FC2ブログ

古地図めぐり4-20a 三島神社(1)

atsu15chizunew20a.jpg atsu15chizuold20a.jpg

atsu15chizu201.jpg
 東名高速道路をくぐると、すぐ右手の(18)の場所に三島神社があります。古地図にも載っています。三島神社は道路沿いにはなくて、カーブミラーのある路地を右折します。その近くには、

atsu15chizu202.jpg
 「矢倉沢往還」と書かれた道標があります。これは比較的新しいもののようです。

atsu15chizu203.jpg
 その側面には、

=======================
矢倉沢往還
 江戸時代に江戸より武蔵と相模を横断していた街道に関東支配の重要性から、江戸と西とを境とする足柄上郡矢倉沢峠に関所が設置され旅人・荷物等を検査した。この道を矢倉沢往還と呼称された。
=======================

と記されています。

atsu15chizu204.jpg
 路地を右折してすぐの左手に「村社 三嶋神社」があります。岡田村の村社だったようです。

atsu15chizu205.jpg
 鳥居をくぐって中に入りましょう。

atsu15chizu206.jpg
 神社の範囲を示す玉垣が建設されたのを記念した石碑でしょう。

atsu15chizu207.jpg
 おおきな銀杏の木がありました。

atsu15chizu208.jpg
 鐘撞堂もありました。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-20b 三島神社(2)

atsu15chizunew20b.jpg atsu15chizuold20b.jpg

atsu15chizu209.jpg
 こちらが本殿です。

atsu15chizu2091.jpg
 復興記念の石碑です。

atsu15chizu2092.jpg
 「大正十二年九月一日午前・・・・・・・大地を震撼し」とありますので、関東大震災で壊された建物の復興を記念した石碑のようですね。

atsu15chizu2093.jpg
 「未曾有の大地震」とあります。「みぞう」と読みますが、これを「みぞうゆう」と読んだ内閣総理大臣がいましたね(笑)

atsu15chizu2094.jpg
 狛犬です。

atsu15chizu2095.jpg
 皇紀二千六百年記念と書いてあります。ネットで調べると、1940年(昭和15年)が神武天皇が即位してから2600年で、11月10日に記念式典が行われました。

atsu15chizu2096.jpg
 三嶋神社の奥の建物には、「三嶋神社社務所」とともに「岡田自治会館」の看板も掲示されていました。


FC2ブログランキング

世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ

151026c-book.jpeg
[題名]世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ
[著者]くさばみよしみ
[発行]汐文社
[定価]1,728円
[発行日]2014/3
2012年、ブラジルのリオデジャネイロで国際会議が開かれました。環境が悪化した地球の未来について、話し合うためでした。世界中から集まった各国の代表者は、順番に意見をのべていきました。しかし、これといった名案は出ません。そんな会議も終わりに近づき、南米の国ウルグアイの番がやってきました。演説の壇上に立ったムヒカ大統領。質素な背広にネクタイなしのシャツすがたです。そう、かれは世界でいちばん貧しい大統領なのです。給料の大半を貧しい人のために寄付し、大統領の公邸には住まず、町からはなれた農場で奥さんとくらしています。花や野菜を作り、運転手つきの立派な車に乗るかわりに古びた愛車を自分で運転して、大統領の仕事に向かいます。身なりをかまうことなく働くムヒカ大統領を、ウルグアイの人びとは親しみをこめて「ペペ」とよんでいます。さて、ムヒカ大統領の演説が始まりました。会場の人たちは、小国の話にそれほど関心をいだいてはいないようでした。しかし演説が終わったとき、大きな拍手がわきおこったのです。


 リオの国際会議でのスピーチは、つい最近のテレビで初めて知りました。すばらしいスピーチでした。こんな指導者がいる国は羨ましい限りです。経済、経済、ばかりの某国のトップは知ってほしい考え方です。



FC2ブログランキング

ホセ・ムヒカの言葉

151026d-book.jpeg
[題名]ホセ・ムヒカの言葉
[著者]佐藤美由紀
[発行]双葉社
[定価]1,080円
[発行日]2015/7/19
2015年2月末に退任したホセ・ムヒカ前ウルグアイ大統領が、2012年のリオ会議での感動的なスピーチを中心に「世界一貧しい大統領」として日本でもブームとなっています。本書は、冒頭にそのスピーチ全文を掲載。そして彼の他の演説やインタビューの中から名言をピックアップして、ホセ・ムヒカ氏の人となりと思想、生き方をわかりやすく解説します。


 一番驚いたのは、大統領として「大麻(マリファナ)の所持、使用、栽培を合法化するという法律」を提案し、可決されたことだ。これは麻薬組織の資金源をなくすことで、犯罪を減らそうとしたものである。麻薬の取り締まりに莫大なお金をかけても、地下にもぐった大きな組織のほうが勝利するという事実があるためだ。政府が麻薬市場を取り締まるということなのだ。このような発想が政治家の発想なのだろう。



FC2ブログランキング

古地図めぐり4-21a 岡田集会所

atsu15chizunew21a.jpg atsu15chizuold21a.jpg

atsu15chizu211.jpg
 この場所は新地図の「岡田四丁目」の「目」の字の近くからです。遠くに見える大きな建物はソニー厚木第2テクノロジーセンター(地図の緑矢印)です。

atsu15chizu212.jpg
 岡田バス停を通り過ぎます。

atsu15chizu213.jpg
 その先の右側に厚木市立岡田集会所があります。自治会館だけでなく集会所もあるとは恵まれた自治会です。

atsu15chizu214.jpg
 これが集会所です。後ろに見える建物はソニー厚木第2テクノロジーセンターです。このあたりからソニーの建物が多くなってきます。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-21b ソニー厚木第2テクノロジーセンター

atsu15chizunew21b.jpg atsu15chizuold21b.jpg

atsu15chizu215.jpg
 岡田集会所の脇からソニー厚木第2テクノロジーセンター(地図の緑矢印)を望みます。

atsu15chizu216.jpg
 今日は厚木市議会議員選挙の投票日でした。

atsu15chizu217.jpg
 ソニー厚木第2テクノロジーセンターの正面入り口です。地図の(19)のあたりです。

atsu15chizu218.jpg
 「ソニー厚木第2テクノロジーセンター」バス停があり、「一般の方もご利用ください」と書いてあります。

atsu15chizu219.jpg
 ところが、バスは平日の夕方のみで、すべて急行のようですね。仕事帰りのみの利用のようですが、それにしてもたくさんのバスが出ています。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-22 御嶽神社

atsu15chizunew22.jpg atsu15chizuold22.jpg

atsu15chizu221.jpg
 ソニー厚木第2テクノロジーセンターから道をはさんだ反対側には岡田一本杉バス停があります。周囲を見渡しましたが、一本杉らしきものは見当たりません。帰宅してからネットで調べると、昔は樹齢250年ほどの一本杉があり厚木町と岡田村の境の目安だったようですが、残念ながら関東大震災で根元がいたんでしまったようです。バス停の名前に名残を留めています。

atsu15chizu222.jpg
 そしてその隣には御嶽神社がありました。

atsu15chizu223.jpg
 かなり小さな社ですが、道路拡張で土地が削られてしまったのでしょうか。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-23 ソニー厚木テクノロジーセンター(1)

atsu15chizunew23.jpg atsu15chizuold23.jpg

atsu15chizu231.jpg
 再び北へ向けて歩き始めましょう。強い日差しに汗ダクダクです。

atsu15chizu232.jpg
 地図の(20)のあたりです。左側には野球場がありました。草野球をやっていましたが、熱中症にならないようにしましょう(笑)

atsu15chizu233.jpg
 そして右側にはソニー厚木テクノロジーセンターの南側の門が現れました。

atsu15chizu234.jpg
 その近くのバス停は富士見町です。昔は富士山がよく見えたのでしょうね。

atsu15chizu235.jpg
 近くの空き地では地元の自治会のイベントらしきものの準備が行われています。今日は市議会議員選挙なのですが、運悪くブッキングしてしまったのでしょう。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-24 ソニー厚木テクノロジーセンター(2)

atsu15chizunew24.jpg atsu15chizuold24.jpg

atsu15chizu241.jpg
 暑くて暑くて、ダラダラと歩くだけになってきました。

atsu15chizu242.jpg
 少しでも日影を求めて歩きます。

atsu15chizu243.jpg
 地図の(21)の場所です。左側から新道が合流しており変則的な交差点になっています。

atsu15chizu244.jpg
 北を見るとこんな感じです。

atsu15chizu245.jpg
 そして東(右側)には、ソニー厚木テクノロジーセンターの正門がどーんとお出迎えしてくれます。以前のような元気さはなくなってきたソニーですが、まだまだがんばってほしいものです。

atsu15chizu246.jpg
 この交差点の近くには、「土地改良事業 完成記念碑」がありました。ソニー工場誘致のための土地改良事業だと思いましたが、「足立原永助書」とありこの方は合併前の厚木町長だそうで、時代がちょっと違いました。


FC2ブログランキング

チーム II


[題名]チーム II
[著者]堂場瞬一
[発行]実業之日本社
[定価]750円
[発行日]2015/10/15
箱根を共に走った男たちが集結!   疾走感満点の傑作駅伝小説。ベルリンマラソン優勝、マラソン日本記録を持ち「陸上界の至宝」といわれる山城悟は、怪我と所属チームの解散危機で、引退の瀬戸際にいた。傲慢な性格の山城に、かつて箱根駅伝を学連選抜チームとして共に走った仲間たちがサポートを申し出るが、果たして彼は再起できるのか? 熱き男たちの友情、葛藤、そして手に汗握る駅伝レースの行方は? スポーツ小説の金字塔『チーム』7年後の物語。

「『キング』『チーム』『ヒート』と連なる、私のマラソン・駅伝小説の現時点での到達点です」ーー著者


  孤高のエース、山城悟をめぐる熱き男たちの物語。『キング』は読んでいませんが、『チーム』と、『ヒート』は読んでいましたので、話がつながりました。興味深く、引き込まれてしまうように読み終えていました。


FC2ブログランキング

古地図めぐり4-25 きりんど橋

atsu15chizunew25.jpg atsu15chizuold25.jpg

atsu15chizu251.jpg
 道の反対側に「きりんど橋」と書かれた石碑がありました。その右側には少し錆付いていますが、「渡辺華山 「厚木六勝」図「洞堤賞月」」と書かれたものがあります。

atsu15chizu252.jpg
 側面には次のように記されていました。(判読不明文字は★)

=======================
きりんど橋
 170年程前、ここを訪れた六部(行脚僧ら)が浄財をもって容★橋し、明治中期架け換えるに際して、きりんど橋と称した。古老の話によると、聖代の御代には神獣★★が出ると祈り★★んど橋と唱え、きりんど橋と呼ばれるようになった。
=======================

atsu15chizu253.jpg
 そしてその近くには、詩を刻んだ石碑が。

=======================
洞堤賞月 橿家甘人
桐を植へたる     きりべの堤     四季を通じて     月が良い
=======================

atsu15chizu254.jpg
 この先、熊野神社を通るのですが、そこにはこんな案内がありました。

atsu15chizu255.jpg
 まだまだ先へ進みます。


FC2ブログランキング

プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター