伊勢原古地図めぐり2-19 前田医院

ono15chizu191.jpg

ono15chizu192.jpg

 地図(19)から(20)へ向かいます。

ono15chizu193.jpg

 右側には建物もなく、畑や丘が見通せます。古きよき里山の風景です。

ono15chizu194.jpg

 (20)が近づいてきました。

ono15chizu195.jpg

 (20)からやや鋭角に左折しています。

ono15chizu196.jpg

 こちらは(20)から右折する道です。こちらを歩いてみたい気持ちもありますが、初志貫徹で、(21)へ向かいます。

ono15chizu197.jpg

 左側に前田医院が見えてきました。地図の黒矢印の場所です。M先生、元気でやっていますか?


FC2ブログランキング

稲定観15-5

150601a.jpg

150601b.jpg

少しづつ成長してきました。
今日は富士山は見えませんね。

紫陽花日記15-4

150601c.jpg

150601d.jpg
上の二枚の写真は、善波川沿いです。まだあまり開花していませんが、
一株だけ赤い紫陽花がきれいに咲いていました。

150601f.jpg

150601e.jpg
この二枚の写真は大根川沿いのものです。こちらの方が開花しています。
赤系統の紫陽花が多いようです。

これからどんどん花開くことでしょう。

古地図めぐり2-20 はつみ坂

ono15chizu201.jpg

ono15chizu202.jpg

 さて、次は地図の黒矢印の場所から(21)へ向かいましょう。

ono15chizu203.jpg

ono15chizu204.jpg

 すぐに厚木市です。向こう側の大きな建物は神奈川県総合リハビリテーションセンターです。

ono15chizu205.jpg

 バス停の名前ははつみ坂です。この坂をはつみ坂と呼ぶのでしょうね。

ono15chizu206.jpg

 右側を見ると、地図の等高線でわかる小高い丘(黒い円)があります。

ono15chizu207.jpg

 地図の(21)あたりで、大きくカーブしています。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-21 日向川

ono15chizu211.jpg

ono15chizu212.jpg

 地図の(21)から(22)へ進んでみましょう。

ono15chizu213.jpg

 左手には日向川の向こうにまたもや大山が見えています。

ono15chizu214.jpg

 その先は右に急カーブです。

ono15chizu215.jpg

 そしてその先では今後は左へカーブします。古地図の道路のカーブの様子と同じですね。

ono15chizu216.jpg

 (22)の手前には市川屋材木店があります。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-22 玉川公民館界隈

ono15chizu221.jpg

ono15chizu222.jpg

 今度は(22)から(23)へ向かいます。

ono15chizu223.jpg

 これが(22)の三叉路です。ここを右に曲がります。

ono15chizu224.jpg

 直進して七沢に向かう道ですが、こちらへは行きません。

ono15chizu225.jpg

 この道を進みます。

ono15chizu226.jpg

 どんどん進みます。

ono15chizu227.jpg

 左側を見ると、写真中央に玉川小学校が、そして写真左側の建物が玉川公民館のようです。

ono15chizu228.jpg

 バス停はそのものズバリ、玉川公民館前となっています。


FC2ブログランキング

旅と鉄道2015年7月号

150607c-book.jpg
[題名]旅と鉄道2015/7
[発行]朝日新聞出版
[定価]1,000円
[発行日]2015/7/21

「冒険列車」の旅 
●タビテツ流「冒険列車」の旅
●探検!!大井川鉄道の旅
●本物の国鉄形電気機関車、EF63形を運転する
●廃線跡を冒険する!高さ105m!日本一の鉄橋を渡る!!ー高千穂あまてらす鉄道ー
●夏の「冒険列車」ガイド
・トロッコ列車
・森林列車
・工事専用軌道
・期間限定列車
・絶景列車
・鉄道旅行ツアー
・テーマパークの冒険列車
●千変万化の劇場廃線ーー京阪京津線の冒険
●時刻表を冒険するーーギネス新記録に挑戦


 今回は、冒険列車の特集です。まだまだ知らない列車がたくさんありました。この雑誌を読むと、旅立ちたくなるので、困ったものです(笑)


FC2ブログランキング

稲定観15-6

150608a.jpg

150608b.jpg

少しずつ成長してきていますが、いなか仁さんの宮崎とは大きな差があります。
狭い日本とはよく言いますが、かなり広いようにも思います。

紫陽花日記15-5

150608c.jpg
これは善波川沿いです。
一番手前の株以外は赤い紫陽花が目立ちます。

150608d.jpg
こちらは大根川沿いです。
赤い紫陽花が目立っています。

まだまだ咲いていくことでしょう。

伊勢原古地図めぐり2-23 金井橋

ono15chizu231.jpg

ono15chizu232.jpg

 地図の(23)の場所の玉川に橋があります。

ono15chizu233.jpg

 金井橋という名前です。

ono15chizu234.jpg

 こちらが玉川の上流で、

ono15chizu235.jpg

 こちらが下流です。

ono15chizu236.jpg

ono15chizu237.jpg

 橋を渡ったところには、慰霊塔と忠魂碑があります。慰霊塔には昭和の戦没者が、忠魂碑には明治の戦没者が刻まれています。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-24 旧道(1)

ono15chizu241.jpg

ono15chizu242.jpg

 さらに(23)から(24)へ進んでみます。(22)から(27)にかけて玉川の位置が変わっているのに気づきます。氾濫することの多かった玉川は戦前に河川改修工事が行われ、直接相模川水系に流れ込むことになったようです。それ以前は玉川は花水川(金目川)に流れ込んでいました。

ono15chizu243.jpg

ono15chizu244.jpg

 (23)から右側の脇道(黒矢印)を進みます。こちらが古地図に載っている道なのです。

ono15chizu245.jpg

 この脇道の右側に祖母の実家があります。

ono15chizu246.jpg

 さらに進みます。

ono15chizu247.jpg

 この三叉路は地図の緑矢印の場所だと思われます。古地図にもしっかりと載っています。

ono15chizu248.jpg

 そして少し右へカーブして、

ono15chizu249.jpg

 カーブミラーのある場所が地図の(24)です。

ono15chizu249a.jpg

 こちらへ行くと、幹線道路ですが、こちらには行きません。


FC2ブログランキング

古地図めぐり2-25 旧道(2)

ono15chizu251.jpg

ono15chizu252.jpg

 さらに(24)から(25)へ向かいます。

ono15chizu253.jpg

 ここは地図の黒矢印の場所です。

ono15chizu254.jpg

 南側からの道がこちらです。登り坂になっています。こちらには行きません。

ono15chizu255.jpg

 いろいろな細い道が交差しています。旧道ならではですね。

ono15chizu256.jpg

 いきなり大きな門構えが見えてきました。

ono15chizu257.jpg

 向かって右下には不老門とかかれた石がありました。普通の民家なのでしょうか? よくわかりません。

ono15chizu258.jpg

 気を取り直して(笑)、先に進みます。

ono15chizu259.jpg

 こちらはJAあつぎ玉川支所と直売所です。地図の(25)の近くです。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-26 旧道(3)

ono15chizu261.jpg

ono15chizu262.jpg

 (25)から(26)へ向かいます。古地図と新地図で(25)の場所がちょっとずれていますね。まぁ、気にしないでいきましょう(笑)

ono15chizu263.jpg

 細い道が続いています。

ono15chizu264.jpg

 北へ行く道があります。

ono15chizu265.jpg

 ここから少し登りにかかります。

ono15chizu266.jpg

 古地図の(25)だと思います。新地図だと「中屋」の中の文字の下あたりでしょうか。

ono15chizu267.jpg

 左へ抜ける道がありました。細かな道がたくさんあって地図のどこだかわからなくなってきました。

ono15chizu268.jpg

 旧道はまだ登っていきます。

ono15chizu269.jpg

 頂点が近づいてきました。

ono15chizu269a.jpg

 また左へ抜ける細い道がありました。


FC2ブログランキング

プロ野球 最強の助っ人論

150602a-book.jpg
[題名]プロ野球 最強の助っ人論
[著者]中島国章
[発行]講談社
[定価]799円
[発行日]2015/3/20
なぜヤクルトの外国人選手は「アタリ」が多いのか?
「成功する選手」と「ダメ外国人」を分ける18の判断基準とは?
ホーナー、ラミレス、ペタジーニなどを日本に連れてきた
敏腕国際スカウトが明かす「驚異の人材発掘力」の秘密
ーーーーーーーーーー
実はバースはヤクルトに入団する予定だった?
あのチームはどうして「ポンコツ」ばかり?
エルドレッド、バレンティン、マートン、ゴメス、
呉昇桓、サファテといった今季期待の選手から
バース、カブレラ、ローズ、マルカーノ、バッキー、
スタンカなど往年の名選手までを分析・解説!

あなたにとって「最高の外国人選手」といえば?


 活躍する外国人選手がいるチームは優勝する可能性が高いというのは事実です。その外国人の選び方がここまで杜撰なチームがあったとは驚きです。実際にスカウトが見ていないとは・・・・・・・・。 そういえば、契約しようとしている選手と名前が似ている選手が間違って来日してしまったことも過去にはありましたね。大笑いです。日本のプロ野球に会った選手を獲得するという当たり前のことが書かれています。今年も外国人選手の活躍に期待しましょう。


FC2ブログランキング

稲定観15-7

150615a.jpg

150615b.jpg

稲の定点観測です。15〜20cmくらいに成長している感じです。

紫陽花日記15-6

150615c.jpg
善波川沿いの様子です。
なんだか先週と同じような写真ですね。

150615d.jpg
こちらは大根川沿いです。
こちらも先週と同じような様子ですね。

新幹線50周年記念硬貨

150607a.jpg
4月22日に発売された新幹線50周年記念硬貨です。
上段左から、東北、山陽、
中段左から、上越、東海道、北陸の
それぞれの新幹線車両がデザインされています。
下段は、裏の共通デザインです。

とりあえず保存しておきましょう。


FC2ブログランキング

東京駅開業100周年記念Suica

150607b.jpg
いろいろと話題になった
東京駅開業100周年記念Suicaが届きました。
ピカピカの新品です。

その下のは私の使い古したSuicaです。

古いのもあじがありますね。
特にペンギンがなんとなく愛らしいです。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-27 厚木佐藤病院

ono15chizu271.jpg

ono15chizu272.jpg

(26)に近づいてきました。

ono15chizu273.jpg

 右側に大きな建物が見えてきました。

ono15chizu274.jpg

 厚木佐藤病院です。手前は健康推進センターで、健診部門でしょう。

ono15chizu275.jpg

 正面玄関はこちらでした。地図の(26)の場所です。

ono15chizu276.jpg

ono15chizu277.jpg

 この三叉路を左へ下ります。

ono15chizu278.jpg

 左下にも大きな建物が見えてきました。新地図の黒矢印の建物記号の場所です。

ono15chizu279.jpg

 さらに道が下っていきます。

ono15chizu279a.jpg

 玉川グリーンホームという特別養護老人ホームを中心とする複合型福祉施設のようです。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり2-28 小野橋

ono15chizu281.jpg

ono15chizu282.jpg

 さぁ、今回の旅も終わりに近づいてきました。(27)から(28)、(29)と歩みを進めましょう。

ono15chizu283.jpg

 まだ少し下っていきます。

ono15chizu284.jpg

ono15chizu285.jpg

 左側の墓地の所に道祖神があると思ったら「馬頭観世音」という菩薩でした。馬などの動物への供養塔らしいです。

ono15chizu286.jpg

 道が平坦になってきました。

ono15chizu287.jpg

 地図の(28)へ来ました。幹線道路と合流します。右側に魚武という魚屋さんがあります。

ono15chizu288.jpg

ono15chizu289.jpg

 その先の交差点が小野橋際交差点です。

ono15chizu289a.jpg

 小野橋は河川改修工事に伴いできた橋のようですね。古地図では玉川の流れがずいぶんと違っています。

ono15chizu289b.jpg

 バス停小野橋もこのすぐ近くにあります。今回の旅はここで終了です。次は伊勢原交差点を東へ行くことにしましょう。


FC2ブログランキング

裏が、幸せ

150602b-book.jpg
[題名]裏が、幸せ
[著者]酒井順子
[発行]小学館
[定価]1,620円
[発行日]2015/3/2
控え目でも強い光を放つ日本海側の魅力満載
常に時代を先取りする話題作を刊行してきた酒井順子氏が、”控え目だけれども鋭い光を放つ”日本海側の魅力を存分に伝えるエッセイ。
経済発展=幸福と、太平洋側を「表」として走ってきた日本ですが、とくに東日本大震災以降、その構図はくずれつつあります。経済至上主義によって、私たちは、日本人にとって大切なものをたくさん失ってきたのではないかということに、多くの人が気づき始めています。
そして、その開発の手を逃れて、ひっそりとマイペースで生きてきた日本海側=「裏」には、裏だからこその日本の大切なもの=「幸せ」が、たくさん詰まっていることに、日本中を何度も旅してきた著者は魅了されました。
都道府県別幸福度ランキングでは、トップ3は福井、富山、石川の北陸三県。富山にある世界一のスタバ、日本海が必須の演歌、美人が多い秘密、谷崎潤一郎、水上勉、泉鏡花、川端康成が描いた「裏」、顔を隠す盆踊り、金箔のほとんどを生産する金沢…などなど 「裏の宝もの」が満載。北陸新幹線の開業もあって大注目の日本海側。その良さを堪能できて、「幸せ」を求めて旅に出たくなるエッセイです。


 北陸新幹線が開通した2015年。その年にふさわしい本が刊行されました。「裏」には「裏」の良さがある。「裏」には「表」にない哀愁がある。原発も「裏」に多い。「表」の負の部分をも背負うことが、「裏」ならではの文化をはぐくんだのだ。酒井順子さん、素敵なエッセイをありがとうございます。


FC2ブログランキング

稲定観15-8

150622a.jpg
稲が元気に成長しています。

150622b.jpg
長さは25〜30cmほどになっていると思われます。

紫陽花日記15-7

150622c.jpg
善波川沿いの紫陽花です。
先週とそんなにかわっていないように感じます。

150622d.jpg
この株あたりがいちばん華やかです。

150622e.jpg
こちらは大根川沿いの紫陽花です。

150622f.jpg
こちらは赤い紫陽花が多いようです。

フルーツ日記1

150622g.jpg
通勤途中には果樹園も多いのです。
これはぶどうです。まだまだ食べられません。
これから熟していくのでしょう。

150622h.jpg
そしてこちらは梨です。
まだまだ小さいですね。
これからの成長を期待しましょう。

伊勢原古地図めぐり3-1 伊勢原高校前

 2015年1月24日(土)。午前中の仕事を終えてから、昼食後に三度目の古地図めぐりのスタートを切りました。時刻は13時45分頃。天気はあいにくの曇り空です。

ai15chizu011.jpg

ai15chizu012.jpg

 今回もスタートは伊勢原交差点です。地図の(1)の場所です。

ai15chizu013.jpg

ai15chizu014.jpg

 東側(厚木方面)に向かって歩き始めます。

ai15chizu015.jpg

 わずか30mほど行ったところの宇佐美ガソリンスタンドの手前を左に入る道が旧道です。

ai15chizu016.jpg

 今度は50mほど進むと三叉路があります。少し下り坂になっています。この高低差は古地図の等高線でわかると思います。この三叉路をまっすぐに進みます。

ai15chizu017.jpg

 下りきった場所です。地図の赤矢印の場所です。ここは小さな辻になっています。

ai15chizu018.jpg

 今度は登り坂です。左手には伊勢原高校が見えてきます。

ai15chizu019.jpg

 伊勢原高校の校門で、地図の(2)の場所です。古地図には47.7mの三角点の記号がありましたので、付近にその痕跡がないか探しましたが、何もありませんでした。伊勢原高校造成時になくなってしまったのかも知れません。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり3-2 市米橋

ai15chizu021.jpg

ai15chizu022.jpg

 (2)から(3)を通って(4)に進みます。

ai15chizu023.jpg

 (2)から少し行った左側に石碑がありました。何と書いてあるかちょっと判読できませんね。でも、旧道に違いありません。

ai15chizu024.jpg

 (3)の場所です。古地図でわかるようにS字クランク状になっています。

ai15chizu025.jpg

 新地図の(3)から南東へ伸びる道です。ここを進むと国道246号線にぶつかりますので、写真左の道を進みます。

ai15chizu026.jpg

ai15chizu027.jpg

 ちょうど(3)と(4)の間の左側に田中山耕運禅寺があります。新地図の青丸の場所です。小学校の同級生のH君が住職です。

ai15chizu028.jpg

 (4)の手前の南東へ伸びる道です。古地図にも細い線で記されています。

ai15chizu029.jpg

 上の写真と同じ場所から北西へ伸びる道です。こちらを進むと「おおやまみち」につながります。

ai15chizu029a.jpg

ai15chizu029b.jpg

 新地図(4)の市米橋交差点です。古地図にはありません。


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり3-3 咳止地蔵尊

ai15chizu031.jpg

ai15chizu032.jpg

 今度はちょっと寄り道して(4)から(5)へ進みます。

ai15chizu033.jpg

 市米橋交差点を渡ると橋があります。この橋が市米橋です。そして橋を渡るとすぐに左へ折れる細い道があります。

ai15chizu034.jpg

 新地図ではこの道は行き止まりですが、古地図では「おおやまみち」につながっています。現在は小川で遮られていますが、おそらくこのあたりから小川の向こう側へつながっていたのでしょう。

ai15chizu035.jpg

ai15chizu036.jpg

 (5)の場所に咳止地蔵尊があります。

ai15chizu037.jpg

 由来が書いてあります。小川にかかっていた昔の橋が「せきど橋」なのでしょう。そして咳止地蔵尊前の道が大山に通じる「戸田道」だとも書いてあります。「おおやまみち」に間違いありません。この北側にある小高い山は富士山(ふじやま)で小学校や中学校の頃はよくハイキングへ行きました。東名高速道路で削られてしまったのが残念です。

ai15chizu038.jpg

 これが地蔵尊なのでしょうか?

ai15chizu039.jpg

 寄り道から戻り、本来の道を進むことにします。


FC2ブログランキング

珈琲店タレーランの事件簿4

150602c-book.jpg
[題名]珈琲店タレーランの事件簿4
[著者]岡崎琢磨
[発行]宝島社
[定価]712円
[発行日]2015/3/27
五年前に失意の美星を救ったのは、いまは亡き大叔母が仕掛けた小さな“謎”だったー。京都にひっそりとたたずむ珈琲店“タレーラン”の庭に植えられたレモンの樹の秘密を描いた「純喫茶タレーランの庭で」をはじめ、五つの事件と書き下ろしショート・ショートを特別収録したミステリー短編集。


 このシリーズも、リラックスして読めるものです。推理の鋭さでは、かなりハイレベルの設定の美星さん。テレビドラマ化か、映画化されないものでしょうか?


FC2ブログランキング

伊勢原古地図めぐり3-4 東海大学病院

ai15chizu041.jpg

ai15chizu042.jpg

 今度は(5)から(6)へ進みます。古地図では少し曲がっているように描かれていますが、新地図ではまっすぐになっています。

ai15chizu043.jpg

 こちらは地図の赤矢印の場所です。写真のように左折する道があり、新地図と古地図でも一致しています。

ai15chizu044.jpg

 さらに進むと、右手に谷山ジムが、左手に東海大学病院が見えてきます。谷山ジム城戸康裕選手は2008年にK-1 WORLD MAX 日本代表決定トーナメントで優勝しました。谷山ジムの建物には「神奈川スポーツプラザ」とも書かれています。

ai15chizu045.jpg

 ここにも左折する道があります。ここは地図の緑矢印の場所です。新旧地図ともに一致しています。

ai15chizu046.jpg

ai15chizu047.jpg

 地図の(6)の交差点です。左(北)へ行くと東海大学病院、右(南)は国道246号線へぶつかります。南西の角に望星薬局があります。

ai15chizu048.jpg

 さらに道を進みます。旧道らしいなめらかなカーブです。

ai15chizu049.jpg

 左手に東海教育産業があります。S社長には大変お世話になっています。また関連会社のESツアーにも、いつもお世話になっています。


FC2ブログランキング

古地図めぐり3-5 下糟屋

ai15chizu051.jpg

ai15chizu052.jpg

 さて、(6)を過ぎて(7)の手前まで来ました。これから(8)を通り(9)を目指します。

ai15chizu053.jpg

 (7)の手前に右折する細い道があります。この道は写真奥で国道246号線をアンダークロスしています。

ai15chizu054.jpg

 ここ地図の(7)の場所です。三叉路になっており、右へ進みます。

ai15chizu055.jpg

 登り坂を登ると(8)の場所です。

ai15chizu056.jpg

ai15chizu057.jpg

 (8)は国道246号線との下糟屋交差点です。旧地図にはもちろん陰も形もありません。

ai15chizu058.jpg

 さらに歩みを進めます。


FC2ブログランキング

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター