FC2ブログ

15吉里吉里~ホテルはまぎく:三陸鉄道リアス線全線開通

san19tetsu151.jpg
 吉里吉里駅から三陸花ホテルはまぎくまで約1.5㎞を歩く。歩くとすぐ海側に大きな防潮堤があった。向こう側にかすかに海が見える。

san19tetsu152.jpg
 こちらはこれから防潮堤が建設される場所。

san19tetsu153.jpg
 防潮堤がないと海がこんなに近くにきれいに見える。

san19tetsu154.jpg
 車用の案内看板だが、徒歩の私たちにとってもうれしい看板である。

san19tetsu155.jpg
 ホテルのすぐ上側の駐車場の脇には石碑があった。

==========
暁穹への嫉妬  1925.1.6
 薔薇輝石や雪へのエッセンスを集めて、
ひかりけだかくかがやきながら、
その清麗なサファイア風の惑星を
溶かそうとするあけがたのそら   宮沢賢治
==========

 石碑の横には下記のような説明書きがあった。

==========
2011年3月11日 東日本大震災で大槌町は壊滅的被害にみまわれ多くの貴い命を失った。生き残った私たちは亡くなられた人たち、これから生まれてくる子どもたちに、どう生きるかを示す責任がある。私たちは宮沢賢治の「利他の精神」がその道しるべになると考える。ここに大槌と関わりの深い「暁穹への嫉妬」を建立し顕彰する。
 2016年8月27日 大槌宮沢賢治研究会
==========

san19tetsu156.jpg
 震災以前の浪板海岸の写真もあった。このような白い砂浜が広がっていたようだ。震災と地盤沈下で砂浜がなくなってしまった。

==========
浪板海岸
 かつては南北800mに白い砂浜が広がり、松林や青い海のコントラストが印象的な三陸を代表するマリンレジャーの海辺でした。
 また、寄せる波はあっても返す波がないという世界でも珍しい「片寄せ波」の海岸としても知られておりましたが、東日本大震災による津波と50㎝もの地盤沈下により砂浜の大部分を消失しました。
 再び海水浴はマリンスポーツを楽しむことができる美しいビーチに戻すために、いろいろな取り組みや研究が行われており、海岸の復活に大きな期待が寄せられています。
 大槌町商工観光課
==========

san19tetsu157.jpg
 かなりの高い場所だが、ここまで津波がやってきたようだ。恐ろしいことだ。

==========
「津波到達の地」
 今次の震災が永久に教訓となることを願ってこの地に建立する。
==========

san19tetsu158.jpg
 ホテルの海側には砂浜はもうない。

san19tetsu159.jpg
 普段はのどかでおとなしい恵みの海だが、津波の時には恐ろしい海に変貌するのだ。

吉里吉里1520ー1550浪板海岸(ホテル) 徒歩


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター