FC2ブログ

193海老名氏霊堂:大山街道(7)

oh19kai1930m.jpg
 海老名氏霊堂。青い実線は圏央道。

oh19kai1930mo.jpg
 おそらく赤丸のあたりだろう。

oh19kai1931.jpg
 庚申塔と道祖神のあった場所に戻り、ここを右折する。

oh19kai1932.jpg
 右側に建売の住宅が数軒ならんでおり、大山が正面に見えている。

oh19kai1933.jpg
 右手には野菜の無人販売所がある。

oh19kai1934.jpg
 ここが有鹿幼稚園。

oh19kai1935.jpg
やっと海老名氏墳墓入口の石碑があった。

oh19kai1936.jpg
 右折してここを進む。

oh19kai1937.jpg
 ここが霊堂である。

oh19kai1938.jpg
 説明文があった。

ーーーーーーーーーー
海老名氏霊堂
海老名氏は、村上源氏の流れをくむ武蔵横山党の一派で、平安時代の12世紀頃には海老名の地に進出して来ていたと考えられています。
中でも海老名源八季貞は保元の乱で奮戦し、曽我物語などにもその名が出てくるなど有名な武士です。
海老名氏の菩提寺は、現在は廃寺となっている宝樹寺と伝えられ、その跡地が霊堂のあるこの周辺一帯と考えられています。堂内には、海老名氏縁のものと伝わっている宝篋印塔や五輪塔が安置されています。
霊堂周囲にある河原口坊中遺跡からは、12~14世紀の建物跡やかわらけなどの遺物が多く出土し、宝樹寺の存在と合わせてこの辺り一帯が海老名氏の本拠地であったと考えられています。
  海老名市教育員会
ーーーーーーーーーー

oh19kai1939.jpg
 霊堂内の様子。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター