26標茶〜釧路:北海道妄想の旅1978

26標茶〜釧路:北海道妄想の旅1978

ho78do2601_1map.jpg【1】
 1978年10月6日の旅(5)

ho78do2602_1dia.jpg【1】

ho78do2603_4map.jpg【4】

ho78do2604.jpg(五十石駅)
 標茶を出ると線路は徐々に釧路川に近づき、かつて五十石船が遡ったことに由来する五十石駅を過ぎる。右手に釧路川の旧流路を見ながらまもなく茅沼。

ho78do2605.jpg(茅沼駅)

ho78do2606.jpg(茅沼駅)
 茅沼駅は丹頂鶴が見られることでも知られている。以前の駅長さんが餌付けをしていたのだそうだ。茅沼からは釧路湿原の東のへりを線路が走る。この区間の車窓も絶景である。

ho78do2607_3map.jpg【3】(釧路湿原を走る釧網本線)

ho78do2608_22.jpg【22】(茅沼〜塘路:夏)

ho78do2609_33.jpg【33】(茅沼〜塘路)
 この先は右手の視界が開け、遥か遠くまで見渡せる。やがて左側も湿原となり、湿原に囲まれた築堤を走る。まもなく左にシラルトロ湖の水面が見え、左へカーブして国道391号線の向こうに塘路湖が見えてくると塘路駅。ここで普通列車と待ち合わせする。


細岡展望台から釧路湿原

ho78do2611.jpg(釧路湿原)
 湿原と丘陵の境目をたどって左へ大きくカーブしており、釧路川本流を間近に眺められる。細岡を過ぎると右手遠くに岩保木水門が見えて来ると釧路湿原は見納めである。

ho78do2612.jpg(釧路駅)

ho78do2613.jpg(釧路駅)
 遠矢駅からは少しずつ民家が見え出し、東釧路を経て道東の中心都市の釧路に着く。

網走1203-1517釧路 急行大雪1 釧網本線 368 【釧網本線完乗】

<注釈>
(1)【数字】は参考資料リスト参照
(2)【数字】がないものは動画を含めて自分で撮影したもの(2006年10月、2012年10月)
(3)文章は主として【2】と【3】を参考にし、自分の体験を加筆した。
(4)宿泊施設は時刻表巻末のホテル旅館案内を参照した。

<参考資料リスト>
【1】国鉄監修 交通公社の時刻表1978年10月号 日本交通公社
【2】北海道4000キロ 宮脇俊三・原田勝正編集 小学館 1982/8/20
【3】北海道 地図の中の鉄路 堀淳一 亜璃西社 2014/12/4
【4】レールウェイマップル 北海道鉄道地図帳 2010
【22】鉄道の旅No.3 北海道2 釧網本線・石北本線 講談社 2003/2/13
【33】鉄道紀行 22 北海道3 釧網本線 JTBパブリッシング 2007/2/25


FC2ブログランキング


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター