FC2ブログ

45a新十津川〜石狩月形:北海道妄想の旅1978

ho78do4501_1map.jpg【1】
 1978年10月11日の旅(3)

ho78do4502_1dia.jpg【1】

ho78do4503_44map.jpg【44】
 札沼線は札幌(桑園)と石狩沼田を結んでいたが、6年前に新十津川〜石狩沼田間が廃止された。それでも札沼線を名乗っている。

ho78do4504.jpg(新十津川駅)

ho78do4505.jpg(新十津川駅)

ho78do4506_7.jpg【7】(新十津川駅)

ho78do4507_7.jpg【7】(新十津川駅:冬)

ho78do4508_7.jpg【7】(新十津川駅:冬)
 新十津川駅を14時36分に出発した。 新十津川から田園地帯を、中徳富(なかとっぷ)、下徳富(しもとっぷ)、南下徳富と徳富(とっぷ)のつく駅が三つも続く。

ho78do4509.jpg(於札内駅)
 於札内(おさつない)仮信号場を超え、鶴沼へ。近くに鶴沼公園がある。次の浦臼で新十津川行きの普通列車と列車交換。札的(さってき)、晩生内(おそきない)、札比内(さっぴない)にかけてはゆるい丘陵地の農村地帯である。

ho78do4510_44.jpg【44】(豊ヶ岡駅)
 五穀豊穣を願って名付けられた豊ヶ岡は西の山裾にあり周囲は鉄道林に囲まれている。

ho78do4511.jpg(石狩月形駅)

ho78do4512.jpg(石狩月形駅)
 樺戸集治監があるのは、次の石狩月形。線路脇までメロン畑が迫る知来乙(ちらいおつ)、月ヶ岡を過ぎると、カルメル洗足修道院のある中小屋、中小屋温泉のある本中小屋、わらび畑の多い石狩金沢と続く。次の大学前は、新設された東日本学園大学の女子大生の通学客が増え、列車内は華やいだ雰囲気になっている。当別川を渡り、右にゴルフ場を見ると石狩当別。旧伊達藩岩出山城主伊達邦直が開拓した街で当時の伊達家の建物が残り、街並みに城下町の風情がある。石狩当別で新十津川行き普通列車と列車交換するために15分停車する。

新十津川1436-1711札幌 札沼線 630D

<注釈>
(1)【数字】は参考資料リスト参照
(2)【数字】がないものは動画を含めて自分で撮影したもの(2006年10月、2012年10月)
(3)文章は主として【2】と【3】を参考にし、自分の体験を加筆した。
(4)宿泊施設は時刻表巻末のホテル旅館案内を参照した。

<参考資料リスト>
【1】国鉄監修 交通公社の時刻表1978年10月号 日本交通公社
【2】北海道4000キロ 宮脇俊三・原田勝正編集 小学館 1982/8/20
【3】北海道 地図の中の鉄路 堀淳一 亜璃西社 2014/12/4
【4】レールウェイマップル 北海道鉄道地図帳 2010
【7】昭和の終着駅 北海道篇 安田就視 交通新聞社 2016/9/30


FC2ブログランキング


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター