FC2ブログ

19大正時代館1:明知鉄道(明智・岩村)紀行

ake18iwa190map.jpg
 うかれ横丁を通って大正時代館へ向かう。ここも有料だが大正ロマン館での共通チケットで入ることができる。

ake18iwa191.jpg
 明治から大正初期までの水着だ。きっとハイソな人しか海水浴なんてできなかったのだろうなぁ。

ake18iwa192.jpg
 「カフヒー」はコーヒーのことだろう。

ake18iwa193.jpg
 「大正時代の明知町―楽しみー」と書いてある。その中に「田舎町にできたキャバレー」という記事を発見。

ake18iwa194.jpg
 ちょっと読んでみる。
==========
田舎町にできたキャバレー
 大正9年、中馬街道にキャバレーができた。紡績会社のお偉方が他所から来たお客さんを連れたり、町の若者や糸紡ぎの女工さんたちが仲間連れで来て、賑やかな毎夜であった。大正メロディーに合わせて人伝てに覚えたダンスに興じ、カクテルを楽しんだ。田舎町の法楽境キャバレー「ヒノデ」は明知町の名物であった。

料理旅館
 大正3年頃の笹乃家の玄関前。人力車のそばの和服の少年は誰か。2階からきれいどころが眺めている。門灯がシックな姿を見せている。右下はポストらしい。
==========
 どうもさきほどのアミーのことだろうが、ここには「ヒノデ」となっている。ちょっと疑問だが、その後にこの疑問は解ける。

ake18iwa195.jpg
 「理想的台所用品及び食器」が写真付きで掲示されている。

ake18iwa196.jpg
 こちらは昔の「朝日グラフ」。カラーである。

ake18iwa197.jpg
 カテイ石鹸って家庭石鹸のことだろうか?

ake18iwa198.jpg
 昔の明知町のジオラマがあった。

ake18iwa199.jpg
 ハヤシライスを食べたアミーの場所をよく見ると、「キャバレー・ヒノデ(バー・アミー)」と書いてある。ヒノデとアミーは同じ場所だったのだ。おそらく最初はヒノデで後にアミーに代わったのだろう。これで先ほどの疑問は解消した。

ake18iwa199a.jpg
 昔の地図には「笹乃家」が載っていた。



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター