FC2ブログ

老父よ、帰れ

191107-book.jpg
[題名]老父よ、帰れ
[著者]久坂部羊
[発行]朝日新聞出版
[定価]1,600円
[発行日]2019/8/30
高齢者医療の現場を知る医師でもある著者の「認知症介護」小説。テレビ、新聞・雑誌で話題になった『老乱』につぐ第二作。

45歳の矢部好太郎は有料老人ホームから認知症の父・茂一を、一念発起して、自宅マンションに引き取ることにした。認知症専門クリニックの宗田医師の講演で、認知症介護の極意に心打たれたからだ。勤めるコンサルタント会社には介護休業を申請した。妻と娘を説得し、大阪にいる弟一家とも折にふれて相談する。好太郎は介護の基本方針をたててはりきって取り組むのだが・・・。隣人からの認知症に対する過剰な心配、トイレ立て籠もり事件、女性用トイレ侵入騒動、食事、何より過酷な排泄介助・・・。ついにマンションでは「認知症対策」の臨時総会が開かれることになった。いったい家族と隣人はどのように認知症の人に向き合ったらいいのか。懸命に介護すればするほど空回りする、泣き笑い「認知症介護」小説。


認知症の介護現場を描いたどこにでもありそうな内容の小説。自宅での認知症介護の難しさがかかれている。本人の人権を守ることと周囲の安全を確保することを両立させるにはどうしたらよいのか。家族介護の力の入れどころはいったいどこなのだろうか。そしてもし親が認知症になり介護が必要になったら自分はどうするのかを考えながら読まざるを得ない。しかし読んだからといってその命題に結論はでない。

PS:193ページの2行目。「幸太郎」は「好太郎」の誤植。新たな登場人物かと思ったが明らかなミス。校閲してないのかな?


関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター