伊勢原古地図めぐり1 準備

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。今年は「伊勢原古地図めぐり」からスタートします!

ise14kochi011.jpg

 写真のような古地図が手元にあります。「神奈川県相模国大住郡伊勢原村」とあり、今住んでいる伊勢原の古地図なのです。
 陸地測量部(現国土地理院)発行で、「明治前期測量 2万分の1フランス式彩色地図」です。地図の左下には陸軍省御用掛 横山番安と参謀本部測量課雇 萩原太郎という二人の名前も記されています。軍部として正確な地図が必要だったのでしょう。

ise14kochi012.jpg

 左上を拡大すると、明治15年12月第2測期第3測回と書いてあり、明治15年の地図ということがわかります。西暦に直すと、明治15年は1882年となり、今から約130年前の地元の姿なのです。なんだか興奮してきました(笑)。

ise14kochi013.jpg

 右上の絵には、三ノ宮村比々多神社南面が描かれています。比々多神社は地元では今でも有名な神社ですが、明治前期にもこの地域を象徴する存在だったのでしょう。

ise14kochi014.jpg

 地図自体はこんな感じです。右上の集落には伊勢原村と書いてあります。その西(左)側に板戸村、白根村、神戸(ごうど)村、串橋村などの文字が見えます。昔は多くの村があったのですね。明治21年(1888年)には町村合併標準提示により全国的に町村合併が行われ(いわゆる「明治の大合併」)、結果として町村数は約5分の1になりましたが、この地図はその合併の前の表記なのです。

ise14kochi015.jpg

 これは前の写真と同じ地域の、現在の様子を伝える国土地理院発行の2万5千分の1の地形図です。当然といえば当然ですが、130年の時を経てここまで変わってきました。

 さて2014年10月19日(日)に、古地図に載っている道を歩いてきました。まずは自宅近くの伊勢原交差点から、小田急線東海大学前駅(旧大根駅)入口交差点までです。


FC2ブログランキング
関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター