FC2ブログ

九十九書店の地下には秘密のバーがある

190131-book.jpg
[題名]九十九書店の地下には秘密のバーがある
[著者]岡崎琢磨
[発行]角川春樹事務所
[定価]620円
[発行日]2018/11/18
訳あって入社二年で会社を辞め、自信をなくしていた長原佑。ある日訪れた書店で、謎めいた女性店主から“仕事を探しているなら、今夜この店にもう一度来て”と告げられる。再訪した佑が案内されたのは、書店の地下を改装した秘密のバー。そこで店主のトワコさんから言い渡された、思いがけない“仕事”とはー。夜ごと悩みを抱えた人が訪れる、小さな書店とバーの日々。


「珈琲店タレーランの事件簿」の著者の最新作。なかなか面白い設定である。昔からある九十九書店の地下にあるバーでの不思議な四つの話の連作短編集。バーの入口は昼間は書店のラックで隠されていてわからない。まさに「秘密のバー」なのだ。珈琲からカクテルに飲み物を変えての作品である。作中にいろいろな本が登場するのも面白い。第二弾を期待したい。


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター