FC2ブログ

67b鬼鹿〜羽幌:北海道妄想の旅1978

ho78do6709a_4map.jpg【4】

ho78do6710_43.jpg【43】(鬼鹿〜力昼:冬)

ho78do6711_10.jpg【10】(力昼駅)
 海岸沿いを走るのも千松仮乗降場、力昼(りきびる)までで、ここからまた山になる。

ho78do6712_43.jpg【43】(番屋ノ沢仮乗降場)

ho78do6713_10.jpg【10】(古丹別駅)
 トンネルを二つ抜けると番屋ノ沢仮乗降場で、さらに急勾配になりトンネルをくぐると古丹別(こたんべつ)である。

ho78do6714_11.jpg【11】(上平駅)
 上平を過ぎると再び左手に海が開け、天売島と焼尻島がはっきり見える。

ho78do6715_11.jpg【11】(苫前駅)

ho78do6716_10.jpg【10】(興津〜羽幌)

ho78do6717_10.jpg【10】(羽幌駅)

ho78do6718_11.jpg【11】(羽幌駅)
 苫前、興津仮乗降場を出ると海岸線は遠ざかり、天売島、焼尻島へのフェリーが出ている羽幌に着く。

留萌1553-1723羽幌 羽幌線 1825D

ho78do6718a_8map.jpg【8】
 なお羽幌から深名線の朱鞠内までの計画路線(名羽線)があったが周辺の炭鉱の閉山が相次ぎ、開通できるのかさえ危うい状況である。

ho78do6719.jpg【HPから】(喫茶ガロ外観)

ho78do6720.jpg【HPから】(喫茶ガロ店内)
 夕食は羽幌駅近くの喫茶ガロ。5年前に開店した。5年前といえば、ガロの「学生街の喫茶店」が大ヒットした年だ。店名に関係があるかもしれない。落ち着いた店内にはジャズが静かに流れていた。

ho78do6721.jpg【HPから】(コーヒー:喫茶ガロ)

ho78do6722.jpg【HPから】(ナポリタン:喫茶ガロ)
 注文したのはスパゲティ・ナポリタンとブレンドコーヒー。普段の自分らしくないな(笑)。店内の雰囲気がそうさせたようだ。

 今夜の宿泊は富士屋旅館。ぐっすり休もう。

<注釈>
(1)【数字】は参考資料リスト参照
(2)【数字】がないものは動画を含めて自分で撮影したもの(2006年10月、2012年10月)
(3)文章は主として【2】と【3】を参考にし、自分の体験を加筆した。
(4)宿泊施設は時刻表巻末のホテル旅館案内を参照した。

<参考資料リスト>
【1】国鉄監修 交通公社の時刻表1978年10月号 日本交通公社
【2】北海道4000キロ 宮脇俊三・原田勝正編集 小学館 1982/8/20
【3】北海道 地図の中の鉄路 堀淳一 亜璃西社 2014/12/4
【4】レールウェイマップル 北海道鉄道地図帳 2010
【8】中学校社会科地図 帝国書院 1973/3/25
【10】追憶の鉄路 工藤裕之 北海道新聞社 2012/5/23
【11】北海道の鉄道廃線跡 本久公洋 北海道新聞社 2011/9/10
【43】鉄道全路線 20 宗谷本線・留萌本線 朝日新聞出版 2009/11/29


FC2ブログランキング




プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター