FC2ブログ

北東北紀行8:のしろ豚なんこつ

kita2012tohoku081.jpg
温もりの年輪木都 のしろ

kita2012tohoku082.jpg
能代駅舎

kita2012tohoku083.jpg
能代駅前市場

 能代駅下車徒歩1分の場所にある、その名も能代駅前市場の「たい焼伝説」というお店に能代のB級グルメの白神NEGI味噌ピザがあるという情報があったので行ってみると、「イベント出店のためしばらく休業します」という張り紙が、、、、

がーん、ショック!

kita2012tohoku084.jpg
串かつ串源

 それではと、こちらも美味しい串かつがあるという情報を得て、駅から徒歩3分のくし源に行ってみると、、、、、、

kita2012tohoku085.jpg

 またも、無情の張り紙が、、、、、、、 
がーん、ショック!!!!!!!
能代まできて二連敗とはついていません。

 気を取り直して、まずは予約していたホテルにチェックインしました。フロントで聞いてみます。
「能代では豚なんこつが名物だと聞いているのですが、この近くで豚なんこつが食べられるお店はありますか?」
「はい、ございます。こちらのパンフレットをご利用ください。あと当ホテル周辺の飲食店マップもどうぞご利用ください」
とパンフレットと地図をいただきました。

kita2012tohoku0851.jpg kita2012tohoku0852.jpg
のしろ名物 のしろ豚なんこつマップ

kita2012tohoku086.jpg
べらぼう

kita2012tohoku087.jpg
岩ガキ

 まだまだ日が沈む前で外は明るい状態です。ホテルから徒歩5分ほどの酒どこべらぼうというお店に行き、口開けの客となりました。ご主人はまだ手書きのメニューを制作中でした。生ビールと岩ガキで旅の疲れを癒します。そして、しばらくして豚なんこつの登場となりました。

 豚なんこつとは、「普段、軟骨と言えば頭にイメージするのは鶏の軟骨?だと思いますが、ここ能代では軟骨と言えば豚なんこつが普通です。能代豚なんこつには40年の歴史があり、豚なんこつを食べるきっかけになったのは、元々は何処かの精肉店が、「もったいないから」と豚のなんこつを包丁で叩いて出したのがきっかけとか。」というものです。そして能代豚なんこつの特徴は、「他の地方では、圧力鍋で豚ばら軟骨を柔らかく煮て食すのが主流ですが、能代では豚ばら軟骨の赤身部分となんこつ部分を包丁で丹念に叩き切りして焼いて食します。叩き切りしている為、なんこつ部分はコリコリした食感が楽しめる他、赤身肉の柔らかさとジューシーさの2つが楽しめます。食べ方は、適当な大きさに切り、そのまま塩コショウして焼くか、焼いてタレにつけていただきます。焼肉として鉄板で焼いても良し、フライパンで焼いても良し、焼き鳥の串に刺して焼き鳥としても楽しめる一品となっています。」です。

kita2012tohoku088.jpg
豚なんこつ

 これが豚なんこつです。「なんこつ」というとコリコリした食感を楽しむような印象がありますが、こちらの豚なんこつは肉そのもので、中にわずかになんこつ成分が混じっています。美味しい肉料理という印象です。次に天一という天ぷら屋に行きました。

kita2012tohoku089.jpg
「亀の舞」

 地元の日本酒の「亀の舞」を偶然にも勧められ、もちろんそれをいただきました。そして天ぷら盛り合わせを注文しました。

kita2012tohoku0891.jpg
天ぷら盛り合わせ

kita2012tohoku0892.jpg
じゅんさいの天ぷら

 亀の舞と天ぷらがいいコンビです。天ぷらの中にじゅんさいの天ぷらがありました。私は初めて食べました。大将にお話しを伺うと、能代では夏の期間だけですが、天ぷらとして食すのは珍しくないとのことでした。まさに所変われば品変わるですね。

ブログランキングに参加しています。
↓クリックをお願いします。
FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター