田村道94:州鼻通り2

tam16ura940m.jpg

tam16ura941.jpg
 再び州鼻通りに戻ります。

tam16ura942.jpg
 改めて江の島が一大観光地であることを思い出させる人混みです。

tam16ura943.jpg
 江の島みやげの亀屋本店です。「亀」に反応してしまいました(笑)

tam16ura944.jpg
 州鼻通りはここまでです。


FC2ブログランキング


最貧困女子

170330-book.jpg
[題名]最貧困女子
[著者]鈴木大介
[発行]幻冬舎
[定価]842円
[発行日]2015/11/20
今や働く単身女性の3分の1が年収114万円未満。中でも10~20代女性を特に「貧困女子」と呼んでいる。しかし、目も当てられないような地獄でもがき苦しむ女性たちがいる。それが、家族・地域・制度(社会保障制度)という三つの縁をなくし、セックスワーク(売春や性風俗)で日銭を稼ぐしかない「最貧困女子」だ。可視化されにくい彼女らの抱えた苦しみや痛みを、最底辺フィールドワーカーが活写、問題をえぐり出す!


 想像を超える現実がそこにあった!!!!!   低所得と貧困とは異なり、人は低所得に加えて「三つの無縁」「三つの障害」から貧困に陥るというのだ。三つの無縁とは、「家族の無縁・地域の無縁・制度の無縁」で、三つの障害とは、「精神障害・発達障害・知的障害」である。そしてなんと『貧困は遺伝する』!!!
 これらの最貧困女子は多くの人から「自己責任」「自業自得」と片付けられていることが多いが、様々な取材をした著者のこのドキュメンタリーを読むと、それは間違いであることがわかる。そして直視に堪えない現実があることをはっきりとわかってほしいと著者は言う。それが解決策への第一歩であるから。


FC2ブログランキング



田村道93:江ノ電2

tam16ura930m.jpg

tam16ura931.jpg
 今度は腰越から江の島へ向かって列車がきました。


160612腰越〜江の島

tam16ura933.jpg

tam16ura934.jpg
 扇屋の隣の建物もレトロです。


FC2ブログランキング


田村道92:江ノ電1

tam16ura920m.jpg

tam16ura921.jpg
 地図の赤丸のあたりで路面を走る江ノ電を眺めるために小休止です。

tam16ura922.jpg
 江の島駅から腰越に向かって出発しました。満員ですね。


160612江の島〜腰越

tam16ura924.jpg
 ここがテレビなどでおなじみの江ノ電もなかの扇屋です。

tam16ura925.jpg
 これから腰越までが路面区間です。


FC2ブログランキング


田村道91:龍口寺

tam16ura910m.jpg

tam16ura911.jpg

tam16ura912.jpg
 ちょっと寄り道してみます。龍口寺に立ち寄ります。

tam16ura913.jpg
 その横には刑場がありました。

tam16ura914.jpg
 龍口刑場跡の説明文の石碑です。

tam16ura915.jpg
 説明がありました。

 「当地は鎌倉幕府時代の刑場跡である。幕府の公式記録である「吾妻鏡」には腰越、龍の口に於いて斬首との記載が多くみられる。
 奈良時代の僧・泰澄、一説には鎌倉時代の僧・文覚が龍口明神に法味を供養したところ、国に背く悪人が出来した時は首を斬り社頭に掛けよ、との神託を受けた。これによって龍の口が処刑場になったと旧記にある。
 文永八年(一二七一)九月十三日子丑の刻(午前二時)、日蓮大聖人は「立正安国論」の諫言により、幕府に捕らえられ、この刑場・敷皮石8(首の座)にすえられた。しかし処刑の瞬間、時あたかも江の島の方より満月の如き光りものが飛び来りて、執行人共は眼がくらみ、この奇瑞の為、ついに大聖人の首を斬ることが出来なかった。
 かくして此処は日蓮大聖人龍口法難の霊場であり、世の安寧の為に身命を賭けられた寂光土と称される所以である。
 霊跡本山 寂光院 龍口寺」


FC2ブログランキング


田村道90:えのでんはうす

tam16ura900m.jpg

tam16ura901.jpg
 地図の(45)あたりの晴れる屋の真ん前にえのでんはうすがありました。

tam16ura902.jpg
 プラレールをはじめとして、数多くの江ノ電グッズがありました。


FC2ブログランキング


田村道89:晴れる屋

tam16ura891.jpg
 11時を過ぎました。この晴れる屋で昼食にします。11時30分開店なので、お店の前の椅子に座り、開店を待ちました。

tam16ura892.jpg

tam16ura893.jpg
 ラーメン博物館に入っていた勝丸で働いていたようなのですが、家系に近いラーメンでした。どうもごちそうさまでした。


FC2ブログランキング


田村道88:州鼻通り1

tam16ura880m.jpg

tam16ura881.jpg

tam16ura882.jpg
 地図(45)の州鼻通りに入りました。観光地だけに人通りが多くなってきました。

tam16ura883.jpg
 「神奈川県指定銘菓 玉屋のようかん」 老舗の和菓子屋さんですね。旧道らしい雰囲気です。

tam16ura884.jpg
 通りの名前がこんなところに彫ってあります。


FC2ブログランキング


家族写真

170331-book.jpg
[題名]家族写真
[著者]荻原 浩
[発行]講談社
[定価]691円
[発行日]2016/8/1
ちっちゃい赤ん坊だった準子が嫁に行くんだぞーー男手一つで育てた娘を嫁がせる「結婚しようよ」。あの主人公が同年代の54歳と知って愕然とする「磯野波平を探して」。もはや見ないふりできない肥満解消のため家族でダイエットに励む「肉村さん一家176kg」他。短編の名手による、笑って泣ける7つの家族の物語。


身近なテーマの7編の短編集です。どれも「あるある」って感じの内容です。表題作の「家族写真」は家族ならではの難しさと、家族の良さが描かれており、とても考えさせられました。


FC2ブログランキング



田村道87:江ノ電江ノ島駅

tam16ura870m.jpg

tam16ura871.jpg
 地図赤矢印の江ノ島駅入口交差点です。

tam16ura872.jpg
 地図(44)の江ノ電の踏切です。線路の向こう側に江ノ電江ノ島駅の入口が見えます。

tam16ura873.jpg
 踏切の中からはホームが見えます。ここから南下して江の島へ向かう道路は車両通行禁止です。


FC2ブログランキング



プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


hmdの鐵たびブログ
ローカル線の旅
by hmd

写真を中心に「見る紀行文」で、
長期連載しています。


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


旅のカケラ
by PoW

鉄道の旅日誌と撮影記録


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター