ファミリーレストラン

140202b-book.jpg
[題名]ファミリーレストラン
[著者]今 柊二
[発行]光文社
[定価]861円
[発行日]2013/1/20
ファミリーレストラン前史
(1)外食の誕生
(2)デパート食堂の隆盛
(3)戦後の食の多様性
外食文化の復興、高度経済成長、そしてファミリーレストランの誕生
ファミリーレストランの時代
ファミリーレストランで食べる
「食べる場所」から「いる場所」にー1980年代
大きく変化するファミリーレストラン、同時に変質する「ファミリー」の利用ー1990年代
専門料理に特化するファミリーレストラン、次の「ファミリー」レストラン

日本で、「家族」という単位での「外食」が本格的に開始されたのは、明治以降だった。鉄道や海上交通が発達するにつれ、駅弁や駅前食堂、大衆食堂、デパート食堂といったものもまた、発展していった。その後、戦時中の食糧難、戦後のアメリカ洋食の影響などを経て、ファミリーレストランの誕生へとつながっていく。その前史から、一九七〇年代に迎えた黄金期、「食べる場所」から「いる場所」へと変化した一九八〇年代、「ファミリー」の変化とともに変質する一九九〇年代、そして低価格化と専門料理化の流れのなかで進化する現代を、「日常食」研究の第一人者が俯瞰して綴る。楽しい食べ歩きコラム付き。


 定食に関する著書で今  柊二氏の名前は知っていたが、この本はファミリーレストランを主体に「外食」の近現代史をテーマにしています。私が子供の時は電車やバスでデパートへ行き大食堂でお子様ランチとクリームソーダを食べることがとてもうれしかったものでした。それからファミリーレストラン(ちなみに和製英語)がロードサイドに進出してきて外食自体が大きく変わってきたようなのです。身近な存在なのでとても楽しく読みました。


FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター