FC2ブログ

酔狂な旅(青森~大阪~鹿児島)9:新幹線さくら

 昼食を食べ終え列車案内を見ると、乗るはずだった新幹線さくらの1時間前に出発する予定の列車(さくら553号)がこれから新大阪駅に到着し折り返し鹿児島中央行きになることがわかった。もう一度駅員に手持ちのチケットを見せてさくら557号はどれくらい遅れるかを確認すると、「さくら557号は鹿児島中央からの列車の折り返しなので、その列車の到着見込みがたっていない以上どのくらい遅れるのかわからない。いや運行するのどうかさえわからない」との返事だった。のぞみで博多まで行って乗り換えるより、さくら553号の自由席で一気に鹿児島中央へ行こうと決めた。

aokago091.jpg
【列車遅延の案内】

aokago092.jpg
【新幹線さくら走行地図】

aokago093.jpg
【特急券(さくら557号)】

aokago094.jpg
【行き先表示】

aokago095.jpg
【車体のロゴ】
 ホームに上がり自由席の表示のある場所で列車を待つこと30分。鹿児島中央からのさくらがやって来た。そして折り返したさくら553号は定時の11時59分から遅れること67分、13時06分に新大阪駅を出発した。予定では12時59分発のさくら557号に乗車することになっていたので、そこから考えるとわずか7分の遅れとなる。8両編成と新幹線にしては編成が短く、1~3号車が自由席である。
 車内では何度も「今朝おきた新岩国駅付近の運転設備の不具合により列車が大幅に遅れご迷惑をおかけしております」というアナウンスが流れている。新大阪駅を67分遅れで出発したさくら553号は、岡山で65分、広島で63分、小倉で61分、博多で60分と遅延を少なくしていった。九州に入ると、久留米と新大牟田にも臨時停車することになり、鹿児島中央についた時にも60分遅れだった。当初の予定から考えると1分たりとも遅れなかったことになる。まだまだ悪運が強いようだ(笑)。
 以前にも気がついたが、JR九州では車内アナウンスが日本語、英語だけでなく、韓国語と中国語でも行われている。このため非常に長くなるが異国情緒も楽しめる。

2011/11/12
新大阪
1306(67分遅れ)
 |   山陽新幹線・九州新幹線 さくら553号
1713(60分遅れ)
鹿児島中央

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター