FC2ブログ

76治大夫橋&次大夫堀:大山街道3[三軒茶屋~宮崎台]

oh19kai760m.jpg
 (23)次大夫堀(白地に黒文字)

oh19kai760mo.jpg
 (23)次大夫堀

oh19kai761.jpg
 瀬田玉川神社を後にして、さらに坂を下る。

oh19kai762.jpg
 右には身延山関東別院玉川寺があった。

oh19kai763.jpg
 そしてNTT瀬田前交差点にやってきた。

oh19kai764.jpg

oh19kai765.jpg
 交差点の橋が治大夫橋である。

oh19kai766.jpg
 下を流れているのが丸子川で、こちらが上流。

oh19kai767.jpg
 こちらが下流である。

oh19kai768.jpg
 この丸子川のことを昔は次大夫堀と呼んだそうだ。

oh19kai769.jpg
 案内図と説明があった。

=====
治大夫橋・・次大夫堀の上を渡る大山道

大山道(おおやまみち)
 大山道とは、大山詣りの道のことで、大山は神奈川県伊勢原市にあります。世田谷を通る大山道は、江戸赤坂御門を起点とし、二子玉川で多摩川を経て、伊勢原から大山まで続いています。二子玉川には、ここ治大夫橋を渡る大山道と、行善寺の東側を通る大山道があります。

次大夫堀(じだゆうぼり)
 慶長年間、徳川家康が主として下流の六郷地方の米の増収をはかるため、代官小泉次大夫吉次に命じて切り開いた灌漑用水で、世田谷地方の人々は「次大夫堀」(同・六郷用水、現・丸子川)と呼んでいました。
=====

同じように「じ」と読むのに、どうして「治」大夫橋と「次」大夫堀とで字が違うのだろう? 謎だ!

oh19kai769a.jpg
 地図にも赤い破線で大山道が描かれている。


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター