FC2ブログ

JR東日本カレンダー2018/10月

1810JRE.jpg
きらきらうえつ 羽越本線 桑川~今川
2001年デビュー。運行区間は羽越本線・白新線・新潟駅〜酒田駅。週末を中心に運行しています。2号車の「きらきらラウンジ」車両では、プロジェクションマッピングによる沿線の観光ポイントや映像が楽しめるほか、沿線の地酒やオリジナル弁当も販売しています。客室は席間をグリーン車並みに広く取り、天井が高く、窓も大型なので、ゆったりとくつろぎながら、雄大な日本海や庄内平野など四季折々の風景をお楽しみください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

2011年1月にきらきらうえつに乗りました。笹川流れがきれいでした。

1月8日に伊勢原→新宿→東京→<上越新幹線Maxとき>→新潟→<快速きらきらうえつ>→酒田【酒田ラーメン】→新庄→鳴子【宿泊】、翌9日には鳴子→小牛田→仙台→<特急スーパーひたち>→浪江【浪江やきそば】→いわき→<特急スーパーひたち>→上野→新宿→伊勢原という行程でした。この2ヶ月後に東日本大震災が起こりました。常磐線はその時以来途切れています。

鉄ごよみカレンダー2018/10月

1810T.jpg
東海道新幹線 米原〜京都/923形
その希少性から「幸せの黄色い新幹線」とも呼ばれる「ドクターイエロー」。10月になると、近江八幡市野田町の各所にはコスモスが咲き誇り、東海道新幹線沿線にもコスモス畑が出現する。ピンク、赤、白の美しい花園を走るドクターイエローに会えたら、きっと幸せも二倍だ。


52相模小松駅改修:森原ロマンス鉄道

mo18ha521
相模小松駅が手狭になったので、小さい駅から中くらいの駅へ改修しました。まずはホームが完成しました。

mo18ha522.png
駅の設備ができました。

mo18ha523.png
駅の周囲に農地ができました。

mo18ha524.png
しばらくして民家と商店ができてきました。

mo18ha525.jpg
商業ビルが増えてきました。

mo18ha526.jpg
ランキングは今までの最高位の210位になり、時価総額は71億4894万円となりました。




53特急運転系統図:森原ロマンス鉄道

mo18ha531.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

森原ロマンス鉄道の駅が完成しました。
ついでに架空の時刻表を作ってみましょう。
といっても、初めてのことなのでどういう順番で考えていいのかわかりません。

森原本線を軸にして、森原駅、片岡中央駅、末広町駅での乗り換えも考慮しましょう。
実際のJTBの時刻表をみると、索引地図の前に「特急運転系統図」がありました。

mo18ha532.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

森原ロマンス鉄道の特急運転系統図をつくってみました。

(1)森原本線全線を走る特急を「特急スーパーもりはら」と名付けました。
(2)シバザクラ海浜公園駅や美夢麻ビーチ駅などがある滝ノ下線を走る特急を「特急シーサイド」とし、森原本線の区間は「特急スーパーもりはら」と併結して、末広町駅で切り離しや連結することとしました。
(3)曽田根線と森原本線を直通する「特急そだね」は鉄道博物館前駅から末広町駅の区間としました。
(4)山吹新国際空港駅や湘南サザン空港駅の利便性を高めるために森原駅から山吹新国際空港駅の区間に「特急エアポートエクスプレス」を設定しました。

(5)このようにすると森原駅から末広町駅までの列車密度がかなり多くなりそうです。全線複線でいこうと思っていましたが、森原駅から末広町駅を複々線区間とすることにしました。

ふぅ〜、かなり考えなければいけないなぁ。先が思いやられます。まぁ楽しいけどね(笑)



54ダイヤグラム森原本線:森原ロマンス鉄道

mo18ha541.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

森原本線のダイヤグラムをつくってみました。
(1)特急は概ね1時間おきに走らせることにしました。
(2)駅間距離は尾関ハイランド駅〜尾関駅間を2km、尾関駅〜大谷記念公園駅を8kmとした以外は、5kmと10kmを標準としました。湯元黄金谷駅〜伊勢大社駅まではちょうど200km(東京駅〜静岡駅間が180.2km)となりました。
(3)大きな駅(10両が停まれるホーム長)と中くらいの駅(5両が停まれるホーム長)では、特急列車が普通列車を追い抜けるようにしました。
(4)前述したように森原駅〜末広町駅間を複々線に設定しました。
(5)原則として特急列車の表定速度を60km/h、普通列車の表定速度を40km/hとしました。待ち合わせ時間がある列車は少し遅れることになります。実際の速度よりかなり遅めの設定ですが、駅間距離を変えれば表定速度が変わることになるので、あまりこだわらずに、割り切りやすい数字にしました。
(6)始発時刻は5時30分〜6時00分としました。特急列車は6時00分以降としました。

はじめに特急列車を赤い線で書き込み、その後普通列車を青い線で書き込みました。湯元黄金谷駅を5時45分に出発する普通列車は、湯元黄金谷駅を6時ちょうどに出発する特急スーパーもりはらに日影薬師駅で抜かれるのがわかります。

森原駅〜末広町駅間を複々線にしておいて大正解でした。特に朝6時から9時頃までは需要が多いので列車密度が多くなったからです。

赤い線と青い線を書き込むだけなのですが、ものすごく時間がかかりました。目がチカチカしてきます。画像では10時過ぎまでしかありませんが、始発から12時までを作成しました。



55ダイヤグラム曽田根線:森原ロマンス鉄道

mo18ha551.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

曽田根線のダイヤグラムです。
(1)駅間距離は5kmと10kmとわかりやすくしました。
(2)赤い線は特急そだねです。
(3)森原本線と直通する列車は特急そだねだけとし、普通列車は森原駅で乗り換えることにしました。


日本語の常識・非常識

180216-book.jpg
[題名]日本語の常識・非常識
[著者]吉田裕子
[発行]エイ出版社
[定価]700円
[発行日]2016/4/10
なおざり? おざなり? もてなし? 敷居の高い、などなど普段なにげなく使っている日常の言葉、あなたは間違って覚えて使っていませんか?
気づかず間違いは、あなたの知識や教養、品格さえも相手から疑われてしまうかもしれません。
本書では、常識と非常識の日本語の2択問題から正しい日本語が身に付くような構成にしています。敬語をはじめ、慣用表現や、漢字、四字熟語や品格ある人と思われる、大和言葉の言い換えなどなど、あなたの日本語力をアップさせる問題が200題以上掲載。
また、本書を読めば、語彙力や気遣い、教養も身に付くはずです。
著者は東大を現役合格で首席卒業生の吉田裕子氏。東大生の日本語力もマスターできる保存版の内容です。


日本人といえども、日本語は難しいことがあります。そんな時に役にたつ本です。日本語らしいやさしさや気遣いを表すには「やまとことば」がピッタリです。これからも十分に気をつけたいと思います。


56ダイヤグラム滝ノ下線:森原ロマンス鉄道

mo18ha561.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

(1)赤い線が特急シーサイドです。
(2)駅間距離はシバザクラ海浜公園駅〜さがみ子宝温泉駅間(10km)以外はすべて5kmとしました。
(3)末広町駅6時01分発の特急シーサイド1号は滝ノ下線だけ(森原本線を走らない)の特急です。
(4)末広町駅7時01分発の特急シーサイド3号は森原駅発(特急スーパーもりはら3号&シーサイド3号)となります。
(5)森原本線と直通する列車は特急シーサイドだけとし、普通列車は末広町駅で乗り換えることにしました。

57ダイヤグラム空港線:森原ロマンス鉄道

mo18ha571.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

(1)こちらも赤い線が特急エアポートエクスプレス(すべて森原駅発)です。
(2)駅間距離は5kmと10kmが標準ですが、もともと動く歩道でつながっていた片岡中央駅〜西片岡駅間を1km、西片岡駅〜赤目池駅間を4km、東日本国際学園駅〜湘南サザン空港駅間を8km、湘南サザン空港駅〜山吹新国際空港駅間を2kmとしました。
(3)森原本線と直通する列車は特急エアポートエクスプレスだけとし、普通列車は片岡中央駅で乗り換えることにしました。

58時刻表森原本線:森原ロマンス鉄道

ここまで来たら時刻表に数字を落とし込むだけです。「だけ」といってもこちらもすごく時間がかかりました。

mo18ha581.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

mo18ha582.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

mo18ha583.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

特急スーパーもりはらは、湯元黄金谷駅・尾関ハイランド駅・平成ボールパーク駅・森原駅・片岡中央駅・末広町駅・豊田栄町駅・湘北田園都市駅・青山台駅・かすみ草の里駅・伊勢大社駅にはすべて停車し、東川平渓谷駅・日影薬師駅・星が丘駅には一部が停車します。

普通列車は、湯元黄金谷駅〜伊勢大社駅まで森原本線全線を走るものと、区間列車を設定しました。

特急列車に追い抜かれる普通列車の時刻には、数字にアンダーバーをつけました。

秘境駅の尾関駅(尾関ハイランド駅の下)と鬼別駅(下から四つ目の駅)には停車しない普通列車も設定しました。

特急スーパーもりはらと特急シーサイドは末広町駅で切り離しするので、特急スーパーもりはらは3分間、特急シーサイドは6分間停車します。

59時刻表曽田根線:森原ロマンス鉄道

mo18ha591.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

特急そだねは、鉄道博物館前駅・阿夫利大神宮駅・森原駅にはすべて停車し、曽田根駅には一部が停車します。

普通列車は、鉄道博物館前駅〜森原駅までの設定です。

特急列車に追い抜かれる普通列車の時刻には、数字にアンダーバーをつけました。

北曽田根駅には停車しない普通列車も設定しました。


60時刻表滝ノ下線:森原ロマンス鉄道

mo18ha601.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

特急シーサイトは、末広町駅・シバザクラ海浜公園駅・滝ノ下駅にはすべて停車し、千早松原駅・美夢麻ビーチ駅には一部が停車します。

普通列車は、末広町駅〜滝ノ下駅までの設定です。

特急列車に追い抜かれる普通列車の時刻には、数字にアンダーバーをつけました。

中本駅には停車しない普通列車も設定しました。

特急スーパーもりはらと特急シーサイドは末広町駅で切り離しするので、特急スーパーもりはらは3分間、特急シーサイドは6分間停車します。

61時刻表空港線:森原ロマンス鉄道

mo18ha611.jpg
(↑画像をクリックすると拡大します)

特急エアポートエクスプレスは、片岡中央駅・湘南サザン空港駅・山吹新国際空港駅にはすべて停車し、相模小松駅には一部が停車します。

普通列車は、片岡中央駅〜山吹新国際空港駅までの設定です。

特急列車に追い抜かれる普通列車の時刻には、数字にアンダーバーをつけました。

秘境駅の坪谷駅には停車しない普通列車も設定しました。

下りの時刻表を作成したので、この次は上りですが、疲れがピークに達して目がチカチカするので、架空の時刻表はこのあたりで終わりにしましょう。


漢字とカタカナとひらがな

180609a-book.jpg
[題名]漢字とカタカナとひらがな
[著者]今野真二
[発行]平凡社
[定価]907円
[発行日]2017/10/13
日本語に正書法はない。漢字を受容し、カタカナとひらがなを生み出した日本語は、多様な書きかたの選択肢をもってきた。いつ、どんな言葉を、どんな文字の組み合わせで書いてきたか。その歴史をとらえる。


我々日本人は普段なにげなく使っている日本語。これは漢字とカタカナとひらがなからなっている。「書き言葉」はどのように変化してきたのかを、時代時代の書物の表現方法だけでなく、社会背景などから書物の意義を見出し、どの程度一定の社会集団が使っていた実際の書き言葉を反映しているかなどから類推している。漢文(漢字だけで書かれたもの)で書かれた仏典などを訓読(日本語読み)するために、漢字の傍に返り点、振仮名、送り仮名などの訓点が書き込まれた。小さなスペースに書くために漢字を省略して書いた。これがカタカナになっていった。つまり漢字とカタカナは親和性が高い。ひらがなの特徴は連綿(続けて書くこと)しやすいことだ。つまり単語と単語の切れ目が明らかとなり読み易い。あるいは女性的なイメージもあるので、そのような場で使われるようになったのかもしれない。現代では漢字とカタカナとひらがなが適度に混じっていることが読みやすくしていると言える。


62日影薬師駅拡張:森原ロマンス鉄道

mo18ha621.png
 いつの間にか、ランキングが235位まで落ちてしまいました。時価総額は71億7361万円です。各駅の評価額を見ると日影薬師駅の評価が低い(4992万円)ので中くらいの駅から大きな駅(10両停車可能なホーム)へ拡張しましょう。

mo18ha622.png
 長いホームと駅の設備が完成しました。

mo18ha623.png
 周囲に木々ができてきて景観が変わりました。

mo18ha624.png
 さらに民家や鳥居ができてきました。

mo18ha625.png
 利用客も徐々に増加し、今ではホームからあふれんばかりとなってきました。

mo18ha626.png
 新幹線型車両も停車しました。利用客数も43,219人となりJRでは124位の尼崎駅(42,921人)くらいとなりました。

mo18ha627.png
 ランキングも219位まで上がりました。時価総額も74億1005万円となりました。
 「インチキ鉄道」や「おいパイ食わねぇか」にわずかに負けています。

mo18ha628.png
 日影薬師駅の評価額も2億3380万円となり、拡張前より2億円近く増えました。

このゲームはこれくらいで終わりにします。またいつか再開するかもしれませんが。

 

01小湊鉄道・いすみ鉄道:伊勢原駅

 2017年11月25日(土)にTTCツアーが開催された。1回目は都電荒川線、2回目は江ノ電、3回目は箱根登山鉄道、4回目は大井川鉄道、5回目は秩父鉄道で、今回が6回目になる。房総半島横断と称して、小湊鉄道といすみ鉄道を楽しむコースである。

komi17isu011.jpg

komi17isu012.jpg

 朝の伊勢原駅の様子から。相変わらず大山登山のお客さんが多い。日本遺産に認定されてから観光客が増えているような気がする。

伊勢原0704ー0807新宿 小田急線 急行


02小湊鉄道・いすみ鉄道:新宿さざなみ3号

 今回のツアーは午前8時30分に新宿駅南口集合である。今回の参加者は12名。いつもより参加者は少ない。

komi17isu021.jpg

komi17isu022.jpg
 そしてjr新宿駅の7番ホームへ移動して特急新宿さざなみ3号に乗車する。

komi17isu023.jpg

komi17isu024.jpg
 出発時には車内は空いていたが、途中駅の秋葉原や錦糸町からかなりの乗車があった。

新宿0908ー1008五井 内房線他 特急新宿さざなみ3号


03小湊鉄道・いすみ鉄道:五井駅1

komi17isu031.jpg
 新宿からちょうど1時間で五井駅に到着した。

komi17isu032.jpg
 向こう側のホームには小湊鉄道の車両が停まっている。

komi17isu033.jpg

komi17isu034.jpg
 ちょうどチバニアンが注目された時期であり、小湊鉄道沿いにチバニアンがあるのでそこへの行き方が案内されていた。


04小湊鉄道・いすみ鉄道:五井駅機関区sl見学

komi17isu041.jpg

komi17isu042.jpg
 五井駅の機関区の一角にslが3輌保存してあり、自由に見学できる。

==========
千葉県指定文化財
小湊鉄道蒸気機関車 3輌
所在地 市原市五井1472番地
指定 昭和55年2月22日
 六輪連結十輪タンク機関車(1924年製) 2輌
 四輪連結十輪タンク機関車(1894年製) 1輌

小湊鉄道株式会社は、大正6年(1917)に設立され、五井〜上総中野間39.1kmの鉄道路線を有している。
 現在、同社には3輌の蒸気機関車が保存されており、本県における鉄道交通史上意義が深く、かつ学術的価値の高いものとして評価されている。 3輌のうち2輌は、六輪連結十輪タンク機関車で、大正13年(1924)に同社が翌年の開業に向けて、アメリカから輸入したもので、ボールドウィーン機関車会社が1924年に製造した57776号、57777号であり、昭和31年(1956)まで同社で活躍した機関車である。ともに重量(空車状態)は30.1トン、全長約9.8メートル、最大出力712馬力である。
 残り1輌の四輪連結十輪タンク機関車は、イギリスのベイヤーピーコック社が明治27年(1894)に製造したものを、当時の日本鉄道が輸入し、宇都宮機関区、千葉駅構内等で使用した後、同社が昭和21年(1946)に当時の国鉄から払い下げを受け、昭和25年まで使用していた。重量(空車状態)は薬36.3トン、全長11.3メートル、最大出力550馬力である。
 なお、五井〜上総中野間の運転に要した時間は概ね2時間で、一往復の石炭消費量は約2トンであった。
平成4年3月30日
市原市教育委員会
==========

komi17isu043.jpg

komi17isu044.jpg
 こちらの2台が1924年に製造されたアメリカの六輪連結十輪タンク機関車である。

komi17isu045.jpg

komi17isu046.jpg
 こちらの1台が1894年に製造されたイギリスの四輪連結十輪タンク機関車である。1時間に1トンの石炭を消費するとはすごい消費量だと思ってしまう。


05小湊鉄道・いすみ鉄道:五井駅2

komi17isu051.jpg
 古い列車も保存?されていた。

komi17isu052.jpg
 そろそろ五井駅に戻ろう。国鉄色したキハがホームで待っている。天気に恵まれ、雲一つない青空である。

komi17isu053.jpg

komi17isu054.jpg
 跨線橋からホームと機関区を見渡せる。


旅と鉄道2018年11月号


[題名]旅と鉄道2018年11月号
[発行]天夢人
[定価]1,000円
[発行日]2018/11/1
「旅と鉄道2018年11月号」表紙の写真は岐阜県東美濃エリアを走る明知鉄道の終着駅明智駅。東美濃エリアを舞台としたNHKの連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインの親友である木田原菜生役を演じる女優の奈緒さんが登場しています。

特集は「終着駅から、ひとり旅。」
旅情あふれる終着駅と、その終着駅からのひとり旅を特集。メインルポには漫画家の久住昌之さんが登場し、南海電鉄多奈川線の終着駅、多奈川駅から加太さかな線終着駅の加太駅まで、約10㎞を絶景と味のある食堂を探して歩きます。
第2ルポでは近年中に廃止となることが決定、予定されている北海道の4つの終着駅の“今"に密着。2019年の廃止が決定している夕張駅、日本一終電が早い駅として話題の新十津川駅、さらに留萌駅、様似駅の今の姿をレポートします。そのほか、鉄道著名人がすすめる「私の好きな終着駅」、終着駅がそこにある理由を、「港湾型」「未成線型」などのタイプごとに分類した「終着駅分類図鑑」などで、終着駅の魅力と旅情を紹介しています。
また、特別付録として全国の地方私鉄ローカル線56社の旅情報を取りあげた68ページの小冊子、「ふるさと鉄道の旅~地方民鉄旅ガイド~」が貼り込まれています。


『終着駅から、ひとり旅。』いい特集です。
なんだか旅に行きたくなるのです。
ローカル線沿線のひなびた風景や、終着駅の哀愁が切ないですし、特別付録の「ふるさと鉄道の旅」もいい付録です。やっぱり旅に行きたい。



06小湊鉄道・いすみ鉄道:五井〜上総牛久

komi17isu061.jpg
 きっぷうりばはホームへの跨線橋の上にある。

komi17isu062.jpg
 かなりの混雑している。

komi17isu063.jpg
 房総横断記念乗車券を手配していただいた。

komi17isu064.jpg
 ホームにはこれから乗る列車が待っている。

komi17isu065.jpg
 田園風景の中を列車は進む。

komi17isu066.jpg
 上総牛久に到着した。

五井1053ー1121上総牛久 小湊鉄道


07小湊鉄道・いすみ鉄道:里山トコッロ1号1

komi17isu071.jpg

komi17isu072.jpg
 反対側のホームにはすでに里山トロッコが待っていた。これに乗り換える。

komi17isu073.jpg

komi17isu074.jpg
 こちらがトロッコ車両だ。

komi17isu075.jpg
 乗車券の他に着席整理券が必要になる。

komi17isu076.jpg
 最後尾のテールマークには「里山トロッコ satoyama torocco since 2015」と書いてある。

komi17isu077.jpg
 「ttc体験乗車の旅」と我々の座席が確保されている。

上総牛久1133ー1231養老渓谷 小湊鉄道 里山トロッコ1号


08小湊鉄道・いすみ鉄道:里山トコッロ1号2

komi17isu081.jpg
 乗車するとすぐに里山弁当が配られた。これらの手配もイーエスツアーでしていただけているのでとても助かる。

komi17isu082.jpg
 早速、みんなで舌鼓をうつ。

komi17isu083.jpg

komi17isu084.jpg
 車窓はのどかで、こんな景色を見ながら食べるお弁当が美味しくないわけがない。

komi17isu085.jpg
 トロッコ列車は満員で大盛況だ。


09小湊鉄道・いすみ鉄道:上総鶴舞駅

komi17isu091.jpg
 上総鶴舞に到着した。この列車は途中の停車駅は里見駅のみで、この駅では乗下車できない。

komi17isu092.jpg

komi17isu093.jpg

komi17isu094.jpg

komi17isu095.jpg
 この駅は「関東の駅百選」に選定されており、映画やコマーシャルでのロケ地として数多く利用されている。(駅の写真は2005年に訪問したときのものである。)

komi17isu096.jpg
 車内改札がはじまった。

上総牛久1133ー1231養老渓谷 小湊鉄道 里山トロッコ1号


10小湊鉄道・いすみ鉄道:上総久保〜里見

komi17isu101.jpg
 上総久保駅舎には電飾が準備されていた。

komi17isu102.jpg
 トロッコ列車の天井にもライトがついていた。

komi17isu103.jpg
 里見駅舎もライトアップの準備がされていた。

komi17isu104.jpg
 お弁当も販売していた。

komi17isu105.jpg
 そして味噌汁も。多くの人たちが停車時間を利用して積極的に買っていた。

komi17isu106.jpg
 木彫りの作品も無造作に展示されていた。

komi17isu107.jpg
 そろそろ発車時刻が近づいてきた。

上総牛久1133ー1231養老渓谷 小湊鉄道 里山トロッコ1号


11小湊鉄道・いすみ鉄道:里見〜飯給

komi17isu111.jpg
 里見駅には写真のようなハート形の電飾もある。

komi17isu112.jpg
 そして五輪の電飾も。

komi17isu113.jpg
 里山風景が見えてきた。さすが、「里山トロッコ号」である。

komi17isu114.jpg
 飯給(いたぶ)駅には世界一大きなトイレがある。板塀の中がすべてトイレで、広さは約200平方メートル。女性専用だそうだ。

komi17isu115.jpg
 飯給駅舎もライトアップの準備がされている。

上総牛久1133ー1231養老渓谷 小湊鉄道 里山トロッコ1号


これは経費で落ちません!2

180823-book.jpg
[題名]これは経費で落ちません!2
[著者]青木祐子
[発行]集英社
[定価]550円
[発行日]2017/10/18
経理部の森若沙名子、27歳。多くの領収書を処理する沙名子には、社内の色々な人間関係が見えてくる。周囲に与えた分以上のことは期待せず、されず、精神的にも経済的にもイーブンでいることを大切にする沙名子は、他人の面倒ごとにはかかわりたくないのだけど、時には巻き込まれることも。ブランド服、コーヒーメーカー、長期出張……それは本当に必要なものですか?


普通の会社ではよくあることなのかわかりませんが、実際にありそうな内容です。洞察力の鋭い沙名子さんに睨まれては一巻の終わりです(笑)。天真爛漫な太陽君とはお似合いだと思います。


12小湊鉄道・いすみ鉄道:飯給〜養老渓谷

komi17isu121.jpg
 周囲には里山が広がっている。

komi17isu122.jpg
 車内も落ち着いてきた。

komi17isu123.jpg

komi17isu124.jpg
 紅葉もはじまってきた。

komi17isu125.jpg
 上総大久保駅。

komi17isu126.jpg
 上総大久保駅を出て、養老川を渡ると、養老渓谷駅はもうすぐだ。

上総牛久1133ー1231養老渓谷 小湊鉄道 里山トロッコ1号


13小湊鉄道・いすみ鉄道:養老渓谷駅

komi17isu131.jpg
 里山トロッコの終点の養老渓谷駅についた。小さな駅舎はかなり混雑している。

komi17isu132.jpg
 ゆるきゃらのケロちゃんとコロちゃんがお出迎え。

komi17isu133.jpg
 駅直結の足湯もあったが時間がないので利用せず。



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター