FC2ブログ

金曜日の本屋さん(3)秋とポタージュ

190709b-book.jpg
[題名]金曜日の本屋さん(3)秋とポタージュ
[著者]名取佐和子
[発行]角川春樹事務所
[定価]600円
[発行日]2017/8/18
小さな駅ナカ書店“金曜堂”。名物店長の南、金髪のオーナー・ヤスさん、喫茶担当イケメン栖川、そして年上の南に想いを寄せる学生アルバイト・倉井の四人が働く店には、様々な想いを抱き「いまの自分にぴったりの一冊」を求める客が訪れる。ある日、倉井に大学内で話しかけてきた女子学生たちが、ひょんなことから一日だけ“金曜堂”を手伝うことに。けれども、同じ同好会だというふたりの仲は、どう見てもぎくしゃくしていて…。温かな感動を呼ぶ人と本との出会いの物語、シリーズ第三弾。


 本を読む、本を知るだけで世界が広がります。ところが、同じ本でも単行本と文庫本では若干異なることがあり、誤解につながることもあります。それがわかるのがこの書店なのです。


38宮内~西大塚:山形鉄道

na19gai380.jpg

na19gai380a.jpg
 宮内駅を15時41分発の列車に乗る。西大塚には15時53分に到着する予定である。

na19gai381.jpg
 途中の梨郷駅では降りない。

na19gai382.jpg
 最上川を渡るともうすぐ西大塚駅である。

37宮内駅2:山形鉄道

na19gai371.jpg
 この宮内駅にはうさぎ駅長のもっちぃがいることでも有名である。

na19gai372.jpg
 「うさぎに会いたい方は、改札口を出て左側入口より、ご自由にお入りください。」と親切な案内がある。

na19gai373.jpg
 「もっちぃたちは改札口を出て左側の駅長室にいます。」と書いてある。

na19gai374.jpg
 左側に行くと駅長室があった。

na19gai375.jpg
 ドアには注意書きがあった。

==========
禁止令を必ずお読みになられてからご入室ください。
マナーが悪い方がいらっしゃいますと、禁止令が増える場合があります。
ルールを守れないお客様には退室をお願いする場合があります。
ストレスを与えないためにもご協力をお願い致します。

もっちぃ駅長禁止令
第一条 おさわり禁止
第二条 餌やり禁止
第三条 大声禁止
第四条 フラッシュ撮影禁止
第五条 ペット入室禁止

山形鉄道宮内駅長 もっちぃ
==========

禁止令に抵触しないよう注意しながらの接見となる。

na19gai376.jpg
 これがうわさのもっちぃ駅長だ。ちょっと疲れがたまっているのか元気がない。

na19gai377.jpg
 待合室には「駅長の代理」が置いてあり、これは「おさわりOK、だっこもOK、写真撮影OK」ということだった。

na19gai378.jpg
 地元の新聞の記事の切り抜きがあった。東日本大震災後に臆病になってしまったらしい。

na19gai379.jpg
 元気な時にはこのような帽子をかぶっていたそうだ。

na19gai379a.jpg
 こちらが宮内駅のスタンプ。

36宮内駅1:山形鉄道

na19gai360.jpg

na19gai360a.jpg
 おりはた駅で30分間過ごし、15時14分発の列車で、隣の宮内駅に15時18分に到着した。

na19gai361.jpg
 宮内駅のホームが近づいてきた。

na19gai362.jpg


190526p宮内駅出発

na19gai364.jpg
 乗ってきた列車が宮内駅を出発する。

na19gai365.jpg

na19gai366.jpg
 この駅は1913年(大正2年)10月宮内町駅として新設され、1988年(昭和63年)10月JR東日本長井線が山形鉄道に移管されたのを機に宮内駅に改称された。

na19gai367.jpg
 ホームの幅も広く、椅子や屋根も整備されている。

na19gai368.jpg
 ホーム側から見た駅舎。

na19gai369.jpg
 「♪ないしょ、ないしょ、ないしょの話はあのねのね♪」の歌詞のないしょ話という歌を作詞した結城よしをがこの町の出身らしい。

==========
童謡(うた)と昔話(かたり)のまちかど
・・・結城よしをの「ないしょ話」に続いて、南陽市珍蔵寺に伝わる「鶴女房」にちなむ鶴の石像を設置することができました・・・・
==========

na19gai369a.jpg
 これが鶴の石像である。

na19gai369b.jpg
 駅舎にはこのようなレトロな看板があった。懐かしいなぁ。

35おりはた駅:山形鉄道

na19gai350.jpg

na19gai350a.jpg
 14時38分南陽市役所駅発の列車に乗り、6分後の14時44分におりはた駅に到着した。

na19gai351.jpg
 ホームから長井方面を見る。

na19gai352.jpg
 ホームから赤湯方面を見る。

na19gai353.jpg
 この駅は、1959年(昭和34年)6月西宮内駅として新設され、1988年(昭和63年)10月JR東日本長井線が山形鉄道に移管されたのを機におりはた駅に改称された。

na19gai354.jpg
 待合室の中のベンチも長い。

na19gai355.jpg
 駅名標。

na19gai356.jpg
 ホームからの出入口。ここが駅前で駐輪場になっている。

na19gai357.jpg
 駅の近くには果物畑が広がっている。これらはサクランボかな。

na19gai358.jpg
 あやめ越しのホーム。

na19gai359.jpg
 おりはた駅のスタンプ。

34南陽市役所駅:山形鉄道

na19gai340.jpg

na19gai340a.jpg
 ここでは24分間の時間がある。

na19gai341.jpg
 1988年(昭和63年)10月JR東日本長井線が山形鉄道に移管されたのを機に新設された。


190526n南陽市役所駅出発

na19gai343.jpg
 乗ってきた列車が南陽市役所駅を出発した。

na19gai344.jpg
 駅名標。よくみると南陽市役所「前」駅ではなく、南陽市役所駅である。

na19gai345.jpg
 ホームから長井方面を見る。

na19gai346.jpg
 駅前に広がる駐車場の向こうには「Shelter南陽市文化会館」という大きな建物がある。

na19gai347.jpg
 駅の隣にはこちらも大きな建物がある。これが南陽市役所かな? ホームから通路を直結してもおかしくないくらいの距離の近さである。

na19gai348.jpg

na19gai349.jpg
 脇に回ると、やはりここが南陽市役所だった。

na19gai349a.jpg
 南陽市役所駅へ戻る。周囲を見渡していると、山形新幹線が走ってきた。


190526o山形新幹線

na19gai349c.jpg
 かなり近くを通過していった。奥羽本線がすぐ近くを走っていることになる。

na19gai349d.jpg
 南陽市役所駅のスタンプ。

33蚕桑~南陽市役所2:山形鉄道

na19gai330.jpg

na19gai330a.jpg
 まだまだ乗車を続ける。

na19gai331.jpg
 今泉駅に到着した。南陽市役所駅はまだである。

na19gai332.jpg
 今泉駅を出発した。


190526m今泉駅出発

na19gai334.jpg
 右側には米沢方面の米坂線が分かれていく。

na19gai335.jpg
 次は西大塚駅。ここは後ほど下車する。

na19gai336.jpg
 このようなのどかな車窓が続く。

na19gai337.jpg
 こちらが梨郷(りんごう)駅。

na19gai338.jpg
 梨郷駅のスタンプ。

na19gai339.jpg
 こちらはおりはた駅。

na19gai339a.jpg
 列車交換が可能な宮内駅が近づいてきた。

na19gai339b.jpg
 そして南陽市役所駅に到着した。

金曜日の本屋さん(2)夏とサイダー

190610-book.jpg
[題名]金曜日の本屋さん(2)夏とサイダー
[著者]名取佐和子
[発行]角川春樹事務所
[定価]600円
[発行日]2018/7/18

 “読みたい本が見つかる”と評判の駅ナカ書店・金曜堂は、アルバイトの倉井以外の三人全員が、地元・野原高校出身者。その金曜堂に、夏休みを前に現役野原高生・東膳紗世が訪ねてきた。「これぞ青春!」という高校生活を送りたい紗世は、卒業アルバムで見た店長の槙乃をはじめとする「読書同好会」メンバーのキラキラした姿に憧れ、会を復活させたくて相談にきたのだという。けれど、大の本好きなはずの店長の反応が意外にも薄くて・・・。人と本との“運命の出会い”を描く大好評シリーズ、第二弾。


 金曜堂のネガティブな謎が少しずつ判明してきます。その思いがあっての現在の金曜堂なのです。読書同好会の復活はあるのか? そして子猫はどうなる? 倉井君も金曜堂になじんできたようですね。


32蚕桑~南陽市役所1:山形鉄道

na19gai320.jpg

na19gai320a.jpg
 蚕桑から一気に南陽市役所を目指す。今回の山形鉄道の旅で一番移動距離が長い乗車となる。蚕桑13時33分発の列車に乗った。南陽市役所到着は14時14分の予定である。

na19gai321.jpg
 長井駅が見えてきた。


190526j長井駅到着

na19gai323.jpg
 列車交換はない。ここでは下車しない。

na19gai324.jpg
 米坂線との合流が近づいてきた。


190526k米坂線と合流

na19gai326.jpg
 右側から米坂線の線路と合流した。

na19gai327.jpg
 今泉駅の手前で最上川の支流の白川を渡った。

31蚕桑駅2:山形鉄道1

na19gai311.jpg

na19gai312.jpg
 駅前ロータリーの入口に、近くの大鮎貝川に架かっていた鮎貝沢橋(県道9号長井大江線)の旧橋の親柱が一対ある。

na19gai313.jpg
 昭和62年に復元したようだ。

na19gai314.jpg
 駅舎とは別だが、駅の隣にあるのが雪舟町公民館。

na19gai315.jpg

na19gai316.jpg
 駅前公園にはカメとパンダの遊具があった。

na19gai317.jpg
 公民館の裏には「白鷹町 蚕桑紬パーク 屋内運動場」があった。雪深い冬には屋内運動場が必要なのだろう。

na19gai318.jpg
 蚕桑駅のスタンプ。


プロフィール

かめ

Author:かめ

FC2乗り鉄の会

鉄道旅行派の同好会に
参加しています。
(敬称略)


かめかめブログ
by かめ

鉄道、旅、B級グルメ、季節・・・


鉄・街・旅な、つぶやき日記
by あいあんさいど

鉄道、街歩き、旅…などなど。
いろんな思いを、感じたままに。


日本鉄道路線 制覇への挑戦!
by タカ&ヨシ

日本の鉄道、全路線を制覇に
挑戦しています。


本気で全線を走破したい
ぼんばーの日記
by ぼんばー

本気に全線走破をするまでの
過程を徒然と日記で綴ります。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

ブログ内検索

FC2カウンター