FC2ブログ

甲子園が割れた日 松井秀喜5連続敬遠の真実

110830-book.jpg
[題名]甲子園が割れた日 松井秀喜5連続敬遠の真実
[著者]中村 計
[発行]新潮社
[定価]500円
[発行日]2010/8/1
第1章 失望
第2章 誤解
第3章 前夜
第4章 伝説
第5章 挫折
第6章 沈黙
第7章 真相
「甲子園なんてこなければよかった」-。球史に刻まれた一戦、 1992年夏、星稜vs明徳義塾。松井との勝負を避けた明徳は非難を受け、 試合をきっかけに両校ナインには大きな葛藤が生まれた。あれから15年、自 らの人生を歩みだした監督・元球児たちが語る、封印された記憶。高校野球の 聖地で、彼らは何を思い、何が行われたのか。球児たちの軌跡を丹念に追った ノンフィクション。


1992年の夏の甲子園で起こった事実。当時星稜高校の松井秀喜が5打席連続敬 遠された試合。あれから10年たってから取材を開始して、丁寧な追跡のもとに まとめた本の文庫版です。単行本は2007年に発売されたようですが、気がつき ませんでした。当時の明徳義塾は袋だたきにあったように記憶していますが、 選手はそれほど感じていなかったようですね。野球の本質は何なのか、高校野 球と野球の違いは? など、いろいろと考えさせられます。なかなか興味深い ノンフィクションです。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター