラエティ番組やスポーツ番組を見ました。それにしても白鵬の優勝32回というのは金字塔には違いありませんが、他の日本人力士がだらしないと思うのは私だけではないでしょう。

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター