14a札幌〜小沢:北海道妄想の旅1978

14a札幌〜小沢:北海道妄想の旅1978

ho78do1401_1map.jpg【1】

ho78do1401_4map.jpg【4】
 1978年10月4日(水)の旅(1)

ho78do1402_1dia.jpg【1】
 大都会札幌を出た急行らいでん2号は西北西に進路をとる。桑園を過ぎて右手に札沼線を分け、市街地の中を進んでいる。

ho78do1403_2.jpg【2】(銭函〜[張碓]:冬)

ho78do1403a_9.jpg【9】([張碓]〜朝里)
 変わった名前の銭函を過ぎると右手には石狩湾が見えてくる。このあたりは山が海に迫っているので海岸線なりのルートしかなく、そのため車窓はすこぶる良い。石狩湾の向こう側には暑寒別岳の山々が見えている。

ho78do1403b.jpg(小樽駅)
 札幌を出て30分余りで小樽に到着した。ニシン漁や石炭の移出などで栄え一時は人口20万人を超えたが現在は18万人くらいとなっている。ここで特急北海と列車交換した。

ho78do1403c_4map.jpg【4】

ho78do1404.jpg(塩谷駅付近から塩谷湾)
 小樽を出た急行らいでん2号は勾配を登り塩谷駅を過ぎると、右手に塩谷湾の絶景が広がる。

ho78do1405.jpg(蘭島駅)

ho78do1406.jpg(余市駅)
 塩谷からは下りとなり蘭島を経て余市平野の中心地の余市駅に停車する。余市で小樽行きの普通列車と列車交換する。その後余市川に沿って南下し銀山を過ぎると稲穂トンネル(1776m)で稲穂峠を越える。そして岩内線の分岐駅の小沢まで下り、停車する。

札幌0810-0954小沢 急行らいでん2 函館本線 902D

<注釈>
(1)【数字】は参考資料リスト参照
(2)【数字】がないものは動画を含めて自分で撮影したもの(2006年10月、2012年10月)
(3)文章は主として【2】と【3】を参考にし、自分の体験を加筆した。
(4)宿泊施設は時刻表巻末のホテル旅館案内を参照した。

<参考資料リスト>
【1】国鉄監修 交通公社の時刻表1978年10月号 日本交通公社
【2】北海道4000キロ 宮脇俊三・原田勝正編集 小学館 1982/8/20
【3】北海道 地図の中の鉄路 堀淳一 亜璃西社 2014/12/4
【4】レールウェイマップル 北海道鉄道地図帳 2010
【9】北海道の大地から消えた鉄道風景 上田哲郎撮影 MGブックス 2012/5/19


FC2ブログランキング



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター