FC2ブログ

神がいない死体 平成と昭和の切ない違い

120605b-book.jpg
[題名]神がいない死体 平成と昭和の切ない違い
[著者]上野正彦
[発行]朝日新聞出版
[定価]525円
[発行日]2012/2/29
1章 孤独な死と悲しき性の話(イブに発見された元タレントの孤独死 ほか)
2章 懸命に生き切った純粋な死(ああ、悲しき小さなスーパーマン ほか)
3章 昭和が見つめた死体の謎(扇風機をつけたまま寝ると死んでしまう ほか)
4章 変死体が語る意外な結末(遙か海上の殺人事件 ほか)
5章 監察医の執念が結実した真相(新聞紙に包まれた赤ん坊の身元 ほか)
テレビでおなじみの法医学者である著者は、40年以上にわたり2万体以上の検死を行ってきた。その彼が、昭和と平成で死因が大きく変わったと主張する。愛憎のもつれからくる殺人が多かった昭和と動機なき殺人が増えた平成。生とは何かを綴った感動のノンフィクション。


2009年に上梓された「監察医が触れた温かい死体と冷たい死体」を改題し加筆したものです。昭和と平成とで死体に違いがあるというのです。まえがきに「昭和の頃は、子殺しにしてもやむにやまれぬ動機があった。それが平成になって自分の欲望のために子を殺すような事件が急速に多くなった。」とあり、あとがきに「昭和の事件には人情味を感じる死体が多かった。平成の事件は無味乾燥でクールな死体といえるのではないだろうか。」と表現されています。切ない死体にも違いがあるというのですね。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター