FC2ブログ

石巻、再び14:石巻市中央公民館

 さて中央公民館へ移動する。キャンナス詰め所のKさんとOさん、そして中央公民館責任者に挨拶し、避難している人の話しを聞く。しかし日中は外出している人が多いので避難所の人は少ない。Kさんは看護師で京都の京田辺市から、OさんはPT学校の学生で佐賀県から来ている。Oさんは東京まではヒッチハイクで来たとのこと。パワフルである。公民館は1階から3階まであるが、9月末日で避難所が閉鎖になり仮設住宅へ移動することになっているが仮設住宅に移れない人のために3階をフリーにしてある。

 まずは2階の大きな空間に行くと、テレビでは高校野球が流れていて、見ている人が1-2人。昼寝をしている人が2-3人とそのくらい。我々のニーズはない様子。でも全体では30人くらいいそうな感じ。仕切りはないので、床にベタッと毛布を敷いて休んでいる感じだ。

 1階の和室には、10人くらいの人たちがいる。そこの92歳の独居女性に話しを聞くと、下痢気味で開業医にかかったが・・・・・という。方言のために話しが部分的にわからない。結局、「処方箋はもらったが、ヘルパーさんが2日後くらいに調剤薬局に行き薬が手に入る予定」ということだった。処方箋と保険証などを預かり車でわずか5分のところの薬局に代理で取りに行った。調剤薬局で目についたOS-1を5本買い、薬とともに手渡すととても喜ばれたが、周囲の人もOS-1が欲しいようで、少し分ける。意外に人気なんですね。処方されていた薬剤は降圧剤(カルシウム拮抗薬)、スタチン薬とともに下剤(プルゼニドの後発医薬品と酸化マグネシウム)だった。そしてタンナルビンとミヤBMとフェロベリンが下痢に対して処方されていたので、下痢が止まるまではプルゼニドと酸化マグネシウムを中止するように指示した。開業医からそのような注意は聞いていないというし、調剤薬局でもそこには全く触れられなかった。
 そのおばあちゃんは仮設住宅に当たったものの遠くて生活できないためキャンセルしたとのこと。隣のおばちゃんは近くていいところが当たったようだ。このような悲喜こもごもも発生している。

11ishi141.jpg
【キャンナス詰め所】

11ishi142.jpg
【行方不明者の情報求める張り紙】

11ishi143.jpg
【石巻赤十字病院の処方箋:4月9日】
 4月に行った時には、写真のような処方箋があり、避難所ごとに石巻赤十字病院の方が処方箋を取りに来て、2日後くらいに避難所に届けるような運用になっていた。厳密にいうと、違法な部分もあるかも知れないが、それどころではなかったのだ。

11ishi144.jpg
【石巻赤十字病院の処方箋(拡大):4月9日】

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター