FC2ブログ

石巻赤十字病院の100日間 東日本大震災医師・看護師・病院職員たちの苦闘の記録


[題名]石巻赤十字病院の100日間 東日本大震災医師・看護師・病院職員たちの苦闘の記録
[著者]石巻赤十字病院/由井りょう子
[発行]小学館
[定価]1,575円
[発行日]2011/11/21
1章 地震発生(3月11日午後2時46分/災害対策本部立ち上げ、災害レベル3を宣言/赤・黄・緑・黒ートリアージエリア設置 ほか)
2章 石巻22万人の瀬戸際(看護専門学校、避難所の2日目/取り残された避難所・渡波小学校/「全避難所をトリアージ」石井医師の決断 ほか)
3章 終わらない災害医療(薬を流された人々の生命線/感染症対策チームの避難所巡回/脳梗塞のリスクを高めるエコノミークラス症候群 ほか)
簡易ベッドで埋め尽くされたロビー、底をつく水・食料・医薬品、不眠不休の極限状態の中、命のとりでとなった病院スタッフたち。そのとき、地域病院は最前線の野戦病院と化した。災害医療ドキュメント。


ちょうど今日で、東日本大震災から1年が経過しました。

被災したのは市民だけではない。石巻赤十字病院の医師・看護師を含む病院職員全員が被災したのだ。その中での救援活動の生々しい記録です。

印象に残った言葉は、

(1)救急隊員は「外ではね、生きている人が、助けを求めながら流されていくんです。木にすがって流されていくんです。助けたいです。助けたいけど、救急車も流されてないんだよ」とつぶやいた。

(2)しかし、災害などというものは、いつも想定外であって、想定外でない災害などない。自然の猛威の前で、人間の力などたかがしれている。「想定外でなくすことなんかできないのだ。想定外でいいじゃないか。」と。

(3)飲料水は40人に対して2リットルのペットボトルが1本か2本だったので、ひとり当たりたったの30mlにしかならなかった。

などなどなど、多数・・・・・・・・

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター